2016-11-12

ご近所観光地・新発見★川越ぶらぶら歩き② 川越城本丸御殿・川越氷川神社など

次に行ったのが、川越城本丸御殿。

PA270060_convert_20161109084408.jpg

東日本唯一の本丸御殿遺構で、埼玉県指定有形文化財です。


この時は群馬県の中学校の生徒たちの社会科見学だったようです。

PA270062_convert_20161109084520.jpg



PA270061_convert_20161109084626.jpg



PA270067_convert_20161109084436.jpg

歴史好きのダンナはじっくり見たかったようですが、若いパワー炸裂の学生たちはキャーキャー走り回ってました・・・。
まぁ、興味がないとこんなモノよね~


PA270064_convert_20161109084556.jpg

私も特に興味がないので、へ~とかほ~とか言って見る程度ですが、唯一、興味を引かれたのは・・・



PA270069_convert_20161109084707.jpg

トイレで~す♪

あの時代から現代に近い形をしていたんですねぇ・・・。


PA270070_convert_20161109084740.jpg

しゃがむ方式の方はちゃんと力む時に掴む取っ手までありました。
しかも、個室♪

中国みたいに仕切りも何もなく、ただ地面に細い溝があるのみ・・・みたいな事はなかったのですね。

ちゃんと「恥じらいの文化」があったということなのね(他の国はどうなんでしょう)





PA270075_convert_20161109084851.jpg





PA270078_convert_20161109084951.jpg

ウチは運動がてら歩いて散策しましたが、ちゃんと便利な巡回バスもありますよ~ん






さて、次に向かったのは川越氷川神社。

PA270103_convert_20161111155936.jpg



大宮の氷川神社は東京都・埼玉県近辺に約200社ある氷川神社の総本社ですが、川越にも氷川神社があります。




PA270106_convert_20161111160045.jpg

やけに人が多いな~と思っていたら、良縁祈願祭だったのですね






PA270104_convert_20161111160007.jpg

七五三のお祝い





さて、川越氷川神社にはいつからか話題になっている「あるモノ」が・・・。


PA270082_convert_20161111155356.jpg

「縁結び玉」といって、毎朝8時から20体限定で配布されるそうです。

若い女性たちが朝から並んで待っている様子をテレビで見た事があります。


中身は、境内の小石をお祓いしてから包んだものだそうです。






PA270085_convert_20161111155444.jpg

また、人だかりができている場所があって何かと見てみると・・・。





PA270087_convert_20161111162758.jpg

釣り竿で釣る鯛の形の「おみくじ」です。






PA270089_convert_20161111155628.jpg






PA280010_convert_20161109141148.jpg

夢を壊すようで悪いけど、この鯛の形のおみくじは結構他の神社で見かけます。


「きっと、おみくじの通信販売で買っているんだわ・・・」と意地悪く調べたらありました~(鯛型はまた別の業者?)



業務用おみくじ・ガチャガチャ


業務用おみくじって・・・。なんか、ありがたみが・・・ねぇ


でもまぁ、釣り上げるおみくじは気持ちも盛り上がるかも?


うまい売り方だわ~って感じ。




PA270095_convert_20161111155707.jpg

これは人型の紙に自分の息を3回吹きかけ、身体を撫でて川に流します。





PA270099_convert_20161111155822.jpg

私の人型は水を含んでさっと沈んだそうですが、ダンナのはなかなかしぶとい・・・。




PA270101_convert_20161111155858.jpg


人型がキープされたまま奥の方まで流されて行き、やっと溶けました~
良かった、良かった!(^^)!




PA300001_convert_20161111163210.jpg




では、蔵の街に向かいます。


PA270113_convert_20161111160131.jpg

お菓子横丁

PA270114_convert_20161111160247.jpg

年配層が好みそうなお菓子とか駄菓子とか多いです。





PA270116_convert_20161111160214.jpg





PA270120_convert_20161111160428.jpg

時の鐘





PA270125_convert_20161111160323.jpg

埼玉りそな銀行川越支店





PA270128_convert_20161111160500.jpg

歯医者




PA270146_convert_20161111160751.jpg

別に観光地で買うモノじゃないけど、ずっと欲しかった木製の布団叩き(インドネシア製で350円)


子供の頃、実家にこんな形の布団叩きがありました。

プラスチック製だと劣化すると粉が出てくるんですよね~




PA270141_convert_20161111160824.jpg

昔ながらの金物屋さんで。

数日前に100均でミニサイズのすりおろし器を買ったのですが、全然擦れなくてイライラしていたので即買い。

岐阜県にある貝印のもので120円♪

ずっと欲しかった、すりおろし器に絡まった生姜などの繊維を簡単に取れる「便利ハケ」。

さっそく使っていますが、とっても良いです!



PA270142_convert_20161111160900.jpg

別府の竹製六角菜箸。

せっかくなので、新年から使いはじめたいと思います♪


観光地でも、探せば掘り出し物がありますね~



PA270129_convert_20161111160540.jpg

金物屋のおじさんが教えてくれた神社では縁日でした。




PA270131_convert_20161111160614.jpg

弁財天




PA270134_convert_20161111160648.jpg

お金を洗って清め、たね銭に・・・・。



PA270148_convert_20161111160937.jpg




PA300005_convert_20161111163234.jpg


ご近所観光地、たまに行けば新鮮で楽しめますね~


皆さんのお住いの方にも意外な穴場があるかも!(^^)!
スポンサーサイト

theme : 埼玉県
genre : 地域情報

2016-11-09

ご近所観光地・新発見★川越ぶらぶら歩き① 川越八幡宮・喜多院など

うちの最寄り駅から電車で20分くらいで行けるので、逆にあまり行かない観光地「川越」。

PA270001_convert_20161109083610.jpg







PA270123_convert_20161109135308.jpg

蔵の街として有名なので、地方にお住いの方も旅番組などで見た事があるかも?
数年前にはNHKの朝ドラで川越の蔵の街が舞台となった「つばさ」という番組もありました。




しかし、ここ数年以前よりももっとテレビで紹介される回数が増え、なんだかいつもすごい人です。


そんなワケで、余計に近寄らなくなったのですが、ダンナの有休がとれたので、平日ならすいてるかも・・・と、趣味の「御朱印めぐり」に付き合って出かけて来ました。





PA270003_convert_20161109083638.jpg

川越八幡宮

川越八幡宮





初めて行ったのですが、約1000年の歴史がある川越八幡宮は、縁結び・足腰健康・合格必勝のご利益があるそうです。

HPを見て見るとお寺好き・神社好き男女の縁結び企画「寺社コン」などが開催されているようです。

「寺社コン」は、宿坊研究会 縁結び神社研究会 お守り研究会 が主催するイベントで「寺社好きはなかなか同好の士が見つからない」という声から生まれたそうです。



川越八幡宮良縁祈願祭ではカップルも誕生し、新聞にも掲載されたとか。

いまやいろんな出会いの場所があるんですねぇ




PA270004_convert_20161109083705.jpg

こんな「割る」お札もあるんですね






PA270007_convert_20161109083731.jpg

真ん中でぱかっと真っ二つに割ります。
箱の中を見たら半分に割れたお札がいっぱい・・・。

みなさん、いろんなしがらみの中で生きているんですなぁ




PA270151_convert_20161109141614.jpg

お札立て





PA270138_convert_20161109141645.jpg

これは反射機能がある、安全守り。

ダンナの通勤用鞄につけました。暗い夜道は危ないですもんね~
車のライトが当たれば光るのでしょう





PA280005_convert_20161109141051.jpg





次に行ったのがこちら。

PA270015_convert_20161109083822.jpg

川越大師喜多院

川越大師喜多院



喜多院(きたいん)は、埼玉県川越市にある天台宗の寺院。山号は星野山(せいやさん)。

良源(慈恵大師、元三大師とも)を祀り川越大師の別名で知られる。建物はほとんどが重要文化財に指定され、寺宝にも貴重な美術工芸品を多く有する。広大な境内は池や掘を廻らせた景勝地となっている。1月3日の初大師(だるま市)、節分、長月護摩講塔、七五三、菊祭りなど諸行事はもちろん、四季折々の行楽客で賑わう。境内にある五百羅漢の石像も有名である。
(ウィキペディアより)





200px-Statues_of_Rakan_in_Kawagoe.jpg
(ウィキペディアより)


境内にある五百羅漢の石像は「日本三大羅漢」の1つ。


538体の石仏が鎮座し、石仏はすべてが異なる表情・ポーズです。中には自分に似た石像があるとか。
また、深夜、羅漢の頭を撫でると1つだけ温かいものが必ずあり、それは亡くなった親の顔に似ている、という伝承が残っています。






PA270016_convert_20161109083903.jpg








PA270021_convert_20161109084017.jpg





PA270018_convert_20161109143314.jpg

ダンナは学校の授業で菊を育てた事があるそうですよ~

埼玉は小学校でも盆栽を習う授業があったりして羨ましいです。



PA270032_convert_20161109084049.jpg

昔の女優のパーマみたい・・・




PA270036_convert_20161109084118.jpg

若い頃のデビッド・ボウイの髪型みたい・・・




PA270050_convert_20161109084238.jpg

川越成田山





PA270057_convert_20161109085020.jpg

ここは童歌「とうりゃんせ」の発祥の地。


童歌「とおりゃんせ」は当社の参道が舞台といわれる。 当社は川越城築城により天神曲輪に位置することになり「お城の天神さま」と呼ばれた。 城内にあることから一般の参詣ができなくなったのだが、信仰が篤いことから時間を区切って参詣することが認められた。

しかし、この天神さまにお参りするには川越城の南大手門より入り、田郭門を通り、富士見櫓を左手に見、さらに天神門をくぐり、東に向かう小道を進み、三芳野神社に直進する細道をとおってお参りしなければならなかった。 また、一般の参詣客に紛れて密偵が城内に入り込むことをさけるため、帰りの参詣客は警護の者によって厳しく調べられた。 そのことから「行きはよいよい、帰りは怖い……」と川越城内の子女の間で唄われるようになり、それが城下に流れ、武士や僧侶、町人たちによって江戸へ運ばれ、やがて全国へ広まって行ったものである。 なお、参道は江戸時代より若干変化している。

(ウィキペディアより)







PA280003_convert_20161109141121.jpg





PA270058_convert_20161109084322.jpg


あいにく、修繕中でしたが、一人では行きたくないな~



続きは次回に・・・

ちなみに、この日の歩数は16,000歩


日頃の運動不足が少しは解消されたかな?

theme : 埼玉県
genre : 地域情報

2016-10-25

パスポートのいらない、エキゾチック・ペルシャ

ブロ友・リアル友達のまおさんと大宮のイランへ行って来ました!


PA130070_convert_20161025191920.jpg

ベリーダンサーの方々です・・・。






PA130071_convert_20161025191950.jpg

衣装です。キラキラ~






PA130076_convert_20161025192121.jpg

水たばこ







PA130072_convert_20161025192017.jpg

このお店は2階はペルシャ料理のレストランで、3階はベリーダンスのダンススタジオになっています。









PA130074_convert_20161025192048.jpg

来年の1月にはベリーダンスのショーが・・・行きたいな~けど、ちょっとお高いな~


でも、大丈夫!




PA130065_convert_20161025191739.jpg

このお店でもベリーダンスのショーを見る事ができます♪

お店ではダンスの衣装やらアクセサリーも販売していますが、この日はこちらでベリーダンスを習っている方が衣装合わせに着ていました。


エキゾチックなムードのお店でまったりランチしていると、目の前の舞台でお肌もあらわな衣装でご登場・・・



現代のイランでは女性が男性の前で肌を出すのはご法度でしょうが(イラン革命後に女性はスカーフやコートで髪や肌を隠すようになった)、ドバイの砂漠ツアーに行った時にベリーダンスのショーを見ました。


その時はふくよかな外国人ダンサーだったのですが、場が盛り上がると客席から正面の舞台(?)にお客さんが呼ばれて一緒に踊る事に・・・。

私も誘われましたが、この時はダンナを生贄としてささげ、他にアジア人女子たちも踊ったのですが…


いや~・・・


平べったい身体は逆にエロい!


プヨプヨ、ムチムチの外国人ダンサーが踊るには「まぁ、そういうものよね」って感じなんですが、アジア人の肉のつき具合って腰つきとか作りものっぽくないリアルな胸元がやばいっす


おおお~

お店の人に「始めてみれば?」と、誘われたけど


むむむむむむ、無理っす!


でも・・・

ええもん、拝ませて頂きましたです・・・・





PA130066_convert_20161025191811.jpg







PA130062_convert_20161025191704.jpg

ランチメニューもあるから安心♪



私にとっては懐かしい麦の入ったスープとか細長い米の炊き込みご飯(ピラフ)などがありました。



ちなみに、一品だけ覚えているイラン料理があります。

茄子のトマト・ガーリック煮込みです。

あく抜きをした茄子をニンニクで炒め、トマトソースを入れて煮込むんですが、最後になんと、シナモンを入れます!!!

エキゾ料理ってやっぱり「最後のひとふり」が日本とは全然違いますねぇ・・・。

イラン料理だけに、いらんやろ、シナモン・・・(つまんない関西弁のシャレです)





PA130067_convert_20161025191850.jpg

チャイです。


「チャイ」というと、インドのスパイスの入ったミルクティーを想像するかもしれませんが、イラン(トルコとかでも)では「紅茶」のことです。

一緒に出される角砂糖をなんと、舌の間に挟んで紅茶を口に含み、少しづつ溶かしながら飲むんですよ・・・


私は日本人と結婚したイラン人の先生の歯医者さんに通っていたのですが、いつも歯の治療に行くと治療前にこの角砂糖と紅茶を出され、ひとしゃべりしてから治療でした・・・。

日本では治療前に甘いものを飲むなんて考えられませんが、あちらの国はお酒を飲まないので、チャイの「まず、一杯」が“おもてなし“なんですね~





PA130085_convert_20161025192233.jpg

実は、10年くらい前にもこのお店に来た事があります。
その時はこのラピスラズリのネックレスを購入しました♪




PA130082_convert_20161025192312.jpg

今回は、このキラキラパーツを♪

たぶん、ベリーダンスの衣装につけるんでしょうね


ライトを浴び、身体の角度で衣装のラメやらビーズやらが艶めかしく光ります


キラキラ好きの私にはたまら~ん♪(けど、あの衣装はやっぱり着れないなぁ)



ペルシャ料理・ベリーダンス衣装 SHURU





PA130086_convert_20161025192200.jpg

今回もいつものごとく、お互いの旅のお土産交換を♪



アナタの街のエキゾチック・エリア・・・

意外と探せば身近にあったりして♪








代々木公園でもアラビアン・フェスタがあるんだな~
来年はぜひ、行ってみたい♪

theme : 埼玉県地域情報
genre : 地域情報

2015-12-14

吹っ飛ばされたい休日 東武動物公園

新聞屋さんで東武動物公園のチケットを頂いたので、行って来ました。


今までに3回遊びに行っていますが(どれもタダ券で)、いつの間にか入場料が1500円から1700円になってました・・・。


遊園地と動物園がくっついている、かなり大きな動物公園です。





PC020002_convert_20151214125108.jpg








PC020004_convert_20151214125144.jpg

のどか~な風景










PC020007_convert_20151214125216.jpg

まるで、メキシコ映画に出てきそうな色彩よ・・・








PC020008_convert_20151214125314.jpg

なんと!観覧車が老朽化のため使用停止になってました・・・。
ダンナが子供の頃からあるそうなので、無理もないのかな~



しかし、観覧車のない遊園地ってどうなのよ?!と、思ってたら、新しいのが出来てました。
撤去するにも設置するにも莫大な金額がかかるんでしょうなぁ・・・。

そりゃ、入場料も上がるよね~






PC020009_convert_20151214125246.jpg

お約束のメリーゴーランド。







PC020015_convert_20151214125940.jpg

私の目的はこれ。

昔から好きなんですよ~





PC020012_convert_20151214125354.jpg

チェーンで吊るされた椅子がグルグル回ります。



あたし、今、風を感じているわぁ~

生きるってこういうことね!




みたいな、ちょっぴり非日常的なドキドキ感です。

皆さんも時には風を感じながら吹っ飛ばされてみませんか~?(血圧が上がる?)





PC020016_convert_20151214130039.jpg









PC020100_convert_20151214132406.jpg

これが新しい観覧車。








PC020019_convert_20151214130145.jpg

おお~、見える景色も違うぜ!









PC020018_convert_20151214130113.jpg

ああっ!アルパカのお散歩だ~!

私も触りたいぃ~!・・・と、上からじっと行方を見ていたのですが、観覧車が下に降りた頃には消えてました・・・。
うううっ







PC020028_convert_20151214130317.jpg

獣エリア突入・・・。

やっぱり、独特のニオイですなぁ








PC020026_convert_20151214130239.jpg

コンクリート色のサイ。







PC020032_convert_20151214131933.jpg









PC020038_convert_20151214131452.jpg


東武動物公園にはホワイトタイガーがいます。

去年だったか、子供も生まれました。






PC020040_convert_20151214130352.jpg

すくすく育ってますよ~








PC020043_convert_20151214130429.jpg

寝る子は育つって言うけど・・・。くつろぎすぎだろ。









PC020050_convert_20151214131524.jpg

こんな顔のおっさん、いるよね・・・「横山やすし」






PC020053_convert_20151214131558.jpg

父ちゃんは見張る役、ボクはお昼寝担当でちゅ~








PC020058_convert_20151214131630.jpg









PC020062_convert_20151214131759.jpg

この動物園では象に餌をあげられます(500円)







PC020069_convert_20151214131722.jpg

棒の先にリンゴを刺して、象さんの鼻の方へ・・・






PC020071_convert_20151214131836.jpg

結構強いチカラで奪い取ります・・・。







PC020074_convert_20151214132021.jpg

山羊の後ろ姿って・・・お爺さんっぽい


「お爺さんのうなじ」








PC020079_convert_20151214132147.jpg




今日はあったかいよね~ 暑いくらいだよね~ 








PC020083_convert_20151214132116.jpg

原住民と井戸端会議中








PC020086_convert_20151214132225.jpg

ヘビの抜け殻を財布に入れておくとお金が貯まるんだってね。ちょこっと譲ってもらえませんかね?






PC020089_convert_20151214132301.jpg

猿山の掃除も命がけ・・・。石とか投げないでね







PC020091_convert_20151214132335.jpg

別名「マシュマロ・キラー」(ウソ)

ふわっふわの毛皮を着てその目つき、罪な人・・・







PC020095_convert_20151214132520.jpg

んも~、お邪魔虫ね!




PC020099_convert_20151214132438.jpg

絶対、移動しませんからね!ふふッ






はでどり

あたくしも「おビール」頂いてもいいかしらぁ?






あひる

そこ、どけや~
じゃまじゃ~
端っこ歩きなさいよ~ぉ





皆さま、あたくしラーダと一緒に歩いた動物公園はいかがでしたか?
お楽しみいただけたかしら~ん?


たまには遊園地で吹っ飛ばされて、動物園でフッと笑ってみませんか。

theme : 埼玉県
genre : 地域情報

2015-11-11

いつもの駅周辺を楽しむ

よく利用している、おなじみの駅の周りを歩く事はありますか?

移動する時に利用するぐらいで、あまり見て回る事はないですか?


埼玉県の大宮駅は新幹線も停車するわりと大きな駅なので、駅の中にもルミネがあるし、駅の中のお店も充実しています。

わざわざ遊びには行かないけど、ついでがあればあちこちお馴染みのお店に寄り道します。




今回は、フリマで品物を入れて渡せる紙袋や値札などを買うために、一緒に参加するまおさんと駅で待ち合わせしました。

PB020021_convert_20151111135818.jpg

季節柄、クリスマスのイラストなどの商品も売ってました。

また、お正月に売り出される「福袋」の袋も・・・。
あの中に自分でいろいろと詰めて「オリジナル福袋」を作ってね♪ってことでしょうかね・・・。

今回は、クリスマス以外にも使えるビニール袋をMサイズとSサイズ、値札を購入しました。

Mサイズは100枚入りで542円 Sサイズ100枚入り286円。これを半分づつ分けました。


埼玉にあるとは知らなかったので、今まで東京の問屋街まで行ったよ~
パッケージプラザ





さて、お昼はタイ料理です。

PB010005_convert_20151111140054.jpg


昼時になると混みます


PB010006_convert_20151111140028.jpg

私はパッタイ(タイ風焼きそば)、まおさんは、グリーンカレー・ガパオ(バジルの鶏肉炒め&ごはん)

本格的なタイ料理を食べた事がない、という事だったのですが、ふふふ・・・
人さまの反応は面白いですね


マリタイ



さて、ここでずっと行ってみたかったお店に行きます。

お店の前はよく通るのですが、一度も入った事がないんですよね~

ダンナに入ってみない?というと「まだ家に油はあるでしょ」とか「また次回に」とか言われます・・・


PB010004_convert_20151111135858.jpg

このレトロな建物はなんと、油屋さんです。

しかも、量り売りしてくれるのです!


明治39年製油工場を創業。昭和40年頃、安価な油に押されて工場は閉じられたそうですが、量り売りだけは続けているとのこと。

埼玉モダンたてもの散歩




PB010011_convert_20151111140004.jpg




PB010008_convert_20151111142548.jpg

手動です・・・。この機械が壊れたらもう部品もないんだろうな~



PB010009_convert_20151111140129.jpg

瓶詰されたものも買えます。



PB020016_convert_20151111140245.jpg


量り売りで買えるのはごま油と菜種油です。

ごま油は2種類あって、一つは大豆油とのブレンド、もう一つは純正ごま油。

私が買ったのは、純正ごま油。一合200円です。
瓶を持っていけば瓶に入れてくれます。


しっかし、ごま油と言っても今まで嗅いだことのない「ごまの濃さ」です。

ごまアロマって感じ。ごまアロマオイル・・・?ごま精油?

家に帰っても何度も何度も嗅ぎたくなります。

ダンナにも嗅がせたら「今度からうちのごま油はこれにしたら?」だって・・・。
うちで今使っているごま油も純正ですが、なんだか匂いが飛んでしまってます・・・。

この、濃くて香りのいいごま油でホントに美味しい!って料理を作りたいです。
いったい、どんな料理がいいですかね~?
シンプルに野菜を炒めたり、韓国風のわかめスープを作ろうかな~ふふふ・・・楽しみ~




PB020018_convert_20151111140318.jpg

そろそろ寒くなってきたので、ベランダ用のサンダルです。

中までファーが敷いてあって、もふもふです♪しかも、驚きの980円!(でも、去年は880円だった)

ド~ンキ、ド~ンキ、ド~ンキ~ホ~テェ~♪


大宮のドン・キホーテ(ディスカウントショップ)では、日本語のアナウンスの他に中国語・韓国語・タイ語・英語が流れます。





PB020014_convert_20151111140215.jpg

駅の中にある「宮澤商店」の焼きココナツとキャラメルアーモンドと骨せんべい。

骨せんべいは試食したら止まりません・・・。
これは、やばい!と思ってお買い上げ。

これだけの骨せんべいを作るとなると、どんだけ魚を食べなきゃいけないんでしょ~

製菓・製パンの材料販売 宮澤商店




雑貨屋さん巡りをしたり、あれこれディスプレイについて話したり・・・。

結局、食事をして座った以外ずっと歩きっぱなしでした。



でも、いつもの街のいつもの駅前の魅力がどど~ん!と広がりました。


また、そんな魅力ある駅前を開拓していきたいな~

theme : 埼玉県
genre : 地域情報

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
フリーエリア