2016-05-02

らん、ラン、蘭♪

何年も前に買った蘭は、花が終わって散ってからず~っと蕾がつきませんでした。


しかし、どういうワケか去年の今頃、いきなり蕾をつけ、花が咲きました。


P5080022_convert_20150517215106.jpg


蘭なんて、もっと手をかけてお手入れするものなのでしょうが、雪が降ろうが猛暑だろうが、ず~っとベランダ住まい。



P4280062_convert_20150507155514.jpg

去年、蕾がついた事に気を良くし、鉢スタンドを買ってさらに日光が当たるようにしました(栄養剤も刺して)。


しかし、まるでプラスチックのような緑の茎と葉と白い根っこが出て来るだけで、蕾が出てこない。


あれは、夢だったのでは?


と、思って諦めていましたが・・・。


なんと!


P4160001_convert_20160502163613.jpg



今年は小さな蕾がいっぱい!




P4160007_convert_20160502163724.jpg



二つづつ小さな蕾がついています。





P4220005_convert_20160502163935.jpg

だんだんと色づいて来ました。




P4220007_convert_20160502164002.jpg

毎朝「いつ咲く?今日咲く?明日咲く?」と、ワクワクしています。



いっせいに咲いたら迫力があるでしょうね~ むふふ





したたかな花、蘭

蘭は甘い香りで昆虫を誘います。
特に、蘭にとって一番いいターゲットは蜂。

蘭の種類によりますが、花びらには蜂が蜜をみつけやすいように「車線のような模様」を持っていて、これは「ハニー・ガイド」と呼ばれるそうです。

そのハニー・ガイドに誘導され蜂は花の蜜を摂り、花粉をつけていきます。


蛾の力を借りる蘭は、夜だけに匂いを放つそうです(夜行性なので、匂いの敏感な蛾にわかるように)

また、メスの蜂そっくりの花を咲かせてオスの蜂をおびきよせ、メスだと勘違いしたオスの蜂は花に抱き着き花粉をつけるのです。
この花は、メスの蜂のフェロモンそっくりの分泌液まで出すそうですよ~

ハンマーオーキッドという名前の蘭は、メスの蜂に似た擬態でオスの蜂に抱きつかせ、その勢いで、ハンマーに似た花が背中からオスの身体に花粉を付けるそうです。


いったん蜂が中に入ったら外に出られない構造に進化した蘭は、困って動き回る蜂に一箇所だけ出口を用意して、そこから出る時に花粉を付けさせる・・・・なんてことも。



蘭と言ってもいろんな形がありますが、それぞれがいかに子孫を残すか考え、進化していったのですね~



それにしても、うちの蘭はいったいどういう理由でいきなり蕾が出来たのかな~





P4210004_convert_20160502170132.jpg


スポンサーサイト

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2013-09-27

出張先生★

エルクールの作家友達のMAOさんが我が家にミシン講習(?)に来てくれました !(^^)!


安~くミシンを買ったのはいいけれど、ろくに説明書も見ずに感覚でいじって思うようにならず、

へそを曲げるミシンにさらにへそを曲げ、挙句のはてには




「お前なんか、お前なんか、買わなきゃよかった~!」という暴言まで吐く私。





「ええぃ、見るのも腹立たしいわぃ!


・・・と、イケメンだけど、すっごい冷酷な亭主みたいなセリフも吐きまくる!(※勝手なイメージ)


ええい!


吐きまくる!

吐きまくるぅ~!


きぃ~!

だんだんだん!(地団駄を踏む音)





そんな時に神の思し召しか(?)近所のショッピングモールでMAOさんとバッタリ!


ひとしきりミシンの愚痴を言ったところ、なんと、家に出張講習に来て下さるとな・・・!?



神様・MAO様ありがと~!



P9250026_convert_20130927180917.jpg


まず、糸をどこに通すのかすらわからぬ、アホな生徒よ・・・。



P9250032_convert_20130927181219.jpg

な~んか、縫い方(まっすぐ縫うのかジグザグ縫いか、みたいな)の設定やら、その縫い目の幅やらなんやらの設定が・・・。

何が何だか、ボビンに糸巻き、どうすんねん?





「そこからですか?」



と、思うようなレベルからできないのよ、あたい。




P9250034_convert_20130927180953.jpg

MAOさんが以前持っていたというミシンと同じメーカーだけど、まったく同じではないミシンなんてさわる方もドキドキするだろうに、いろいろとアドバイスをありがとう!


初々しいを通り越すおバカな質問にも真剣に答えて頂き、ありがとう!




質問して練習しての繰り返しに付き合ってくれて、ありがとう!





先生、あたい、頑張る!のろまなカメだけど、頑張る!




P9260039_convert_20130927181930.jpg

練習用の端切れさえ持ってなかった私。


こんな立派な布を提供してくれてありがとう・・・。うううっ(涙)




その布で、か~なりいい加減だけど目標のクッションカバーを練習がてら作ってみましたよ!(いきなり)


P9260042_convert_20130927182007.jpg


ま、ぱっと見てわかると思いますが、実際の大きさよりも若干(?)大き目に作りました・・・。

だって・・・。入らないと意味ないし・・・。


P9260045_convert_20130927182043.jpg

ファスナーをつける技術もないので、ファスナーなしのカバーを・・・。

家にある同じタイプの枕カバーを参考に作りました。


目標はクッションと座布団のカバーをお揃いで作ること!(小さい夢よ)


だって、だって、市販のカバーで気に入ったお揃いのカバーが売ってないんですもの・・・。






ツッコミどころは多々あるものの、思いがけずそれらしいカタチになったので、こんな物も作ってみました。


P9260055_convert_20130927182132.jpg




んもぅ、10年くらい前に買ったちりめん生地の端切れの端を縫ってレースをつけました。




P9260046_convert_20130927183344.jpg


端切れなので、微妙な長さなのよね~

もっと長ければ和風ストールとかどうかしら~


まぁ、人前で身につけられるほどの腕前になるにはもっともっと時間がかかりそうだけど・・・。




P9260052_convert_20130927182217.jpg

とりあえず、アジアン+エスニック風(か?)インテリアのアクセントに(電話カバー?)・・・。




この日、ちょうどタイ時代の友達と電話で話していたら彼女も洋裁を習い始めた…と言う事なので、来月は一緒に日暮里の繊維街に行く事になりました。


わ~い!
ナイスタイミング!



とりあえずは安い布を仕入れて練習するぞ~!




P9260026_convert_20130927184439.jpg

教えてもらってばかりも申し訳ないので、中国茶でお・も・て・な・し♪(ラーダ・クリステル?)



P9260014_convert_20130927184522.jpg

この細長い容器は湯飲みではありません。



P9260017_convert_20130927184555.jpg

こうやって湯飲みにパカッとかぶせてお茶を移します。



なんと、この細長い容器は「聞香杯」(もんこうはい)と言う、お茶の残り香だけを嗅いで楽しむ容器なのですよ~

贅沢ですね!




ミシンの楽しさを教えてくれた、MAOさん。

中国茶の世界に、カモ~ン!



P9260002_convert_20130927185228.jpg

台湾の凍頂烏龍茶と菊花茶



P9260003_convert_20130927185314.jpg

凍頂烏龍茶は香り高く、味わい爽やか。

よく知っているあの烏龍茶の味や色とは違います。



P9260006_convert_20130927185349.jpg



菊花茶は疲れ目などに効きますよ~




theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

2013-05-10

次、どこに行く?

4月に山形に行ったときに新幹線の中で読んだ情報誌にちょっと面白かった記事が・・・。




P1010012_convert_20130510005019.jpg




「空白を旅する」という記事で、白地図を用意し、今までに行ったことのある都府道県を塗りつぶしてみよう、というもの。



景色を見るとかお弁当を食べるか、本を読むか音楽を聴くくらいしか用事のない車内であれこれ思い出すにはいいかも!



しかし「ああ、今、強烈に塗りつぶしたいぃ~!」という欲を抑えるのに苦労しましたよ



P1010017_convert_20130510005239.jpg




色を塗っていいのは、単に通過した場所ではなく街中を観光したり、食事したり宿泊したりなんかしてしっかりと足を踏み入れた場所だけです



さっそく地図をダウンロードして塗ってみました↓

白地図(日本地図)無料ダウンロード 小学生の学習教材ちびむすドリル





P1010076_convert_20130510005204.jpg




独身の頃から旅好きで休暇のたびに各地のユースホステルを渡り歩いていたダンナは、生まれも育ちも埼玉なのに塗りつぶす場所も多いですね~


P1010074_convert_20130510005403.jpg


しかし、やっぱり偏りがあって九州方面が白いままです。




P1010075_convert_20130510005328.jpg

一方、私は九州生まれですが、転勤族の子供だったのであちこちに行っています。


ちなみに、赤は住んだことのある場所。
青は宿泊したことがあるところ。
黄色は日帰り旅行で行った場合。

ちなみに、緑色に見えるのは観光地の場所と県が自分の中で一致していなくて勘違いして黄色で塗ったものの、よく考えたら一泊してた・・・な場所。
(ダンナは特に色分けせず、サッサと塗ってしまいました)



しかし、やっぱり私もダンナ同様、九州地方は白いままのところが多いなぁ・・・





さて、問題です。

私の地図で色が塗られていない9県はどこでしょう~



ふふふふ・・・

皆さん、どこに何県があるかちゃんと覚えてます?


私は地図を塗りながら、ここまで場所を把握していないものか・・・と愕然としましたよ~




いつしか、旅行ネタが増えた私のブログ。

カテゴリーが旅先の地名で埋まりつつありますが、いったいどれだけ増え続けるのかしら・・・・。





白い世界地図を全部塗りつぶすことは一生できないけど、狭い日本の地図ならなんとか・・・ならない・・か?





皆さんはどこへ行きましたか?

そして、次はどこへ行きましょうかね

theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

2013-01-10

あやしい人

最近、ベランダからオペラグラスで下を見ている人がいる・・・。



「げっへっへ・・・。最近、カワイイ子たちが来るのよ~ぉ」


すみません。

それは、あたくしです・・・。


だって・・・・。


朝、洗濯物を干す時や夕方にマンションの庭に野鳥が飛んでくるんですもの・・・。



カワイイ鳴き声で何の鳥かと思っていたら、シジュウカラでした。



052_convert_20130107092536.jpg

わ、わかります?

056_convert_20130107092713.jpg

うちのベランダから最大限のズームで撮ってもこれが限度。

いいカメラだったらもっとちゃんと撮れるんだろうけど、それこそ怪しい人・・・。



ツィピーツィピーツィピーというカワイイ鳴き声が聞こえてくるとベランダについ出て行ってじっと見つめてしまう。


徒歩の人や自転車がたまに通るけど、気づかない人が多いのよね~


みんな~、そんなに急いでどこに行くの~?(って、暇人なのは私だけ?)



Great-Tit.jpg
シジュウカラ(ウィキペディアより)


石垣や民家などの隙間といった建築物にも営巣し、樹洞に巣を作るため巣箱も利用する。伏せた植木鉢などに営巣することもある。

イギリスでは、近縁種 P. major が、牛乳配達の車の後を追っていき、配られた牛乳のふたをこじ開けて牛乳を飲む行動が報告されている




とりぱん(13) (ワイドKC)とりぱん(13) (ワイドKC)
(2012/07/23)
とりの なん子

商品詳細を見る





あと、雀よりも一回り小さくて「目の錯覚か?!」ってほど忙しなく飛び回る、メジロもやってきます。

ものすご~く早く飛んで、じっとしていない。

たいてい、集団で来て集団で去っていく・・・。

小さな嵐。

いや、小さなカワイイ暴走族って感じ。




066_convert_20130107093934.jpg

後姿もカワイイ


067_convert_20130107094225.jpg

目の周りの白いリング(?)も見えます

068_convert_20130107094315.jpg

何羽いるかわかります?



069_convert_20130107094406.jpg


256px-Zosterops_japonicus_01.jpg
メジロ(ウィキペディアより)



ああああ、近くにこんな鳥がいるのよ~って誰かに伝えたい。

けど、怪しい姿は見られたくない・・・。



250px-Motacilla_alba_lugens.jpg

ハクセキレイ(ウィキペディアより)


最近、たまに見かける・・・というか、頻繁に見かける・・・。

こないだ、あまりにも近くにいたので写真を撮りたかったなぁ。

でも、いつもカメラを持ち歩いているわけでもないしな~





256px-2011_Blauelster_in_Shanghai.jpg

オナガ(ウィキペディアより)


たぶん、オナガだと思う・・・。
自転車で走っている時に一瞬見たけど、綺麗だったわ~



いつだったか、氷川神社で見たカワセミの狩りの様子も・・・・。

ぱっと水面に飛び込んだ時の羽根の青い輝きよ。

す・て・き

150px-Alcedo_atthis_3494.jpg

(ウィキペディアより)



他にも、なんだか名前のよくわからない鳥が。





朝や夕方になるといろんな鳥の声が聞こえてたまらんです。


そんなに田舎でもない普通の住宅街なのに、ベランダからバードウォッチングしています。


もっと珍しい野鳥もいるんだろうけど、シジュウカラやメジロで喜べる超初心者よ。


庭で楽しむ野鳥の本―原寸大庭で楽しむ野鳥の本―原寸大
(2007/11/01)
大橋 弘一、Naturally 他

商品詳細を見る



でも、もうすぐまたこのカワイイ子ちゃんたちには会えなくなるんだろうな。




次は「白すずめ」(突然変異で体の色素が抜けたスズメのアルビノ(白化個体))を見てみたいぞ(埼玉県北本市や沖縄でも発見されたそう)


古くは蘇我馬子を雀に喩えたり、まれに見られる突然変異の羽毛の色素がない「白スズメ」を古来より瑞鳥とし、聖武天皇や桓武天皇などが白スズメの献上を受けたという記録が残っている(ウィキペディアより)



ちなみに、あの「日本昔ばなし」でも白雀の話があるんですよ~↓

日本昔ばなし 白いスズメ

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

2011-06-14

お風呂で遊ぼう

皆さんはバスタイムに何をしますか?

「な、何をするって?」

私はお風呂にはラジオと本を持ち込みます。

なぜか三角座りして「じぃぃ~」っと湯船に浸かっていられないのですよね~

退屈・・・というか、間が持たなくて・・・。


皆さんは、何してますか~?


↓こんなものを買ってみた。


ミー入浴剤

そう「ムーミン」に出てくるミーの入浴剤。

バブ

どぼん、と浴槽の中に入れるとバブみたいにシュワワ~っと入浴剤が溶けて行きます。


         ミー入り
         呼んだ?

そうすると、中から小さなカプセルが出てきてその中から・・・


             ちっちゃなミーが!

ちなみに、このムーミンの入浴剤シリーズには他のキャラクターのパッケージもあり、それぞれ違うキャラキターの人形が入っています。

外国のチョコレートでもこういうの、ありますよね~

卵型のチョコレートの中にカプセルが入っていて、その中に小さなおもちゃが入っているのです。
一時期はまったけど、チョコはあんまり旨くなかったような・・・


ちなみに、山形県のお菓子にも「おもちゃ入り煎餅」があります。
その名も「からから煎餅」

まるやまからから煎餅

なんで「からから煎餅」と言うかと言うと・・・。

三角形のお煎餅の中におもちゃが入っていて、それを振ると「からから♪」という音がするから!


・・・あ、また話がそれました。

こりゃ、失敬!



で、次の入浴剤です。

「疲れた身体をお風呂で癒して、なおかつ童心に戻らせてあげたいのぉ~」な、妻の優しさよ・・・。

さかな

なんと、お風呂で魚釣りができる入浴剤なんですな!

きゃ~、楽しそう♪

お魚ちゃん10匹に網、ブルーの入浴剤がついています。


湯船

湯船に直接魚を入れるのかと思ったら、これは洗面器に入れろだって。

魚にはおもりがついているので、どうも底に沈んでしまうんですよね~

そうなると、うっかり踏んでしまったら危ないし、すくいにくいし~って事で。


   洗面器


わ~、ダンナ驚くだろうな~と思ってこっそり湯船に浮かべておいたのですが・・・


これ、邪魔だから。

って、シラ~っと言われてしまいました・・・。


きぃ~っ
おんどりゃ、妻の気遣いがわからんのきゃ!
ちょっとは
きゃい・きゃい言ってみろや!



ええ、もう買って来ませんともさ!
頼まれても遊ばせてやらんわぃ!

         
      グラス

でも、可愛いからグラスにビー玉なんかを入れてインテリアグッズに・・・(?)


 
 型入り

固形入浴剤を作ってみた・・・。


作り方

材料は塩と入浴剤
霧吹きの水で適度にしめらせて型につめる。

型抜き
型から抜いて天日干し。

できあがり

中にオモチャ入りとかメッセージ入りとかやってみたけど、ことごとく失敗。

結局、カタチにはなったけど「だから、何?」みたいなモノになってしまった・・・。


手間ヒマかけたのにぃ~


この、ヒマ人が!





ヒマ人とイマジン・・・。

ううむ、こんな深い歌詞だったのか~

ちゃらい記事にくっつけて申し訳ない

theme : コレ、買ったよ!
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
フリーエリア