FC2ブログ
2008-08-08

ナンプラーの使い道 春雨のサラダ

sayaenndoo.jpg
ピーナツとさやえんどうの箸置き

こんな暑い時は、なんだかさっぱりしたものが食べたい・・・。
でも、野菜サラダばかりじゃ飽きるし・・・。

・・・と、いうワケで、適度にサッパリ、適度にピリリの春雨のサラダのご紹介。
タイでは「ヤムウンセン」と言う料理です。

ヤムは和えるという意味で、ウンセンが春雨の意味です。

unsen.jpg
本来なら、乾燥きくらげとかセロリ、イカやエビ、パクチー(香草)を入れますが、
家で作るなら、ありあわせのものでOK・・・かな?(もはや、タイ料理ではない?)

材料(2人分)
takobuta.jpg
豚ミンチ 50g  タコ 適量(今回は100g)  インゲン 適量 
玉ねぎ 半個(スライスして水にさらしておく) 春雨 70g

調味料
chomiryo.jpg
ナンプラー 大さじ4  ライム(またはレモン汁)大さじ4 鷹の爪 適量(小さい本物の唐辛子があればそれでもOK)
砂糖 小さじ1 うまみ調味料 小さじ1 酢 大さじ1(ライムを使用し、酸味が足りない場合のみ)

①玉ねぎをスライスし、水にさらす
②インゲン、タコを適度なサイズに切っておく
③お湯を沸かし、沸騰したらさっと春雨を茹る。茹で上がったら春雨だけすくい、ザルで水切りする
④春雨は適度な長さに切る
⑤先ほど、春雨を茹でたお湯にインゲンとタコと豚肉のミンチを入れ火を通す。
⑥その鍋に先ほどの春雨を入れ、さっとかき混ぜたら火を止め、ザルに全てを移す。
subetenozairyo.jpg
⑦水切りし、ボウルに全ての材料を入れ、調味料で和える。
味が足りなければ、酢を足す。

「え~、鍋で野菜も肉も一緒に茹でてそこに春雨も入れちゃうの?」
・・・と、教えてくれたお手伝いさんに聞いたら、
お肉や魚介類の美味しいエキスを捨てるのはもったいないので、春雨も一緒に茹でて味をつける・・・とのこと。

う~む。確かに、肉汁を捨ててしまったら旨みが残らないものね・・・。

今回はホンモノのライムがないので、カクテル用の果汁を使いました。
なので、酸味はイマイチ。
また、ライムに香料もついているようです。

なので、ホンモノのライムが手に入らない場合はレモンを使った方がいいかもしれません。

なんちゃってタイ料理じゃなくて、ちゃんとしたタイ料理が食べたいけど・・・。
本場モノはしばらくガマン。



スポンサーサイト



theme : +おうちでごはん+
genre : グルメ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア