2014-12-25

エッサ、ホイサ♪ 北鎌倉~鶴岡八幡宮

みなさ~ん、こんにちは~

この忙しい時に旅ネタですまん。


あっちこっち狭いエリアを巡ったので、もう、どこがどこの風景だかパァっと忘れてしまったけど、写真が残っていて勿体ないのでさくっと紹介します


皆さまもさくっと流し読んで下さいませ~(歴史に興味のある方、すみません)



PC040002_convert_20141220002058.jpg


駅の前だけはよく電車で通っていたけど、降りたのは初めてです。



PC040003_convert_20141220002131.jpg

北鎌倉駅。


PC040050_convert_20141224185122.jpg

こ~んなトンネルがあるのも歴史の街・鎌倉らしいですね。
電車の中からも見える小さなトンネル。



PC040053_convert_20141220002301.jpg

大きいトラックは通れません。
自転車はなんとか通れるかな~


PC040052_convert_20141220002339.jpg

この時は知らなかったのですが、ただいまこのトンネルを残すか補強するか、取っ払って平らにしてしまうかで地元住民と役所で意見が分かれているそうです。

古いトンネルなので、石がポロポロと落ちてきて危険という意見もあるし、こんなに歴史のあるものを簡単に取り壊すもは良くないだとかなんだとかで、まだまだ結論が出ていないようです。




PC040020_convert_20141225001143.jpg






PC040028_convert_20141225001021.jpg


鎌倉はとにかく上り坂、下り坂、階段が多いですね~
いい運動にはなりますが。



PC040029_convert_20141224184114.jpg







PC040014_convert_20141224184202.jpg








PC040031_convert_20141224184245.jpg

12月11日はまだ紅葉が楽しめました。







PC040005_convert_20141220002206.jpg

線路を間に挟んで参道が・・・。

もともと参道だったのに、電車が走るので踏切を作ったのですね。



PC040055_convert_20141224184612.jpg

参道の先にあるのが円覚寺です。

興味のある方はHPをご覧くださいませ(丸投げか!)↓

円覚寺



いろいろと歴史的建造物があるのですが、私が感動したのはある生き物との遭遇でした


エンヤコラサと坂道を上っている時にふと目の端に入った煌めき


PC040073_convert_20141224190738.jpg


カワセミです!


清流の宝石カワセミ―廣瀬博写真集清流の宝石カワセミ―廣瀬博写真集
(2010/02)
宇治野 憲治、廣瀬 博 他

商品詳細を見る



一度、埼玉で見た事があってそれ以来私はカワセミのト・リ・コ♪



PC040081_convert_20141224192241.jpg




他にライバルがいないせいか、ずいぶんと長い事水面を凝視していました。

カワセミはパッと羽根を広げて水に飛び込む時がメタリックブルーの羽根が煌めいて一番綺麗なんですよね~

カワセミ―青い鳥見つけた (日本の野鳥)カワセミ―青い鳥見つけた (日本の野鳥)
(2008/11)
嶋田 忠

商品詳細を見る



たいていの人はカワセミに気づかずに素通りしていましたが、何人かの人は気づいて静かに見守っていました(騒がれたら飛んで行ってしまうしね)



PC040086_convert_20141225000630.jpg

明月院へ行く途中に・・・



PC040090_convert_20141225000407.jpg



PC040091_convert_20141225000444.jpg


葉 祥明 美術館が!


葉祥明 カレンダー 2014年葉祥明 カレンダー 2014年
(2013/10/09)


商品詳細を見る



昔からなんだか好きなイラストです。

メルヘンなのですが、子供の頃にこういう絵の絵本とかイラストの描いてあるファンシーグッズを持っていた記憶があります。

北鎌倉に美術館があるとは知らなかった!


PC190001_convert_20141225110552.jpg


ポストカードを5枚買いました。

PC190003_convert_20141225110620.jpg







PC040094_convert_20141225000328.jpg

そして、明月院へ。

木製の変わった形の橋ですね~



PC040096_convert_20141225000547.jpg

紫陽花の頃は綺麗で人も多いそうですが、まぁ・・・今は枯れてますからね~(別名・あじさい寺)
すいていてゆっくり拝見できました。


PC040098_convert_20141225000713.jpg

素敵な日本庭園



PC040099_convert_20141225000040.jpg

性能のいいカメラなら綺麗に撮影できるんでしょうね~


PC040101_convert_20141225000752.jpg




PC040102_convert_20141225000829.jpg




PC040119_convert_20141225000923.jpg




PC040118_convert_20141225002726.jpg



他にもいくつかお寺を見て、歩いてあそこへ向かいます。


鎌倉と言ったら・・・。


大仏!と言いたいところですが、鎌倉大仏は海の方まで行かないといけないし、ちょっと距離があるので今回はパス(そんな気力も体力もない)



PC040123_convert_20141225003328.jpg

歩いてトンネル越えよ~




で、鶴岡八幡宮です。

PC040128_convert_20141225003420.jpg

今まで見て来たところとは違い、参拝客が多いです。
ま、鎌倉まで来たら見ておこうかね~的な場所ですね



PC040126_convert_20141225003510.jpg

おみくじを引いたら凶でした。

私はどうもおみくじ運(?)が良くないんですよね~
どこで引いても「引かなきゃ良かった」という結果に・・・。


でも、鶴岡八幡宮の場合は凶専用の納め場所があります。


PC040127_convert_20141225003549.jpg

この中に凶のおみくじを入れて、立ててある矢をつかみます。

凶運を強い運=「強運に変える」ということらしいです。



PC190009_convert_20141225083429.jpg

さて、ご存知の方もおられるかもしれませんが、鶴岡八幡宮の看板(?)をもう一度見てみてください。

八幡宮の八の字が何かに見えませんか?

鶴岡八幡宮



それは、鳩です。


楼門に掲げられた額の「八」の字は、神聖な神の使いとされている二羽の鳩で表現されているそうです。



PC040141_convert_20141225003856.jpg


こ~んな感じ?



PC040137_convert_20141225003932.jpg

何羽いるんだろう?



PC040134_convert_20141225003805.jpg

飼い鳩?




300px-HatoSablé

(ウィキペディアより)

鳩サブレー

鳩サブレー(はとサブレー)は、神奈川県鎌倉市の豊島屋(としまや)が製造・販売するサブレー。名前が示す通り鳩を模した形が特徴。主に鎌倉の鶴岡八幡宮に参詣した人の土産として有名で、現在では神奈川県を代表する銘菓となっている。

(ウィキペディアより)



駅前の本店で土産に鳩サブレーを買おうと思って入ったら、人・人・人・・・。

その熱気にヤラれて買わずに出て来た意気地なしのワタシ。


ポッポッポ、鳩ポッポ
そんなに欲しいか、鳩サブレー


いいもん。
いいもん。

東京駅でも売ってるもんね!(買わないけど)



お茶づけみたいにサラサラ~っと飲みこめるように軽~く書こうと思ったけど、いや~

やっぱり、長々とした文章になってしまいましたとさ。


すみません




クリスマスらしくない記事だったので・・・

PC180005_convert_20141225083459.jpg

風月堂のクリスマスケーキ



PC190012_convert_20141225083548.jpg

ムーミン!こんなところにも出現?!
なんでも隣のシャンパンと同じ価格だったそうです(ジュースなのに・・・)
スポンサーサイト

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
フリーエリア