FC2ブログ
2019-11-15

正夢だったのね~!




4・5日前に不思議な夢を見ました。




バスに乗っていて自分の降りる駅が近づいて来たのに、荷物が多くてワタワタしてたら降りそびれてしまい、慌てて降りた駅は知らない駅でした。




その駅の前にはどど~んと、大きな赤い鳥居がありました。



見上げるほど大きな鳥居で、本宮は漢字の「人」という形に似た大きな屋根で、どっしりとした建材は茶色に赤みの入った色。

行ったことはありませんが「〇〇大社」って感じのところ。



ええ~?いったい、ここってどこ?と戸惑いながらもお参りする夢です。







『鳥居』とは、もともとは鳥をとめる横木をよび、一番上の横木が鳥居で、奈良時代から神社の入り口を示す構築物全体を表すようになったそうです。



夫婦岩




鳥居は古代の日本の白鳥信仰から・・・と、言われており、古代人は、貴人が死ぬと白い鳥になると信じていたそうです。


そのため、古墳の堀にくる渡り鳥は、先祖の霊としてあがめられていました。

「神社には、神の使いにあたる鳥が休む木が必要だ」という考えから、鳥居が立てられるようになったそうです。


鵜



 引用:青春出版社「日本の風習」著者 武光誠










以前にも似た夢を見たことがあります↓

夢で見た意味とは?



で、しばらく経ってから行って来ましたよ~。「ソコ」へ・・・↓

夢で見た大仏 牛久大仏





夢占いでは「電車なのか、バスなのか」ってのでも、意味合いが変わって来るようですね~




ちなみに、夢占いもサイトで調べてみると、その意味は?




神社

望みが叶うことを願うココロの表れです。あなたに強い願い事があるのかもしれません。あるいは、あなたに大きな悩みがあるのなら、苦しい気持から逃れたいと思っているのかも。夢によい印象を受けたなら、明るい兆しです。嬉しい知らせが舞い込んでくるかもしれません。


◾鳥居

叶えたい願い・望みを示します。ココロに求めるものがあるしるしです。あるいは、救いを示す場合もあるでしょう。不安を抱えていたり困難な状況にいるなら、現状からの逃避、救われたい気持なのかもしれません。いずれも、目指すものへ突き進む意欲や努力は大きな成果へとなりそうです。ただし、結果ばかりにとらわれ過ぎない様に!焦りは挫折や誤った判断を生みそう。じっくりと持続を心がけて。





う~ん・・・。



あたくしに、コレといった悩みなんてありませんけど?






その「なんとか大社」が本当にあるのか、ないのかわかりませんが、とりあえず赤い大きな鳥居が見えたので氷川神社へ行って来ました(東京都・埼玉県近辺に約280社ある氷川神社の総本社)。






PA200002_convert_20191113155203.jpg


駅についたら小雨が降り(予報でもそう言っていた)、こんな時に嫌だな~と思っていたら、参道に着いた頃には止みました。

もっと紅葉しているかと思ったら、そうでもないですね~





PA200004_convert_20191113155425.jpg

何も調べずに来たけど、菊展が開催されているようです。15日までなので、運が良かったですね







PA200005_convert_20191113155554.jpg

全国の「一宮」と呼ばれる神社の形はだいたいどこもこんな感じです。○○大社というと、屋根の形が漢字の「人」って字に似ています。

ホントに夢で見たところはどこなんでしょうかね





PA200006_convert_20191113155818.jpg

でも、せっかく菊展もあるし、楽しんで見てみましょう♪







PA200008_convert_20191113160634.jpg







PA200009_convert_20191113160029.jpg







PA200018_convert_20191113160321.jpg







PA200039_convert_20191113161619.jpg

いろんな菊がありますが、正直どこの菊展でも見るような種類だな~・・・と、思っていたら。







PA200027_convert_20191113160404.jpg

何だ、これ?





PA200025_convert_20191113160234.jpg

思わず、そばにいたボランティアの方に「これって、この菊が全部開き切るとこんな形になるのですか?」と聞いてしまいました。



ボランティアさんによると、これはまた違う品種だそうです。



PA200029_convert_20191113161016.jpg


大宮氷川神社では、11月1日より15日まで武蔵菊花会による奉納菊花展が開催されており、今年は天皇陛下御即位を奉祝し「16枚花弁の菊花」も奉納展示されています。




120px-Japanese_Crest_Jyuuroku_Kiku_svg.png
(Wikipediaより)

天皇が紋章として使用している十六八重表菊





PA200034_convert_20191113160526.jpg

ボランティアさんいわく、枚数にも規定があるそうで、たくさんある花びらもうま~く抜いて美しい形に整えているそうです。






PA200032_convert_20191113161231.jpg

菊の花びらは重量がありそうだし、絶妙なタイミングで花びらが落ちないように茎の下に支えを敷き、神経衰弱のゲームのごとく一枚一枚丁寧に花びらを抜いているのでしょうねぇ





PA200047_convert_20191113161757.jpg







PA200036_convert_20191113161428.jpg








PA200042_convert_20191113161657.jpg

以前集めていた、神楽人形の扱いがまた再開したのですね~

ここ何年も見かけなったのに・・・




春には雅楽演奏会にご招待して頂き、見学に行っているので、勉強のために全部欲しい気もするけど、


だからって、これ以上モノを増やしてどうする?!っていう気も・・・





PA200044_convert_20191113161728.jpg

いろんなこと、始めてますね・・・







PA200048_convert_20191113161824.jpg









PA200049_convert_20191113161850.jpg



PA200055_convert_20191113161921.jpg






PA200056_convert_20191113162025.jpg






さて、この後、裏参道を出て帰ります。


普段行くのとは違う通りに出たらバス停が遠くなってしまったので、最寄り駅方面に歩いて戻っていたらバスが・・・!





やばい!走っても間に合わない!バスが発車しちゃうかも!



・・・と、乗りま~す!アピールをしつつ必死で走ったらバスが待ってくれていました。




ああ、神様。バスの運転手さん、ありがとう・・・


感謝・感謝・・・と、思っていたら。




ど、どこ行くね~ん!?




なんと、違う方向に行くバスでした。




普段、駅から乗るので指定のバス停で行き先を確認して乗るのですが、たまに途中まで同じ方向で途中から別の場所へ行くバスがあるのです。



でも、遠くでバスの姿を見つけ、必死で走ったので違う方向へ行くバスだと気づかずに乗ったのですね~





正夢って、コレか~い!




埼玉に越してきたころにも一度同じ間違いをしたことがあったので、だいたい行くルートは想像がついたのですが、路線図が近くになく確認できないので、ドキドキ




何駅か見送った後に知っている地名が出てきたので、そこでピンポンを押して降りました。









sakura.jpg

桜の時期にだけ見にくるエリアでした。


そこにあった建物が老朽化のために取り壊されるのは知っていたけど、まさか、あの立派な桜の木も切られ撤去されていたとは・・・。




さくらのはな

桜の咲く頃に知らずに来たら、悲しかっただろうな・・・









PA200061_convert_20191113174307.jpg

近所の公園まで帰って来たらホッとしました。








おみくじも引きました。

PA200063_convert_20191113162056.jpg

凶向吉って・・・。微妙・・・。


でも「右肘の痛みがまだスカッとしないので、早く治りますように」とお願いしたら「気持ち正しければ、遂に回復すべし」と書いてありました。




嬉しいっ!



神様、あたい、頑張る!!





頑張って、精進しまっす!




















スポンサーサイト



theme : 最近の出来事。。
genre : ライフ

2019-10-10

まじすか、ぽん






今週末は三連休ですね~



皆さんは何か予定を立てていますか?



・・・予定、立てていましたか?





うううっ



立てていましたとも・・・



ええ・・・





P9150001_convert_20191009163032.jpg

今年はちょっと家族の記念行事がありまして、実家の両親と弟とうちの家族で仙台方面に旅行に行くプランを立て、切符も取っていました。





P9150005_convert_20191009162652.jpg

九州出身の両親は東北に縁がなく、強い憧れがあったため、

仙台(宮城)→松島で島巡りの遊覧船乗船→仙台に戻って伊達政宗像鑑賞→鳴子温泉で宿泊・こけし店散策→新庄(山形)→ドラマ「おしん」のロケ地・酒田観光・昼食→海沿いを走る観光列車に乗車→新潟・夕食→東京


・・・という「東北いいとこどり堪能プラン(仮称)」を計画していました(まぁ、プラン作成はダンナですが)






P9150007_convert_20191009162718.jpg

一番安く、無駄なくお得に回れるプランを調べてから「この紙を持ってJRの窓口に行ったら切符が買えますから」と指示所を出し(ダンナが)、無事に切符もゲットしてたんですけどね~



行きは神戸空港から仙台空港まで飛行機で飛ぶ!という、今までにない新発想の(なにせ、飛行機に乗る、という考えがない)すんばらしい計画を思いついたんですが・・・





皆様もテレビ等でご存じの通り・・・




今日8日(火)9時現在、大型で猛烈な勢力の台風19号(ハギビス)はマリアナ諸島付近で勢力のピークに。三連休に関東を中心とした本州を直撃のおそれがあり、激しい暴風雨や高波、高潮などによる、住居や交通機関やインフラ設備への被害に厳重な警戒が必要です

(ウェザーニュース)




互いに天気予報で台風の進行状況をチェックしながら「タイムリミットは木曜日」と決めていたのですが・・・。



今回は、最後の最後までドキドキ・ハラハラするよりもまったく台風などに左右されない季節に延期しよう、という事になりました。




残念な気持ち半分、ちょっとホッとした気持ち半分です。


もし、万が一行けたとしても決して良い状況での観光にはならないでしょうしね~









気分を立て直し・・・。


P9140004_convert_20191009162413.jpg

ご近所友達のmaoさんと焼き肉ランチ♪





P9140002_convert_20191009164330.jpg

近所にありながらも、黒毛和牛専門店ということで「お高いんじゃないのぉ?」と興味はありつつ行けなかったのですが、ランチだと少し高めだけど、満足できる内容でした。


しっかし、和牛のとろける脂って結構おなかにたまるのね・・・





P9140008_convert_20191009161229.jpg

久々に会うとお互いにお土産交換会





P9140014_convert_20191009162315.jpg

香港では紅茶とコーヒーのブレンドした飲み物があるそうです。

まずは、素知らぬ顔してダンナに飲ませてみようかな~






P9140009_convert_20191009161738.jpg

チューブ入りのオイスターソース


オイスターソースはよく使うのでうれしいです。チューブ入りってのもいいですねぇ

レトロなパッケージがそそる( *´艸`)






P9140005_convert_20191009162133.jpg

その後、うちに移動してお茶





P9140016_convert_20191009162445.jpg

たくさんのお土産をありがとう♪

久世福商店の食品はどれも珍しく、惹かれるものばかり








最後の「まじすか、ぽん」(「まじっすか、びっくりぽん」の略(造語))



うちのマンションに・・・




出た~









P9150020_convert_20191009162522.jpg


アライグマ





P9150021_convert_20191009162546.jpg




あの~



別にうちは山奥じゃないんですけど・・・




いったい、どこから?





theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2019-08-12

今年はドキドキ、甲子園

皆さんは、高校野球って見てます?




11日の4回戦の対戦は、埼玉県の学校と兵庫県の学校でした。


学校の数はたくさんあるのに、まさか、今住んでいる埼玉県と出身地の兵庫県の学校の対戦・・・。



埼玉県の花咲徳栄は加須市にあり、埼玉県民であっても行ったことがないし、この学校は他県から入学した学生が多いので、昔住んでいた明石市の学校・明石商業を応援しました。



どっちも点を取ったり、取り返したり・・・のハラハラドキドキの試合でした。



一点差で明石商業が勝ちましたが、これからも勝ち抜いてほしいですね~




P7080058_convert_20190812233314.jpg



ところで、高校野球のウグイス嬢のアナウンスですが、皆さん、気になります?


ダンナに言われるまでぜんぜん、特殊だと思わず、逆に「なつかし~!」っていう関西弁のイントネーションです。




田中君に、岡田君。


関東のイントネーションに慣れてしまうと関東関西のイントネーションに違和感を感じませんが、ず~っと関東育ちの旦那にとっては「わざとあの言い方をしているのか?」と思っていたそうです。


言われてみないと、不思議にも思わないものですね~






P7120003_convert_20190812234710.jpg










theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2019-06-25

今年もなんや、かんやで「紫陽花のお守り」






6月に入る頃から気になることがあります。



「今年は紫陽花をどうやって手に入れよう?」




古くからのブロ友さんは覚えておられるかもしれませんが、毎年6月に紫陽花のお守りを作っています↓

紫陽花のお守り


梅雨の邪気を祓うアジサイのお守り





こういうのは「信じる者はなんとやら」で、絶対に大丈夫!というのではなく、まぁ、心の平安を保つ【おまじない】みたいなものでしょうか。




6月の6のつく日に(6日・16日・26)紫陽花の花を切って、ドライフラワーにしたものをトイレに飾っておくと、女性は下の病気にならないとか、下の世話で迷惑かけない・・・などという言い伝えがあるそうです。





実家では毎年続けており、若い頃の私は玄関やトイレに紫陽花のドライフラワーのお守りが吊るされていても「ふ~ん・・・」という感じでしたが、気になるお年頃になったこともあり(?)母に習って自分でも作るようになりました。






P5290010_convert_20190625175037.jpg



ホントは6月の6のつく日の午前中に吊るした方が良いそうですが、そんなことを言われても紫陽花の手に入る期間は限られているし、焦るので「良い紫陽花の入ったときに作って吊るすのが吉日」と自分に言い聞かせています。





庭に紫陽花を植えていていつでも取れる方はいいけど、紫陽花の切り花ってなかなか売ってないんですよね~



紫陽花は切り花にしてしまうと日持ちしないので、花屋さんではあまり扱わないそうです。





それでも、毎年、6月中になんとか切り花を手に入れていたのですが、今年はもうやめました。


切り花で買うのを・・・。




P5290008_convert_20190625175003.jpg

鉢植えが安くなっていたので、鉢植えで買いました。





婦人科系のこともちゃんと検診にも行って「異常なし」のお言葉を頂いて「ま、今年からはもういっか~」と思うのですが、やはりこういうのって「でも、今年から止めて来年何かあったら?」とか思うものですねぇ・・・



結局、止め時もわからぬまま、続けています・・・。




皆さんにもありますか?



止め時のわからない事やモノ、行事、習慣など・・・。










P6020007_convert_20190625175953.jpg











P6020011_convert_20190625180028.jpg






ヘンな形の「えんぴつ削り」。






P1290054_convert_20160212175639.jpg


アイブロウ(眉墨)が鉛筆型なので、鉛筆削りは幾つか持ってます。






アイブロウの芯って、柔らかいからすぐ折れるんですよね~




芯が詰まって削れなくなった鉛筆削り、めっちゃ多いです




theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2019-05-11

衣替え時に断捨離

ラジオを聞いていたら「10連休の間に何をしますか?」という問いかけで「部屋の掃除」とか「断捨離」とかいう答えがいくつもありました。



うちでは気温が上がりだした頃から、少しづつ衣服の入れ替えはしていましたが、だんだんと暑くなって来たので、この先に着れそうな服を出しました。




ちなみに、夏の衣替えのタイミングは、最高温を見て決めると良いそうです。



●最高気温が22℃以上になったら、夏服が活躍



●20℃~22℃の時は、半そでと薄手の長袖の両方を着用



●15℃~20℃の時は、日によってカーディガンやジャケットなど、羽織りものが必要



●15℃以下は冬服。厚手の洋服に加え、コートや冬小物も用意





このように、最高気温20℃を境目に着る洋服が変化するようです。

気象庁のデータだと、春先に最高気温が20℃を超えるのは4月~5月にかけて(GWあたりから)、秋は10月に入ったころに最高気温が20℃を下回るそうです。




ウチでは季節の洋服はスーツケースで保管しているので、取り出して中身を整理します。




冬服も衣替えのタイミングで断捨離し、だいぶモノが減らせました(勢いづいて食器なども処分)

P9180088_convert_20171012173444.jpg

衣替えのタイミングで断捨離




今度は夏服です。



衣替えは唯一、新鮮な目で持っている服と向き合えるタイミングです。



今までは、よく着ている服やお気に入りの服が多少くたびれていても踏ん切りがつかず捨てるのを保留にしていましたが、今回は思い切って捨てることにします。


P4180012_convert_20190511181711.jpg





そして、捨てるのは惜しいものはリサイクルショップへ・・・・。


P4180011_convert_20190511181736.jpg

服だけでなく、履かなかったサンダルなども処分・・・。

これだけで800円でした



いったい、どんな基準で査定されているのかわかりませんが「捨てる」という罪悪感からは逃れられました・・・




PA060062_convert_20190511182223.jpg

衣類用のお香。



PA060065_convert_20190511182248.jpg

結局、着る前に一度は洗濯するので香りを楽しめるのは一瞬なんですけどね~


着物など、なかなか洗わない衣類の引き出しに入れた方が良かったかも。





さて、12日は母の日ですね~


お洒落な「メガネホルダー」が欲しいという事なので、お友達の分も作って贈りました。



P4140031_convert_20190511182706.jpg


どれもプラスチックやスワロフスキーなどの軽い素材なので、首からかけても負担が少ないです。

また、首回りが華やかで顔色が映える色のビーズを使っています。





theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア