2016-05-08

風に吹かれて森林浴 浮間舟渡

朝から気持ちのいい青空・・・どこか、自然を感じられる気持ちのいい場所に行きたい・・・ち、近場で・・・。


と、言うワケで「降りた事のない駅で降りてみようシリーズ」です。



P4260027_convert_20160508134618.jpg

これで「うきまふなど」と読みます。

ちょっと変わった名前でしょ?

ウィキペディアによると、東京の北区浮間と板橋区舟渡にまたがった位置にあるため、両者を合わせた駅名となったそうです(駅の正式な所在地は、北区浮間となっている)




P4260029_convert_20160508140237.jpg

駅を降りてすぐのところにある、浮間公園。





P4260032_convert_20160508140505.jpg

公園の面積の40%が「浮間ヶ池」で、池では釣りを楽しむことができます。




P4260033_convert_20160508140706.jpg

釣り竿を持ったオヤジや親子連れも多いです。





P4260038_convert_20160508140324.jpg

風車が公園のシンボル。





P4260043_convert_20160508140847.jpg






P4260042_convert_20160508140919.jpg

カワセミなどもいるそうです。






P4260041_convert_20160508140950.jpg






では、荒川の堤防の方へ出てみましょう。


P4260044_convert_20160508141420.jpg






P4260046_convert_20160508141554.jpg






P4260060_convert_20160508141702.jpg






P4260054_convert_20160508141623.jpg






P4260062_convert_20160508141739.jpg

手前にあるのはゴルフ場。ビル群は埼玉県の戸田市


風を、水を感じて戸田公園



P4260070_convert_20160508142209.jpg

こんな日はサイクリングも気持ちいいでしょうね~





P4260066_convert_20160508142112.jpg






P4260078_convert_20160508142301.jpg

車が通らないから、のんびりゆったり歩けるのがいいな






P4260081_convert_20160508142426.jpg






P4260057_convert_20160508142334.jpg






P4260084_convert_20160508142537.jpg


さんざん歩いたところで、堤防を降ります。





P4260086_convert_20160508142615.jpg







P4260087_convert_20160508142736.jpg






P4260089_convert_20160508142700.jpg


連休中は、夕方から近所をウォーキングしていましたが、午前中のまだ暑くならないうちに歩くのも気持ちいいですね~



P4260083_convert_20160508144825.jpg


身体を動かすと、まず血液中のブドウ糖が使われるそうです。


ついで、肝臓のグリコーゲンが使われ、10分~15分以上運動を続けると、脂肪細胞や肝臓にため込まれている中性脂肪が分解され、エネルギーとして利用されます。

ダイエットでよく言われる「脂肪が燃焼する」とは、中性脂肪がエネルギーに変わる事を言うそうです。



脂肪の燃焼には酸素が必要なので、ダイエットのためには酸素を取り込みながら行う有酸素運動が最適だそうです。

運動は、食後30分~1時間以内に行うと良い・・・ということですが・・・。




うちは食前に運動したせいか、気持ちよくお腹がすき、昼食をガッツリ食べてしまいました・・・。





P4270124_convert_20160508145613.jpg

やっと蘭が咲きました!




P4270125_convert_20160508145528.jpg





P4280129_convert_20160508145804.jpg

これも蕾かな?
スポンサーサイト

theme : 埼玉県
genre : 地域情報

2014-02-25

降りた事のない駅で降りてみようシリーズ★根府川駅

ネタに困ったら・・・・昔の引き出しからそっと出してくるの、思い出を~♪(歌?)



って、いつの話よ?

富士山に行った帰りよ~(去年の12月29日だった!)




PC270106_convert_20140225175403.jpg


どこでも乗り降り自由の青春18きっぷだから、惹かれた駅で降りてみます。










PC270107_convert_20140225175659.jpg



改札口から真っ青な海が見えます。







PC270105_convert_20140225180802.jpg








PC270108_convert_20140225175825.jpg


色あせたミントグリーンと海の青さ、アロエの緑に錆びた白い手すり・・・絵になるな~






PC270094_convert_20140225180456.jpg



根府川

東海道の小駅

赤いカンナの咲いている駅


たつぷり栄養のある

大きな花の向うに

いつもまつさおな海がひろがつていた


中尉との恋の話をきかされながら

友と二人こゝを通ったことがあつた


あふれるような青春を

リュックにつめこみ

動員令をポケツトにゆられていつたこともある


燃えさかる東京をあとに

ネーブルの花の白かつたふるさとへ

たどりつくときも

あなたは在つた


丈高いカンナの花よ

おだやかな相模の海よ


沖に光る波のひとひら

あゝそんなかゞやきに似た十代の歳月

風船のように消えた

無知で純粋で徒労だつた歳月

うしなわれたたつた一つの海賊箱


ほつそりと

蒼く

国をだきしめて

眉をあげていた

菜ツパ服時代の小さいあたしを

根府川の海よ

忘れはしないだろう?


女の年輪をましながら

ふたゝび私は通過する

あれから八年

ひたすらに不敵なこゝろを育て


海よ


あなたのように

あらぬ方を眺めながら……

 

茨城のり子『根府川の海』









PC270098_convert_20140225180607.jpg







PC270095_convert_20140225180532.jpg

サルに会いたかったな






PC270101_convert_20140225180649.jpg


な~んか、映画やドラマに出てきそうな駅




PC270102_convert_20140225180729.jpg






PC270103_convert_20140225180909.jpg


駅の隣の派出所で、海までの道を聞こうと思って行ったけど、誰もいなかった。

でも、ドアは開いていて海までの地図が置いてありました。


こんなに近くに海が見えるのに、そこに行くには坂を下ってどんどこ歩いて行かないといけないのでやめました。



次の電車が来るまでの15分。


小さな旅でした。





P2180089_convert_20140225181004.jpg

海の写真を見ていたら、泡みたいなネックレスを作りたくなりました。





P2180105_convert_20140225181044.jpg

もっと、泡あわバージョンも。





P2180126_convert_20140225182245.jpg



あわわ・・・あわわ・・・




theme : ぶらり旅
genre : 旅行

2014-01-20

初めての街を歩こう ~埼玉 戸田駅~

野菜多め、減塩生活を始めて一週間が経ちました。


少しづつですが、段々と体重も減って来て顔もお腹もすこ~しだけ引き締まってきたかな?

今まで食べていた量が量だったので、その辺をセーブすると結果につながりやすいんですかねぇ・・・。



あと、ウォーキングも週末のたびにつき合わされていますよ~

(平日は一駅歩いたり、遠回りしたりして本人も努力しています)




「せっかく歩くなら、知らない街がいい」と言うことで、んもう、こうなったらシリーズ化だ~!

カテゴリーは「初めての街を歩こう」。




P1150008_convert_20140120002405.jpg

東京方面に行く時に通るけど、降りた事がない駅「戸田駅」。


改札を出たら東京にしかないと思っていたスーパー「サミット」が!

昔、世田谷の祖父母の家に遊びに行くと一緒にサミットで買い物したものです。

シミジミしつつ、ここで飲み物と途中で食べるチョコレートを購入。



明治 NEOSWEETSチョコビスケット 31g×6袋明治 NEOSWEETSチョコビスケット 31g×6袋
()
明治

商品詳細を見る


これのアーモンド版を購入。

砂糖不使用だけど、歩き疲れた体にはちょうどいい甘さです。





P1150020_convert_20140120164642.jpg


中山道 蕨宿


蕨宿(わらび-しゅく)は、日本の近世にあたる江戸時代に整備され、栄えていた宿場町。 中山道六十九次のうち江戸・日本橋から数えて2番目の宿場(武蔵国のうち、第2の宿)。

所在地は、江戸期には東海道武蔵国足立郡蕨郷(上蕨村、および、下蕨村)と称(「蕨市#歴史」も参照)。 現在の埼玉県蕨市中央5丁目から錦町5丁目までがこの地域にあたる。

(ウィキペディアより)





320px-Kisokaido02_Warabi.jpg
『木曾街道 蕨之驛 戸田川渡場』(ウィキペディアより)



さすが、中山道。
古い家屋が残ってましたよ~


P1150012_convert_20140120164455.jpg


↓こういうイベントもあるのですね~

中仙道蕨宿公式HP



P1150017_convert_20140120164605.jpg



P1150014_convert_20140120164714.jpg



P1150019_convert_20140120164817.jpg

交番もソレっぽく・・・。


P1150011_convert_20140120164748.jpg




どこをどう歩いているのかわからないけど、私よりも土地勘のあるダンナの後について進みます。


P1150022_convert_20140120170254.jpg

わ~い!さいたま市入り!




P1150024_convert_20140120170328.jpg


一万歩を目標として、「そろそろ帰ろうか」なタイミングに休憩するようにしています(そうじゃないと後が続かない)。


P1150023_convert_20140120170355.jpg

今のところ、マイブームは「ちゃんとしたコーヒー屋で本物の味を楽しむ」。




コーヒーを飲んでほっと一息ついたらもう歩きたくなくなる・・・。

ちょうどあったバス停でバスの到着時間を見るとあと数分後・・・。


しかし、駅まで15分くらいだから歩けと背中を押され・・・うううッ(涙)



P1150025_convert_20140120170430.jpg

先週利用した武蔵浦和駅に到着。




でも、こんな時にずっと探していたモノにひょこっと出会う事もあるんですね~


P1170001_convert_20140120170500.jpg

スーパーで利用できるピュアウォーターのボトルを入れるためのバックを探していたけど、なかなかなかったのに、駅の中に入っているお店で見つけました。




3.8ℓの水を入れるとかなり重くなるので、取っ手のしっかりした丈夫なバックを探していたけど、一代目はもう相当ボロボロでいつ破れるかわからないとドキドキしながら使っていました。



ちゃんと内側と外側にもポケットがあるし、一代目よりも大きくて底も深いからたくさんモノが入る!

柄は・・・。

他はファンシーなものばかりだったけど、なんとか許せるレベル。




P1170005_convert_20140120170537.jpg

食器もずっとこの大きさを探していて陶器市などにも行ったけど出会えず。

なんと、半額セールで求めていた大きさのものが見つかりました。


サラダにスープに・・・と活躍しそう♪




「初めての街を歩こう」シリーズ。

いつまで続くかはわからないけど、歩くだけでなく素敵な街やモノをもっと見たいな~




なんと!「歩くスピードで寿命がわかる」というお話です↓

歩く速さは残りの寿命を知らせるバロメーター





P1160027_convert_20140120173521.jpg

ウォーキングの後の夕飯には広島の牡蠣!



P1160033_convert_20140120173601.jpg


牡蠣のタウリンは疲労回復にもいい!




theme : 埼玉県を散歩
genre : 地域情報

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア