fc2ブログ
2024-01-31

暮らしのヒット☆アイテム 狂わない時計 ソーラー電波腕時計






皆さんは、腕時計を身に着けていますか?








それは、文字盤のあるアナログ時計でしょうか?それとも、デジタル時計?







私はアナログ派です







家ではデジタル表示の時計も使っていますが、腕時計はパッと見て時間を理解でき、時間配分もしやすいので、文字盤がある方がいいなと思ってしまいます。







しかし、このところ、いつも使っている腕時計が2分ぐらい微妙にズレます・・・








休日の散歩ぐらいなら問題ないけど、電車に乗ったりするような時はこの2・3分の遅れが問題になりそう・・・







・・・ってことで、買いました!








ソーラー電波の腕時計!





PC210006_convert_20240131145108.jpg



電波時計とは、内蔵されているアンテナが標準電波の時刻情報をキャッチして、自動的に時刻やカレンダーを修正する仕組みになっているため、時刻合わせをする必要がありません。







10万年でたった1秒の誤差しか出ないセシウム原子時計で作られている標準電波によって、1日1回、誤差を修正されるため、きわめて正確なのだそうです。








日本の標準電波はほぼ24時間送信し続けているそうですが、保守点検や改修作業によって送信が中断する場合があり、その期間を停波日と言います。







しかし、電波時計はその仕組み上、時計が止まることはありません。








また、ソーラー発電は、太陽光や蛍光灯の光を利用して蓄電する仕組みのため、電池交換の手間が省けるのが特徴です。









PC210018_convert_20240131150243.jpg


そして、この時計を選んだ決め手はデジタル表示もあること!一石二鳥じゃあ~りませんか!








デジタル表示は時間以外にも日付や曜日や秒数なども見られ、ライトもつきます。








設定すれば外国の時間にも合わせられるので、海外によく出る方にも便利かも・・・







街で見かける時計って、結構時間が合ってなくてバラバラだったりして、







「今はいったい、何時何分なんじゃ~!」という事がなくなりました。








しっかし、たとえば時間が狂ったら困る施設なんかの時計はどうなっているんでしょうかね?








調べてみると、設備時計というものがあるんですね~






設備時計であれば電波で時刻を合わせ、正確な時刻情報を一斉に様々な場面で活用できるとか・・・↓

設備時計





公共交通機関の運行や商取引など、正確な時刻が安全や収益に大きく関わる環境では「狂わない時計」は必要ですね








クロノスタシスとは、


「ずっと動きづづけているはずの時計の針が、一瞬だけ止まって見える現象」のことだそうです。




秒針がチクチクと動いているアナログ時計にふと目を向けると、いつもより長い間秒針が止まっているように感じる現象・・・




そんな経験、あります?





スポンサーサイト



2023-12-30

暮らしのヒット☆アイテム 年末年始の生ゴミ問題 消臭・抗菌効果のポリ袋



年末になりましたね~







わ~い!(^^)!





わ~い!(^^)!





やっと時間もできるし、大掃除でも・・・と思いますが、今年最後の燃えるゴミの日は28日でした・・・





ううううっ





なるべく臭いのするゴミや、嵩張るプラスチックのゴミなどを減らすようにしなければ・・・







PB220002_convert_20231229142021.jpg

100円ショップで買ってみました


PB220007_convert_20231229142052.jpg

消臭・抗菌効果のあるポリ袋なんですね~







PB220009_convert_20231229142123.jpg

これは、なかなか・・・効果があるんじゃない?


PB220008_convert_20231229142151.jpg

いまいち大きさがピンと来なかったのですが、意外と小さ目です。

少量の時はコレでいいかも・・・

50枚も入ってるし・・・






また、使用済みの卵のパックなどをコンパクトにする方法を教えてもらいました。







卵のパックをマグカップなどにつめておき、調理中にお湯を使ったついでにマグカップにもお湯をかけておきます。





そうすると、マグカップのサイズのままプラゴミが広がらなくなるので、コンパクトに!






マグカップにお湯を入れたときに、スプーンなどで押し込むとさらに小さくすることもできます。









なぜ熱湯でペラペラになるのかと言うと、







卵パックの材質「ポリ塩化ビニール」の耐熱温度が60~80℃といわれており、熱湯をかけると縮んでしまうからだとか。








グニャリと形を変えた卵パックは冷めると再び硬くなり、形が固定されるのでコンパクトになったまま大きさは戻りません。





ちなみに、素材がA-PETならば熱湯をかけて変形させても問題ないそうです






でも、PVC(塩化ビニール)やその他の素材は、ダイオキシンや塩素系の有毒ガスが発生するのでダメですよ~










今はスーパーもお正月はお休みのところも出て来ました





ウチの近所のスーパー2軒とも休みになるので、考えて食材などを購入しなくちゃ・・・









空のプラケースやペットボトルがいろんなアイデアで、「あ、便利!」なグッズに大変身します!(^^)!

捨てる前に作ってみてはいかが?


なかなか面白い動画ですよ~




theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2023-12-26

暮らしのヒット☆アイテム  N easy ダウンインNウォームパンツ 



ホームセンターでまた買ってしまいました。





PB100001_convert_20231225231444.jpg

薄手の羽毛入りの防寒パンツです






PB100003_convert_20231225231543.jpg


ニトリから生まれた アパレルブランド「N easy」の商品です



PB100005_convert_20231225231509.jpg







PB030009_convert_20231210184606.jpg

ワークマンで買った防寒パンツは「極寒」の日で、今回買ったのは「寒っ」と普段よりも若干寒い日に適している薄さですかね~




お値段も1900円で、「お試し」に買って履いてみたら、軽いのに暖かく風も通さないので、また一本追加で買いました。






PB100008_convert_20231225231605.jpg

畳めば附属の巾着袋に入り、大きさで言えば500mlのペットボトル一本分ぐらいになります!(^^)!



なので、旅先での備えなどにも良いかも💛







ところで、皆さんは同じような服とか何枚も持っていませんか?






例えば、「黒いパンツは何にでも合わせやすいしぃ~ 何本あっても困らないよね~」みたいな









同じような物を持っていても、繰り返し買ってしまう・・・








実はこれ、行動経済学では「損失回避の法則」と呼ばれる、「冒険をして失敗したくない!」というムダ買いを防ぐための行動なのだとか・・・







ヘタに冒険して着られない服を増やすよりも、無難で飽きも来ず、着回しがきいて長く着られるものがいいから「とりあえず買い」。







な~んてことを繰り返していると、






いつも、同じような服を着ている人・いつも変わり映えしない人・・・と、いうパターンに陥ってしまうのですね







損失回避の法則とは



多くの人は、得より損を重視する。



「人は、得をすることよりも損をしないことを選ぶ」という心理傾向のこと。







人は「得に対する喜びよりも、損を被った際の痛みを大きく感じる」とされ、






利益のための行動よりも、損を避ける行動の方が起こしやすいと言われているそうです






皆さんが服を選ぶポイントは何ですか?






今までの私はヒラメキ型で「わ~!珍しい!面白い!変わってるぅ!個性的!」と買っていた服が多いかなぁ





だから、買ったものの「どこに着ていくねん」って服がいっぱい・・・





PB180009_convert_20181212235518.jpg

どうするよ、これ・・・


PB180012_convert_20181212235550.jpg








今は「ポケットが多い」「防寒性が高い」「軽い」「撥水加工」など実用面が得に気になります・・・






そういった服を買ったら、過去の「ちょっといまいちなポイント」がある服をどんどん断捨離できたらいいんですけどね・・・









theme : 季節を感じる
genre : ライフ

2023-12-11

暮らしのヒット☆アイテム ブランケットを着て、羽根布団を履く? ワークマンplus




今年の冬は暖かいですね~




ベランダで洗濯物を干していても、背中がジリジリと暑いです・・・(2023年12月10日)






と、いうワケで、散歩がてら最寄りの「ワークマン」まで歩いて行って来ました







ここ数年、ワークマンの快進撃はすごくて、テレビでも「職人御用達から今どきのオシャレ好きな若者まで」という路線変更をしているような・・・





耐久性や保温性、機能性もあるのに、なおかつ、街で着ても浮かないオシャレなデザイン!






そして、とってもお手頃価格!






ここ数年、お値段がじわじわ上がっているユ〇クロはもっと危機感を持った方がいいんじゃね?と、余計なお世話を焼きたくなるほど、私はワークマンにハマっているかも・・・







PB030010_convert_20231210184233.jpg

防風パンツを目指して行ったのですが、ストレッチ加工のスリムなパンツはちょっとね~





履けないことはないけど、普段馴染みのあるゆったり目のパンツの方が履いててラクだし、足の線が出るのは嫌だな~






PB030009_convert_20231210184606.jpg

最初、このパンツを見たときは「こんなモコモコのダウンコートみたいなパンツを履いたら、マシュマロマンみたいになるんじゃ?!」と思いましたが、あまりのフワフワ感に惹かれて試着したところ・・・





うわ~!ナニコレ!?






めっちゃ軽くて上質な羽根布団を履いてるみたい!




・・・と、驚きました・・・。





とにかく、軽く、ほわほわ暖かいものに包まれている!と、いう幸福感・・・




PB030028_convert_20231210185303.jpg

軽くて暖かくて、幸福感・・・のほかに、こんなに機能があるんですね~





PB030026_convert_20231210234314.jpg




耐久撥水加工で汚れがついても落ちやすく、水もはじく・・・



アウトドアショップのお高いパンツを買わなくてもこれでいいなぁ(しかも、2500円!)





PB030013_convert_20231210185528.jpg

ブーツを履いても大丈夫

PB030016_convert_20231210185443.jpg

足元からの冷気もシャットアウト

この冬はベージュとカーキ2色のこのパンツをはき倒すほど寒くなるのかなぁ







PB030021_convert_20231210185827.jpg

な~んの変哲もないボーダーのシャツですが・・・




PB030022_convert_20231210190332.jpg

裏地がブランケットのようにホワホワです


しかも、静電気も防いでくれるらしい・・・


なのに~980円って・・・



これは・・・「しまむら」さんも頑張らなきゃ・・・





ウォーキングシューズもそろそろ限界なので、買い替えたいと思っていたら・・・





PB030001_convert_20231210191004.jpg

あらぁ?良さ気じゃない?

PB030002_convert_20231210191127.jpg

ものすご~く軽い・・・と思ったら・・・軽いだけじゃなく、お値段も・・・いいんですか?






一緒に行ったダンナも惹かれるモノがあったらしく・・・





今まで「いったい、何を入れてるの?!」というくらい重いビジネスバックを持っていましたが・・・(バックにもリュックにもなるカバン)





PB030030_convert_20231210191432.jpg


ベーシックバックパック 1900円!







PB030040_convert_20231210192455.jpg

こ~んなに薄いのに収納力抜群!

今までの荷物がこのリュックにそっくり、そのまんま入ったそうです




PB030032_convert_20231210192154.jpg

ファスナーでバカっと開いて中身も取り出しやすそう・・・




PB030033_convert_20231210192253.jpg

メッシュポケットで中身も確認しやすいし、ちょうどいい大きさのポケットで使い勝手もよさそうですね~






PB030038_convert_20231210192355.jpg

背面のクッション性も良く、通気性も良さそう。肩ベルトもふっくらクッション入り





PB030037_convert_20231210192326.jpg

PCも収納でき、安定感もありますね





PB030042_convert_20231210192526.jpg

表にも2ポケットが・・・!

大きさもちょうど良く便利~!



●商品の特徴●
シンプルなのに多収納!!
・2気室あり、さらにフロントポケット2つ付き!

あると嬉しい機能が充実
・背面気室にノートPCも収納可能!
・前気室にファスナーポケットが2つあるので、小物の収納に便利

ワークマンならではのこだわりの仕様
・フロントポケットの引き手は、フラップに隠せるので傷付けにくい!





近所のワークマンは職人御用達・・・という感じですが、一角に女子向けのものもあるので大変助かってます!(^^)!




今までは街でワークマンのお店を見つけても「どうせ、職人のおっちゃんや兄ちゃん向けのお店でしょ~」と思っても、




細々と女子向けの製品がある場合もあるので、興味のある人はチェックですよ~















theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2023-06-26

暮らしのヒット★アイテム ワークマンの防水デイバック






このところ、梅雨の合間で晴れた日が続いている関東地方です。






しかし、週間天気予報で雨の予報を見るとなんとも憂鬱な気分になります。







通勤・通学をしている皆さんは雨の日の対策はどうされていますか?








P5200040_convert_20230625175247.jpg

手のひらに収まるコンパクトサイズなレインポンチョ


P5200041_convert_20230625184324.jpg

突然の雨に備えてカバンに入れておくといいかも・・・

※100均のセリアで購入









P5200012_convert_20230625174026.jpg

ビニール製のバックと肩掛けできるポーチ(中が見えない黒いポーチを入れています)

※ダイソーにて購入








P5200015_convert_20230625174111.jpg

何気にオサレなオーロラ光沢のビニール製バック(300円)とホルダー(200円)
※共にダイソー







でも、荷物が多い時はやっぱり両手があくリュックがいいのよね~





・・・と、いう事で探してみました






P5200016_convert_20230625174159.jpg

お値段もお手頃で機能的なワークマンの「防水デイバック」 2900円





こだわったのは、撥水加工ではなく、防水。






撥水加工とは




シリコンやフッ素などで生地の表面をコーティングし、水を玉状にしてコロコロとはじく加工のことを指します。





生地をコーティングしても布目の隙間は塞がれないので、空気や蒸気は通します。





通気性が保たれるので、蒸れにくいというメリットがあるとか・・・





ただ、素材そのものではなく表面に撥水加工を施しているだけなので、使用を続けるうちにだんだんその効果は落ちてきます。





水の量が極端に多い場合や、逆に霧雨のような小さい水滴の場合も、布目の隙間から水が中に浸透してしまうこともあるので注意が必要だそうです。










防水加工とは


塩化ビニルや合成ゴムなどで生地そのものを水を通さない素材で作ったり、生地の隙間にゴムや合成樹脂を塗り込んで、水を通さないようにする加工を指します。




素材自体が加工されているものなので、撥水加工と違い、使っていくうちに防水効果が落ちてくるということはないそうです。





水の浸透をほぼ完全に防ぎ、強い雨でも水を通しません。





しかし、撥水加工と違って布目の隙間がないため、空気や水蒸気も通さず、蒸れやすいという弱点はあります。





まぁ、衣類じゃなくリュックだし~





どこかから雨が染み出してきて、中のモノが濡れても困るので撥水加工の製品よりもちょっとお高めの防水製品にしました。







P5200019_convert_20230625174232.jpg

ファスナーは、水が入りにくい防水性のある、YKK止水ファスナー

閉じた時にファスナー表面に隙間が出来にくいので、一般的なファスナーより防水性があるとか・・・

※完全防水ではありません







P5200026_convert_20230625174608.jpg

メイン収納には、取り外し可能なスリーブケース付き(ノートパソコンも収納可能)

P5200030_convert_20230625174449.jpg







P5200024_convert_20230625174401.jpg


背中のクッションもよく、前面と背面に小物の収納ができる止水ファスナーポケットがついているのも便利ですね~


P5200021_convert_20230625174317.jpg










P5200052_convert_20230625175209.jpg

飲料や折りたたみ傘などの収納もできる、両サイドポケット









P5200034_convert_20230625174534.jpg

マルチに使えるちょうどいいサイズで、着替え、靴、ノートパソコン、雑誌などたっぷり入る約18Lのリュック


本や書類、ノートパソコンも入れやすい角型







P5200037_convert_20230625175130.jpg

表面にミィの反射板をつければ完璧ですね~

P5200036_convert_20230625182443.jpg

収納力もあり、軽量なので雨の日だけでなく、普段使いにしてもいいかも・・・ !(^^)!













P5200044_convert_20230625175330.jpg

ワークマン女子 フィールドコア 水陸両用高撥水ジャケット



P5200047_convert_20230625175406.jpg

袖口を絞れるので、水が浸入しにくい・・・?





P5200049_convert_20230625175439.jpg

折りたためば折り畳み傘くらいのサイズになるので、突然の雨や冷房対策にも便利







P4250077_convert_20210524001631.jpg

レディース防水サファリシューズ



ぱっと見、普通のハイカットシューズに見えるので、雨が降っていない時に履いてても違和感がないですよ~







「ワークマン」と言えば、ひと昔前は現場で働く男のための店のイメージでしたが、今や女子向けの製品も増えて私はかなり愛用してますよ~









theme : 季節を感じる
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
フリーエリア