FC2ブログ
2019-05-08

ゴールデンウィークは、藤とたこ焼きと雹

10日間もあったゴールデンウィークが終わってしまいましたねぇ・・・。


今となっては10日も休みがあったなんて信じられません。


もしや・・・



夢だったの~?



な~んて。




●5月2日



P4090084_convert_20190507234455.jpg

クレヨンしんちゃんでおなじみの「春日部(かすかべ」で乗り換えて・・・






P4090083_convert_20190507233809.jpg

天然記念物の藤を見に行って来ました。





P4090001_convert_20190507233834.jpg

樹齢1200年、800年、600年、150~100年の藤が見られます。





P4090003_convert_20190507233858.jpg

樹齢600年頃の藤


P4090002_convert_20190507233921.jpg





P4090018_convert_20190507235145.jpg


樹齢1200年ほど

昭和三年一月文部省より天然記念物に指定。昭和三十年八月二十二日文化財保護法により改めて国の指定となりました。
(特別天然記念保存木)







P4090055_convert_20190507234314.jpg









この藤は樹齢千二百余年で山藤に似ているが、つるは右巻きで無毛です。本州・四国・九州の山地にあるが、その最も優秀な園芸の変種です。

花房の長さは最も長い物で二メートルにもなり、根まわり十平方メートルあります。

花色は美しい藤紫です。

樹は根本から数本に分岐して、藤棚の面積七〇〇平方メートル。同じ物が三ケ所あります。見頃は毎年 4月下旬~ 5月上旬です。花時の眺めは世界一と賞賛されます。

(牛島の藤HPより)




P4090031_convert_20190507235629.jpg



庭園の敷地二ヘクタール。大小色ちがいの藤、中島があり、池のまわりのアヤメ、ツツジ、五百余年の老松は殊に庭園の風致を添えます


P4090042_convert_20190507235759.jpg







P4090076_convert_20190507235718.jpg







P4090035_convert_20190507234241.jpg










P4090011_convert_20190507234028.jpg









P4090029_convert_20190507234148.jpg


やたらとハチが飛んでいますが、はちみつが取れるのでしょうかね~




「藤の花のはちみつってあるのかな?」と思ったら、あるのですね~

yjimage.jpg





ちなみに、日本国内には300種類以上の蜜源植物(ミツバチが花から蜜を集める植物)があるそうです。


国産蜂蜜の代表的な花としては、ナタネ、レンゲ、みかん、クローバー、そば、桜、アカシア、マロニア、もちの木など・・・。

珍しいものを含めると、数え切れないほどあるとか。

でも、例えば「みかん蜜」と一口で言っても、静岡をはじめ、和歌山、広島、九州北部など、産地によって味もさまざまだそうです。






●5月4日

P4110002_convert_20190508001259.jpg

弟を家に呼んでたこ焼き。



3時過ぎには雷と豪雨



そして・・・




雹(ひょう)!







P4110004_convert_20190508001325.jpg

雹って、氷の塊なんですね~



P4110006_convert_20190508001349.jpg

結構大きいので、外で当たったら痛いだろうな~




弟が帰る頃にはすっかり晴れて綺麗な夕暮れでした
スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2019-02-09

小さな庭に、たくさんの花


今日はエルクールのKさんと手作り雑貨好き友達のmaoさんとで、garden shop coniwaさんの6周年イベント「可愛いものイチ」に行って来ました。



P1170053_convert_20190209002517.jpg


花と雑貨coniwa




P1170029_convert_20190209000907.jpg


可愛い多肉植物の鉢や雑貨が売られています。


P1170016_convert_20190209000943.jpg






P1170025_convert_20190209001025.jpg

エルクールさんも作品を販売されています。

P1170026_convert_20190209001312.jpg



P1170027_convert_20190209001340.jpg








P1170023_convert_20190209001121.jpg

綺麗な色のステンドグラスも・・・。






P1170018_convert_20190209001045.jpg

musuhicafeさんのお菓子も・・・。







P1170020_convert_20190209001246.jpg


P1170021_convert_20190209001148.jpg


P1170028_convert_20190209001403.jpg



身内以外の知り合いがいなかった場所に、趣味のアクセサリー作りを通して作品を販売してくれるエルクールというお店に出会い、そこからたくさんの知り合いや友達ができました。



エルクールのスタッフさんお二人の人望もあり、閉店して何年も経ちますが、こうして今でも「手作り好き仲間」として、お仲間に入れて頂いています。






P1170033_convert_20190209001951.jpg

今回、購入したもの。





P1170034_convert_20190209002331.jpg

エルクールの針刺し

なんと、このレースも手編みだそうです。






P1170039_convert_20190209002355.jpg

多肉植物のキャンドル




P1170061_convert_20190209002451.jpg

玄関のインテリアの一部に・・・




多肉植物は一度買ってみたんですけどね~・・・・枯らしました・・・。

P1170066_convert_20190209003614.jpg

息も絶え絶え残った多肉ちゃんを「え~い!どうにでもなれ!」と陽の当たるベランダに放置したところ、息を吹き返しました。





P1170070_convert_20190209003644.jpg

今や、全滅したかと思われたシクラメンの葉に囲まれながら、元気に育っています





P1170055_convert_20190209002423.jpg

やっと、ピッタリの鉢カバーが・・・♪






元・エルクールのあった場所は今はピザ屋さんに。

P1170002_convert_20190209004112.jpg




P1170003_convert_20190209004134.jpg






P1170001_convert_20190209004242.jpg

マルガリータ


P1170006_convert_20190209004307.jpg

久々に宅配ピザ以外のちゃんとしたピザを食べたな~


P1170005_convert_20190209004154.jpg

「ねぇん、ねぇん、生ハムとグリッシーニを頼もうよぅ~。ねぇん、ねぇん」と甘えてオーダーしました(あんた、何歳やねん)



P1170014_convert_20190209004428.jpg

アイスクリームブリュレ、美味しかった~


P1170011_convert_20190209004401.jpg

アイスチーズケーキ



ドルチェまで食べて長居してしまいましたが、久々に女子会ちっくで楽しかったです。







P1170044_convert_20190209005049.jpg

Kさんの女子みやげ




P1170043_convert_20190209005115.jpg

maoさんからのガッツリ旨いもの



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2018-12-23

まったりクリスマス会

弟が出張先でお土産を買って来てくれたので、大宮で会いました。





まず、向かったのは氷川神社。


PB300028_convert_20181223182721.jpg


氷川神社(ひかわじんじゃ)は、埼玉県さいたま市大宮区高鼻町にある神社。式内社(名神大社)、武蔵国一宮または三宮、勅祭社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。宮中の四方拝で遥拝される一社。

東京都・埼玉県近辺に約200社ある氷川神社の総本社である。他の氷川神社と区別する際は「大宮氷川神社」とも呼ばれる。



弟が東京に住むことになったので、まずはご挨拶です。




PB300032_convert_20181223182751.jpg

テレビ番組「池の水を全部抜く」にも登場し、神池の水も抜きました。

今では水が抜かれたままになっています。

ここに住んでいた亀とか魚はどこに行ったのでしょう?(池の端にビニールシートを張った水槽みたいなものがあったので、その中で管理しているのかな?)



池の水を全部抜く 氷川神社 埼玉新聞


この神池は見沼の水源の一つとされ、昭和の戦前までホタルの名所として知られており、ここで捕まえられたホタルはかつて皇室に献上されていたそうです。


う~ん、でも確かに水を抜くまでは濁った色をしていました。


再び、ホタルが育つ綺麗な池になるまでしばらくは時間がかかりそう・・・





予報では雨が降ると言っていましたが、最初にパラパラ降ったぐらいで神社を出るころには晴れ間も出て来ました。





先月、両親が東京に来た時にも行った韓国料理のお店の大宮店があるので、初めて行ってみました。


PB300039_convert_20181223184601.jpg

石焼チーズ入りビビンバ



PB300040_convert_20181223184629.jpg

部隊チゲ(チーズ入り)

韓国の若い兵士たちの間で広まり作られたのがきっかけで、部隊チゲと呼ばれるようになったと言われています。ソーセージやらスパムやらトッポギ、インスタントラーメンが入ってました。

しかし、チーズ入りって初めて見たかも…。



お店はそれぞれの席に仕切りがあって半個室だし、ドリンクバーとサラダバーもついてセットで900円!


最近は韓国のB級グルメ(?)が日本でも流行っていて、やたらとチーズが入ったものが多いと思いましたが、いや~・・・


ハマるワケがわかった気がします・・・。


トロトロに溶けるチーズが石造りの器で溶けて焼けてウマい・・・・






お土産を貰いました♪


PB300042_convert_20181223185526.jpg

インドネシアのインスタント焼きそばとシンガポールの肉骨茶の素とパンダ柄のジップパック


  


ウチからも・・・

PB290008_convert_20181223185555.jpg

ポット式湯たんぽとカバー




PB290004_convert_20181223185645.jpg

ダンナから、喜多方ラーメン







PB300026_convert_20181223190151.jpg

スープや生姜湯、ミルつき黒胡椒などの「食品福袋」。





いつもバスで店の前を通りすぎるだけだったけど、初めて行けた八百屋さんで本気買い

PB300045_convert_20181223190222.jpg

れんこん100円、しいたけ100円、しめじ100円、パプリカ100円、ケール39円!


なんでも、明日からはお正月用の野菜を販売するため、この日で在庫を全部売りつくすとか!


ラッキー♪


PC010046_convert_20181223190253.jpg

肉厚で大きな秋田産しいたけ










theme : ちょっと、お出かけ
genre : 地域情報

2018-12-05

ラーダ・ファミリー きらきら東京観光ツアー④

娘夫婦+息子でプレゼントしたお宿がこちら。






PB030187_convert_20181204000752.jpg



最初はどこかに一泊旅行に行くプランも出たのですが、なにせ、連休だし5人で移動するのはなかなか難しいかも・・・と、言うことで、こちらのプランになりました。







PB030190_convert_20181204000829.jpg








PB030194_convert_20181204001144.jpg

ロビーの花

PB030195_convert_20181204001207.jpg


日比谷公園で開催されるイベントに行った時は、トイレを利用しに行ったりしましたけどね・・・。





PB030196_convert_20181204001236.jpg

今回は旧館のお部屋で窓からは日比谷公園と宝塚劇場が見えます。





PB030207_convert_20181204001508.jpg

エキストラベッドを入れてもらって3人用に・・・(弟を世話係として)






PB030202_convert_20181204001415.jpg

アメニティグッズが多い!

PB030201_convert_20181204001338.jpg


バスタブもゆったりしてますね~

PB030199_convert_20181204001312.jpg




さて、荷物を置いたら夕食に出かけます。




PB030209_convert_20181204002337.jpg

ホテルから歩いても3分ぐらいの韓国料理のお店「韓豚屋」(かんとんや)です。


韓豚屋 有楽町店







PB030223_convert_20181204002955.jpg

何年か前にも別の支店にみんなで行ったことがあり、お値段のわりにはいろんなお料理が次々と出て来て野菜も肉も多かったので両親にも評判が良かったのです。






PB030227_convert_20181204003019.jpg









PB030225_convert_20181204003118.jpg


今回もしっかり、飲み放題プランにしました。






PB030215_convert_20181204002813.jpg

サムギョプサル







PB030217_convert_20181204002837.jpg

鉄板を斜めに傾けているので、肉の脂が下に落ちるようになっています。





「にこるん」に似た店員が無表情で焼いてくれますが・・・




店が混んでいるせいか、なかなか来ないぃ~






PB030220_convert_20181204003050.jpg

これは焦げすぎなんじゃないかい?





とは言え、2時間しっかり食べて飲んでしゃべって満喫しました。




翌朝は弟が無事、東京駅まで見送りに行ってくれて、ラーダ・ファミリーの「きらきら東京ツアー」が終了したのでした。



theme : ちょっと、お出かけ
genre : 地域情報

2018-12-03

ラーダ・ファミリー きらきら東京観光ツアー③

24日は父もダンナも弟の家に行ったことがなかったので、またもや家族みんなでゾロゾロと見学に行きました。

一通り、周囲を散策した後はまた電車に乗って、出かけた場所は・・・。




PB090029_convert_20181202235844.jpg

私が小学生のころに家族で東京に住んでいたことがあり、その頃にも同じく東京に住んでいた祖母と一緒に行ったことがあります。








PB090033_convert_20181202235752.jpg



その頃もお年寄りに人気の街だったのかは覚えていませんが・・・。






PB090032_convert_20181202235650.jpg

洗い観音さま

水をかけて、自分の体の不調がある場所をタオルでさすります(撫でます)。



本尊は延命地蔵菩薩様。


えんめい‐じぞう ‥ヂザウ【延命地蔵】


仏語。「えんめいじぞうぼさつ(延命地蔵菩薩)」の略。地蔵菩薩のはたらきのうち、寿命を延ばし、福利を与える面を特に強調した呼称。地蔵菩薩は生まれてくる子を加護するとされるが、「延命地蔵経」の説により、短命の難をもまぬがれさせるものとした。

精選版 日本国語大辞典の解説より




長蛇の列でしたが、タオルを持ってないことに気づき、父が代表で列を抜けてお店に人数分のタオルを買いに走りました。

なんでも、その時にお店の人が「火打石」を鳴らしてくれたそうです。




PB030238_convert_20181202235548.jpg


ところで、以前、柴又帝釈天の「飲むお守り」について書きましたが、巣鴨にもあるそうです。


その名は「御影」(おみかげ)。



古くから、ここのお札を飲むと痛いところが緩和されると信じられ、そのお札を求めてたくさんの人が参詣に訪れるそうです(痛い場所に貼っても良いとか)




とげぬき地蔵の由来

江戸時代、武士の田付又四郎の妻が病に苦しみ、死に瀕していた。又四郎が、夢枕に立った地蔵菩薩のお告げにしたがい、地蔵の姿を印じた紙1万枚を川に流すと、その効験あってか妻の病が回復したという。これが寺で配布している「御影」の始まりであるとされる。

その後、毛利家の女中が針を誤飲した際、地蔵菩薩の御影を飲み込んだ所、針を吐き出すことができ、吐き出した御影に針が刺さっていたという伝承もあり、「とげぬき地蔵」の通称はこれに由来する。そこから他の病気の治癒改善にも利益(りやく)があるとされ、現在に到るまでその利益を求めて高齢者を中心に参拝者が絶えない。
(ウィキペディアより)



何度か行ったことがあったものの、まったくその存在を知りませんでした。



たまたま柴又帝釈天で飲むお守りを見つけたので、「それは珍しいな。他にもそんなお守りがあるのかな?」と調べたところ、その名が挙がったのです。




しかし、本堂の中でも特に「これよ!」と前面に出してアピールされているワケでもないので、知る人ぞ知る・・・なのかもしれません。





PB090036_convert_20181202235716.jpg


せっかく来たからには買いますよ、赤い下着♪


しっかし、何年か前に来た時は赤い下着しかなかったのですが、しばらく来ないうちに「表面はベージュやら黒の普通の下着だけど、内側は赤」というものも登場していました。



やっぱり、目立つんですよねぇ~



「健康効果は感じたいけど、外に干すのに躊躇するわぁ」という声を受けてでしょうかね?




いつだったか「色は目隠ししていても肌で感じることができる」と何かで読んだことがあります。


肌が感じる色の影響を数値で表した値を「ライトトーナス値」といい、色がもたらす人体の影響を調べた研究結果もあるそうです。



この実験の結果では、赤い光を当てると血圧が上昇し、呼吸数、心拍数、脈拍数、瞬きの回数が増えることが分かりました。反対に、青い光を当てると血圧、呼吸数、心拍数、脈拍数、瞬きの回数が減少したのだとか。



この現象のもとになるものが、筋肉の緊張の変化にあると結論づけ、当てる光の色により人の筋肉は緊張したり弛緩したりすると解釈されました。



赤い下着の効果は、皮膚温度に作用すると考えられ、アドレナリンの分泌を促して、精神の集中力を高め、自然治癒力を高めるのではないか・・・と・・・。





アドレナリンが大量に分泌されると神経や血流を刺激し、交感神経を興奮させ、気力と体力を強化。

東洋医学では、赤い色の布を身に着けると体を温め、エネルギーを補う効果があるとされているとか。



人間の体の中で一番体温が低いのはお尻でなので、赤い布を使った下着は、赤い光を透過させるために、皮膚の温度を上昇させる効果があるのではないか~・・・・なんて話です。




PB090037_convert_20181203005033.jpg

珍しい都電に乗っても良かったけど、この日はものすごい人だったので、この日泊まるホテルに向かうため、西巣鴨駅まで歩きます・・・。





PB030185_convert_20181203005253.jpg

両親にとって今年は記念の年なので、ウチと弟でお金を出し合い、一泊だけホテル宿泊をプレゼントしました。




つづく



PB030245_convert_20181202235520.jpg

お揃いのものをプレゼント。リバーシブルになっています。

theme : ちょっと、お出かけ
genre : 地域情報

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
フリーエリア