fc2ブログ
2024-02-08

おいしいって、シアワセ






デパートに買い物に出たら、発見!








金谷ホテルのベーカリーが出店していました。








P7260219_convert_20220831085016.jpg







PC060065_convert_20200104001410.jpg

金谷ホテルは日光にある老舗ホテルで、






横浜のグランドホテルや軽井沢の万平ホテルなど、日本の「ベストクラシックホテル」に選ばれています。








PC210005_convert_20240204003700.jpg

食パンだけでも600円ぐらいするのですが、賞味期限が2日ほど・・・ということで、1000円のお得セットが!







金谷ホテルのパンは日光に行った時にしか買えないし、







そりゃ、買うでしょ~









PC070001_convert_20200104004829.jpg



さて、ホテルのベーカリーですが・・・







幕末から明治にかけて、東京や横浜、神戸などに外国人向けのホテルが増えていきました。







幕府がフランスの援助を受けていた関係から、幕末から明治初期の東京横浜に最も多く在住していた外国人はフランス人だったとか。







1868(明治元)年におけるお雇い外国人は、フランス人が60%以上と多数を占めていたのです。









開港後、横浜や東京には外国人向けホテルがオープン。







当時のホテルの料理はフランス料理が中心でしたが、フランス料理は日本人にとっては高根の花でした。







しかし、パン屋のフランスパンは気軽に買えたらしく、日本人も食べていたようです。







その後、幕府が倒された後の明治政府はイギリスから支援を受けたので、







ホテルのパンも山型のイギリスパンが主流になり、それが次第に日本人のあいだにも広まっていきました。







皮の固いフランスパンよりも、やわらかいイギリスパンの方が日本人の嗜好に合っていたようです。









大正時代になると、アメリカでイーストのつくり方を学んだ田辺玄平によって、1913年に国産イーストが開発されました。







しかし、一般市民が食事のときにご飯にかわる主食としてパンを食べるようになったのは、第二次世界大戦後のことでした。









戦後の食糧難の時代には、アメリカなどから救援物資として小麦粉が届けられ、配給されるようになりました。









そんな中で、家庭に配給された小麦粉をあずかり、パンに加工する「委託加工所」が登場。










昭和23年(1948年)、ヤマザキパンの前身である山崎製パン所が委託加工所として事業をスタートしたそうです。





PC220003_convert_20240209001806.jpg






当時、日本では“メリケン粉”と呼ばれ、委託加工所でパンが大量に作られるようになりました。







アメリカ式のパン製法「中種法(なかだねほう)」で作られた柔らかい食パンは、日本人の嗜好に合い、日本人の食卓でパン食がメインとなっていきました。

※「中種法」…小麦粉の一部と水・パン酵母などの副材料をこねて発酵させた「中種」を作り、後から残りの材料を加えて本ごねする製法)






1954年には「学校給食法」が成立し、全国の小中学校の給食で主食をパンにすることが定められました。








PC290027_convert_20240209001840.jpg

普段はスーパーのベーカリーで焼いているホテルブレッドです









パネトーネ種はイタリア北部で伝統的に100年以上も受け継がれている、パン作りの基となる生地種。







パネトーネ種には独自の酵母のほかに生地1gあたり1億個以上の乳酸菌が生息しており、パネトーネ種乳酸菌は生地からしか見つかっていない大変珍しい乳酸菌だそうです。






パンは何もつけなくてもほんのりと甘みがあって、美味しいですよ~






スーパーの中のベーカリーですが、お値段も手ごろでよく利用しています。






パン好きな方はいかが?↓



おいしいに出会うパンの定期便






スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2024-02-04

私は、どこから来たの?





皆さんは、「なぜかわからないけど、これが好き」という食べ物ってありますか?








ダンナは、花山椒や八角などが入った中華系の料理、インドカレーなどのスパイスの入ったもので、わざわざ羊肉入りのものを好んでいます。パクチーも平気だし・・・








「絶対、前世はこちら系の人だったでしょ!」と常に思います。









う~ん、シルクロードのルート上にある国の出身とか?








たとえば、西安あたりとか?









西安の中華料理は独特のもので、小麦粉、羊肉、スパイス、香り油(辣油、葱油、山椒油等)などが使われていて、








刀削麺や餃子、小龍包など他のエリアの中華料理とは少し違うとかなんとか・・・








シルクロードは中国、中央アジア、西アジア、ヨーロッパを繋ぐ商通路のことで、








イランに赴任したにも前世からの因縁があったのかもしれぬ・・・








な~んて、思いを巡らせてみたりして・・・







P4150059_convert_20180507122638.jpg

ま、土曜日に刀削麺を食べたからそう思うのかもしれませんが・・・







そこで、ちょっと面白いサイトを見つけましたよ~








検査機関に唾液を送ると、病気にかかるリスクや体質の遺伝的傾向がわかるコースがあり、









また、「ヘルスケア」「がんパック」に加え、主に日本人の母系祖先のルーツを調べられるメニューもあるようです。








遺伝子検査・DNA検査のMY CODE



DeNAがDNA解析!日本人の先祖のルーツをたどる!






ちなみに、日本人の起源は、約1万5千年前から約3千年前にかけて北海道から沖縄まで広く居住していた縄文人と、








その後に、大陸から渡来した弥生人が混血したことがDNA解析などから裏付けられてきました。









縄文人の特徴は、二重瞼で彫が深く鼻が高い、顎はがっしりしていて顔の形もしっかりしているとか?








そして、弥生人の特徴は、一重瞼で鼻は低く、顎はシャープで、顔の形は面長・・・









現在の日本人は、縄文人30%と弥生人70%の混血という割合だそうです。







皆さんはどちら側に近いでしょうか?









う~む、私の場合は縄文人の割合の方が多いかな~









・・・って、最後まで「なんの話やねん!」な、ネタでしたね~









スミマセン







だって~





ネタがないのよ~




theme : 思うこと感じること
genre : ライフ

2024-01-24

お手を拝借 仏像の手相




テレビを見ていたら、東大寺の大仏が出ていました。







なにげな~く見てたのですが、ふと、疑問が・・・








大仏の手相にはどんな意味が?







そもそも、仏像を作った人は手相の意味とかまでも考えた上で手の皺を彫ったのだろうか?







ちなみに、手相占いには5000年以上の長い歴史があるそうで、手相が生まれたのは古代インドだそうです。







古代インドには「サムドリカ」と呼ばれる学問があり、これは、人間の体つきと運命の関係を考える学問で、







手相の考え方はこれに基づいて生まれ、シルクロードから世界中に伝わったといわれています。







そして、日本における手相占いは、中国から伝えられたものだそうです。







仏教の伝道師たちによって、中国文化の1つとして伝来。







最初に手相が伝わったのは平安時代で、貴族の間で人気となっていました。







手相占いが一般に普及したのは、江戸時代になってからだそうです。







そして、大仏さまですが、







東大寺盧舎那仏大仏をはじめ、仏像の手相には、「ますかけ線」が多くみられるそうです。






mezu02-1.jpg

画像はお借りしました




ますかけ線とは、感情線と知能線が一体化して、1本の線として手のひらを横切る形で出ている手相。






ますかけ線の人は粘り強い性格で天才肌、強運の持ち主などと言われており、







なんと、豊臣秀吉や徳川家康などもますかけ線を持っていたという記録があり、







「天下取りの相」や「百握りの線」とも言われ、組織のトップに立つ能力を持つとされています。







P6150381_convert_20220816155129.jpg


建立したのは、聖武天皇で、





当時は凶作・疫病、そして朝廷内の政争と悪い事ばかり続いたので鎮護国家を願い、仏教の力で世の乱れを鎮めようと大仏が作られました。





P6150384_convert_20220816164226.jpg






そんな社会不安を取り除き、国を安定させようという願いが込められた大仏さま。






そう考えると、手相に強いリーダーシップと強い意志力を持ち合わせたますかけ線になったのかも・・・?






へ~






じゃあ、手が何本もある阿修羅像は?







んじゃ、千手観音は?






・・・と、気になります






なかなか手相を拝見する機会はないけど、「もしかしたら・・・」と想像してみるのも楽しいかも !(^^)!





















theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2024-01-21

ハッとして、あはっ  愛しの関西弁






お正月に、ダンナが録画したテレビを見ました。






兵庫県のサンテレビで放送されたものが、神奈川テレビで放送され、巡り巡ってテレ玉でも放送された・・・という旅番組でした。






ゲストは大阪の芸人2人と京都出身の元・子役女優と、アメリカ人のコメディアン・・・






ちなみに、内容は姫路城の「お城まつり」(ややこしいな~)






番組では、彼らが話す言葉が字幕で出るのですが・・・






かくかくしかじか、まるまる、でんがなまんがな





み~た~い~な~






それを見たダンナが一言






関西弁って、字面もウルサイよね~
(すみません 生まれも育ちも関東人なもので・・・)





な~る~(ほど)






全然意識してなかったけど、たしかに文字にすると余計にワチャワチャした感じになるんですねぇ






普通にしゃべってるつもりだけど・・・






丁寧語になると、





例)そやかて、○○さん、××って言うてはりましたやん

(訳:でも、○○さんは××と言っておられたじゃないですか)

※相手との関係性で微妙にニュアンスが変わります






う~む・・・確かに、ワチャワチャしてるわ

(あ、これが正しい関西弁なのかはわかりませんが)







関西弁のルーツをたどると、京都のハイソサエティの言葉、つまり御所言葉、女房言葉に端を発しているのだとか・・・







それが近畿地方の4つの国(難波国、河内国、和泉国、摂津国)で使われだし、現在の大阪弁と言われる言葉となっていきました。







江戸元禄期に大阪の町らしい町ができあがり、大阪弁もそのころ成立したようです。







ちょうどこの時期は、大阪に文楽や歌舞伎、落語などがにぎわってきた時期で、






その後、近代に入って人口の流入等により、スピーディな商人言葉に変化したとか・・・










大阪弁の特徴としては、



 ①短絡語が多い

 ②会話の中に断定がない。(商売に適している) 例えば「考えときまっさ」

 ③言葉に階級がある。 例えば「灰皿を取る」は



    尊敬語  「~取ってもらえませんでっしゃろか」

    謙譲語  「~取っていただけますか」

    同等語  「~取ってんか」

    命令語  「~取って」 「~取れ」

    侮蔑語  「~かせ」 「とらんかい」


 ④単音の母音を引っ張って発音する

     「木」 = 「キィ」   「目」 = 「メェ」 と発音する

 ⑤接続助詞 「が」 「を」 を絶対につかわない。

     例) 「目が痛い」 → 「メェ痛いねん」


 ⑥女言葉の特徴は、語尾に「~のん」 「~てん」 「~ねん」 「~はる」 「~し」が付く。


(1995年4月28日 「大阪弁でしゃべりまひょ!」 講師:なにわことばのつどい・代表世話人 中井正明氏 より抜粋)





ははぁ・・・たしかに・・





京都の御所言葉や女房言葉に端を発している・・・という説に納得ですねぇ




男性でも語尾に「~のん」 「~てん」 「~ねん」 「~はる」ってつけるしなぁ





今、何してんのん?






今、何しててん?






今、何してんねん?






今、何してはりますか?





使い分けてるわ~










東京大学助教授・尾上圭介さんは、大阪弁の特徴を次のように説明しています。




(1)相手との距離が近い。誰とでも親しいように、ものを言う。実際はそうでなくても、それがルール

たとえば、「寒いなぁ」と声をかけられたら、「ああ寒い寒い、まるで冬みたいや」と、一言二言つけくわえて答える。




(2)対応が細かい。相手に合わせて、実に微妙な使い分けをする。たとえば、「早(はよ)うせんかい」と命令しておきながら、語尾に「な」をつけ、「早うせんかいな」と、あたかも相手の横に回って肩を抱くような高等戦術をやる。




(3)合理性がある。理屈が立っていないと納得しない。主体性が強い。




(4)複雑な内容を全体的・感覚的に把握する。大阪の天王寺動物園のライオンの檻(おり)の前には、「かみます」と一言で書いてある。わかりやすい。



(5)饒舌。とにかくよくしゃべる。大阪の言葉の根底には、大阪人の心の動き、行動様式、文化が隠されているという。

(出典 NHK大阪弁プロジェクト編「大阪弁の世界」52~53頁(経営書院、1995年))






愛すべき、関西弁





他県民の思わぬツッコミにハッとして、あはっと笑ってしまいました














ちなみに、関西弁を話せると中国語も習得しやすいとか・・・?


さて、どうなんでしょ?




theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2024-01-08

それって、通じる?




どこにも出かけていないので、じぇんじぇんネタがありません・・・





本来なら、7日の夜に神戸から帰ってきたのになぁ・・・








そう言えば、タイに住んでいた時に一人でバンコクから東京まで飛行機に乗って帰ってくることが何度かありました






初めて一人で帰るときは不安で、だいぶ早くから搭乗ゲートの方へ行って待っていました。






その時に、日本人のおっちゃんが





「まだ、中に入れへんの?まだかいな」と受付の人にベタベタの関西弁で尋ねていました。






係りの人もそれが通じたのか、






「まだデス」と答えてました。






あの当時はまだ「ポケトーク」(翻訳機)は世の中に出てなかったけど、関西弁とか標準語以外の言葉でも訳してくれるんでしょうか







ポケトークのサイトによると、日本語の方言、訛りへの対応は関西弁など一部の方言に対応しているみたいですね~






しかし、基本的には標準語に比べると翻訳精度は下がるので、可能な限り、その言語の標準語で話して欲しいそうです。






外国語の方言、訛りへの対応については、





英語、スペイン語、フランス語、ポルトガル語は、それぞれ使用されている国の訛りに対応しているそうです。








ちなみに、ポケトークで関西弁を翻訳するとこうなります↓







「なんでやねん」
Why




「ほんまかいな」
Are you serious ?




「なんであかんの?」
Why not ?







続いて、難易度を上げて少し長めの文章で試すと・・・






「この漫画ほんまにおもろいなあ。」

This manga is really interesting.







「たこ焼きはめっちゃ美味しいで。」
Takoyaki is really delicious.






「辛いもん苦手なんやけど、何かお勧めありますか?」

I’m not good at spicy food,
but do you have any recommendations?










関西人以外の人、わっかるかな~?




theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
フリーエリア