2017-03-23

アレルギーは突然に

ある記事でこんな事が書いてました。

「果物アレルギー」が増加中? 花粉症の人は要注意」




なんでも、果物アレルギーになる人が最近増えているのだとか。

果物アレルギーは花粉症との深い関係も指摘されており、中には「アナフィラキシー・ショック」を引き起こし、深刻な事態を引き起こす場合もあるそうです


例えば、ある日リンゴを食べていたら、口の中や喉の奥がかゆくなった。あまり気にしないでいたら、桃やさくらんぼでも同じような症状が起こった・・・とか。



このように果物で「連鎖的に」アレルギーが発症するケースが今、増えているそうです。


考えられる理由としては、果物や野菜には花粉と似た構造のアレルゲンを持つものが少なくないからだとか。



シラカバやハンノキの花粉にアレルギー反応を持つ人は、似たアレルゲンを持つリンゴや桃、さくらんぼ、キウイフルーツ、マンゴーなどにアレルギー反応を起こす可能性があります。

同じように、ブタクサの花粉症の人はメロンやスイカ、バナナなどに、イネの花粉症の人は、オレンジやトマトなどに反応することが考えられます。果物だけでなく、セロリやパセリなど一部の野菜でも同様のアレルギーになる場合があるそうです。



ただし、果物のアレルゲンは熱に弱いため、多くの場合は加熱処理することで食べられるようになります。ジャムやパイにしたり、ジュースは一度加熱するなどの対策が効果的だそうですよ~


(執筆:Mocosuku編集部 監修:坂本 忍(医学博士)の記事より)





ところで、世界には人から理解されにくい「恐怖症」を持った人がいるそうです。

皆さんは「コレがダメ」とかあります?


私は尖ったものの先端、ブツブツしたもの(ドッチボールの表面とか)、極端に狭い密室、グロイ画像・・・かな~


目の前で勢いよく傘の先端を左右に振りながら歩いている人のそばを歩けません

なんか、傘の先端が目に刺さりそうで・・・。

できれば、その人から傘を奪い取ってへし折ってやりたいくらい。



さて、その「恐怖症」ですが、他人には理解できないような恐怖症が世の中に存在するのも事実で、その数およそ数百種類もの恐怖症が精神医学の進んだアメリカにて認知されていると言われています。




恐怖症は誰もが感じるような高所とか狭い場所とか昆虫などに対しての「怖い」とは違い、その恐怖心の「程度」が過度であったり、著しい恐怖反応を起こしたりし、日常生活に支障をきたすものだそうです。



●美人恐怖症(美人を見ると吐き気や不快感がおこる)

主に男性に発症することが多いそうで、「美人に対して」感じる恐怖心のこと。

「原因は過去に美人との関係上で大失敗した経験などがトラウマになっている」、「自分の容姿に自信がない」という2つだそうです。

この恐怖症の人の場合には、美人が周囲にいるだけで極度のストレスや恐怖心を感じ、呼吸が速くなり吐き気などの症状が起こるのだそう。

また、まともに顔をみることができない、挙動不審な行動を取る、頭が真っ白になるといった症状も見られ、かなり激しいストレスを感じるようです。




● ピーナツバター恐怖症

ピーナツバターとジャムサンドが常食のアメリカでは実在する恐怖症で、ピーナッツバターが口蓋にひっついたり、上あごにくっついてしまうのを怖れるという心理だそうです。

症状としては、ピーナッツバターがそばにあると、異様に汗が吹き出して身体が震え出し、上あごがざらざらして不快な気分になるといったものだとか。




●失笑恐怖症(絶対に笑ってはいけないと思えば思うほど笑ってしまう恐怖症)

この恐怖症は「笑ってはいけない場面で笑いがこみ上げてきて我慢ができなくなる」といった状況に陥ることに対して恐怖感を覚えるといったものだそうです。


私はちょっとあるかも・・・。

子供の頃、こういう場面でよく弟とふざけ合っていて「笑ったらいけない場面でおもろい事を言って笑かす」というのが2人の中の“お約束“でした。


例えば、エライ坊さんの有難い話を聞いているような時に、こっそりと「あ、坊さんが、屁ぇこいた」とか「ぷぅ~」って言ってみたり。


学校の給食の時間になると同じ班の男子が牛乳を飲む時にヘン顔をして、牛乳を噴き出させるとか。


「あかん、ここで笑ったらアカン」という焦りが、大人になった今でも時々こみあげてきて「落ち着け、落ち着け自分」とヒヤヒヤする時があります。


この恐怖症は、同様の事が繰り返し起こるにつれて、そういった状況に自ら出向くことに不安や恐怖を抱き始めるのが典型的な症例だそうです。



●左側恐怖症・右側恐怖症

ずっと左折ができないなんてことも。左側恐怖症

子供の頃に左利きから右利きに矯正されたという方に発症する可能性がありそうなのが、左側恐怖症だそうです。

今はわりと左利きの人を見かけますが、私が子供の頃はあまり良いふうには言われなかったような・・・


原因はこれだけではないそうですが、過去に強引に矯正されたという観念が強い場合には左側に対して「異常、悪い、危険」といった思い込みが生じるのです。

そのことによって「身体の左側にあるもの」、または「左利きであることや人」に対して恐怖を感じるようになるのだとか。

さらに、道を歩いていても「左側に曲がる」ことに恐れを抱き、目的地に着くまで右折をし続けるといった非効率的な方法をとって回避するような場合もあるそう・・・。


他には「長い単語恐怖症」(長い単語に恐怖を抱く恐怖症)

「恐怖症恐怖症」(恐怖自体に恐怖を感じてしまう恐怖恐怖症)

「集合体恐怖症」(多数のものが密集しているものに対して恐怖を感じる)




「恐怖症」と言っても、いろいろあるのですね・・・

ええ~、なんで?と思うような事でも本人にとっては深刻な問題ですもんね








突然始まるならアレルギーとかじゃなく、「恋」がいいなぁ

※星野源さんの歌に合わせて踊ったワケでもないのに、ぴったり合ってますね~
いったい、どんな曲で踊ってたんでしょ
スポンサーサイト

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

2017-02-15

ありがとうございます!(^^)!

皆さま、このたびは、いろいろとご心配をおかけしました。


また、たくさんのあたたかいお言葉と、お心づかいをありがとうございました!(^^)!



突然の事で、充分な説明もないままブログをお休みし、申し訳ありませんでした。




とりあえずの「結果」が出て、やっと少し落ち着いて戻ってくることができました。



予想外の出来事が重なり、いろいろと慌てましたが、振り返ってみると「少しずれていたパズルが、次々ときちんとした場所にはまった」ような、良い状況となりました。


抽象的な表現で意味不明だとは思いますが・・・



今回はたくさんの人の惜しみない優しさ、愛情に触れた経験となりました。



とは言え、まだまだ先の事はわからない状態なので、もう少し、先の見通しが立つまではブログの記事の更新はお休みします。



P1010003_convert_20130313163754.jpg



時間が出来た時にはまた、皆さまのところにお邪魔します(^.^)/~~~


本格的なブログ再開まで、もう少しお待ちくださいね



ラーダ・ドゥーナ

theme : 最近の出来事。。
genre : ライフ

2017-02-04

お知らせ

突然ですが、諸事情により、しばらくブログをお休みします。


いつ頃再開できるかは、いまのところ、何とも申し上げられませんが、復活した際にはまた宜しくお付き合いくださいませ



P7100015_convert_20130713151025.jpg






P7100019_convert_20130713151125.jpg




お休み中はコメントを頂いても、お返事はブログ再開後となると思います。


すみません((+_+))
2016-12-20

「いろいろ」を「いろいろ」

PC020023_convert_20161220002003.jpg

大宮駅でたまたま遭遇・超豪華列車「四季島」。
点検のための停車だそうです。

TRAIN SUITE 四季島



PC020024_convert_20161220002033.jpg




PC020025_convert_20161220002145.jpg






PC020027_convert_20161220002103.jpg

いったい、どんな人が乗るんでしょう・・・。






PC060015_convert_20161220003358.jpg

今年もMさんからクリスマスプレゼント♪



PC060016_convert_20161220003454.jpg

高島屋のチャリティ・サンタ。今年も我が家へいらっしゃ~い♪




PC060018_convert_20161220003516.jpg

今年のクリスマス・ツリーの飾りつけはダンナ。

チャリティ・サンタもこの中のどこかにいます。






PC060017_convert_20161220003541.jpg

ミィのマグネット、ありがとう♪






PC060021_convert_20161220003643.jpg

ダンナからのプレゼント。





PC060026_convert_20161220003727.jpg

めっちゃビックなショッピング・トートーバック。





PC060029_convert_20161220003800.jpg

紐で縛れるので、中身が出なくていいですね~





PC060031_convert_20161220003829.jpg

九谷焼の小皿セット・・・5枚で9,000円・・・。

もし買っても(買えないけど)結局割れるのが怖くて使えないままコレクションという名の化石になるかも。







PC010019_convert_20161220001628.jpg

こんな塗りごたえのありそうな塗り絵がダイソーで売ってるなんて!




PC010020_convert_20161220001658.jpg

世界の有名な建築物とか風景などの絵がたくさん載ってます。

でも・・・。どう塗ればいいのかな?

ピンクのツタンカーメンとか、黄金のタージマハルとか・・・斬新な発想で塗っていいの?
自由な発想で!ってなかなか難しいのぅ


PC010021_convert_20161220001728.jpg







PC060020_convert_20161220003614.jpg

私にかけて下さった言葉が名言・格言カレンダーに掲載されたので・・・とカレンダーを贈ったら、お礼のハガキが・・・。





PA070001_convert_20161027233938.jpg

職場の人や家族に知らせたら拍手を頂いたらしい。

私だけでなく、周りの人も喜んでくれた、力のある言葉。


「家宝にします」という言葉を頂きました。






言葉は巡りに巡り、素敵なカタチとなって姿を残し、そしてまた、巡りに巡って私の元に喜びの言葉となって返ってきました。


言葉に出して気持ちを伝える事の大切さ。クリスマスの前に教えて頂きました。




PB300011_convert_20161220005500.jpg

買って来た時は一輪だけ咲いていたけど、もの凄く良い香りなので毎日香りを嗅いで「ああ、いい匂いだね!いいよ、すっごくいいよ~」と声をかけ続けたら、どんどん蕾が開いて来てどんどん咲き始めました。

水仙ってこんなにいい香りだったのか!と、いちいち感動しています。


いちいち感動して喜びを伝える。



その「いちいち」は大事なんだな~





PC020031_convert_20161220001756.jpg

電車の扉に貼ってありました・・・。






theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

2016-11-01

わんわんわん♪な日

11月に入りましたね~

今年も残り少なくなってきました・・・



ハロウィンが終わると街はさっさとクリスマス商品に入れ替わるのでしょうね




でも、こんなにも早くからクリスマス・ムードを出されると、実際にクリスマスを迎えるころには気持ちが萎えている・・・

25日には早くもクリスマス用のパッケージのお菓子とか割引されていたりしてね




な~んて、せっかくの月初め。楽しく過ごしましょう♪雨だけど~ららら~






さて、11月1日は「犬の日」なんですね。


犬の日(いぬのひ)とは、社団法人ペットフード協会により1987年(昭和62年)に制定された日本の記念日である。犬の鳴き声である「ワン (1) ワン (1) ワン (1) 」にちなみ11月1日と決められた。

犬についての知識を身につけ、犬をかわいがる日とされている。
(ウィキペディアより)



ちなみに、猫の日は2月22日かな?(にゃん・にゃん・にゃん・・・で?)





皆さんのお宅ではワンちゃんを飼ってます?


うちはマンションなので飼っていませんが、ダンナの実家では多い時は3匹飼っていました。


シーズー犬2匹と雑種。


シーズー犬・・・。

知ってます?



P5100006_convert_20161101091420.jpg

こんな感じ・・・。



シーズー犬をずっと飼っていたら「犬と言えばシーズー犬」で、他の犬には特に愛着を感じないそうです。


柴犬をずっと飼っていたら「犬と言えば柴犬」・・・なんですかね・・・。





ちなみに、ラーダ家ではシーズー犬の別名があります。


P5100015_convert_20161101091526.jpg


ばあさん犬


なんか、髪型(?)がオカッパの婆さんぽくないですか?





ちなみに、じいさん犬もいます。


P5100008_convert_20161101091456.jpg

シュナウザー・・・

爺さんぽくないですか?






P5100016_convert_20161101091555.jpg

大島渚ちっくな・・・。





街でシーズー犬を見たら「婆さん犬いたね!」とか「ほらほら、爺さん犬!」とか言ってます。






P5100010_convert_20161101092623.jpg


ちなみに、ダンナいわく、私はこの犬に似ているらしい・・・(目元が・・・)


パグ・・・


カワイイけどさ・・・



複雑だな~・・・

theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
フリーエリア