fc2ブログ
2009-09-10

振り返って・・・じぶん

作品の追加にエルクールへ行ってきました。

お店のドアを開けると、かつてタロットを習った先生であり、パワーストーンアクセサリーの作家さんでもあるKさんにばったり。

もうすぐ、顔見知りの作家さんも(Rさん)来るということで、Kさんととしばしのおしゃべり。

ほどなくRさんも到着(作家名の頭文字)。

「Rさん、最近タロットにはまってるんですよ~」ということで、昨日のカラーセラピー講座での体験を2人に話したりして、話題は大盛り上がり。

「じゃあ、ためしに私を占ってよ~」と、いう事になり、Rさんにタロットで占ってもらうことになりました。
まるで、放課後の女子高生のノリ・・・・

siroite.jpg
「Rさんは斬新な解釈するのよ~」
「へ~、うまくいけばカリスマ占い師になれるんじゃない?」
・・・とか言いつつも、ドキドキしますね~。人に占ってもらうのって久々だし・・・。

mihon.jpg
Rさんのサポートをする、Kさん。

私も一度はタロットに興味を持ったものの、その奥の深さにタジタジとなってしまって断念。
短期間で本を見ながらと言えども、自分なりの解釈を持てるRさんは立派。
その、サポートをするKさんも素晴らしい。いや~、私にはできないっす~。雑念が多すぎて根気が続かないし・・・。

daiarukana.jpg
こういう結果になりました。

・・って、素人の私には何のことだかわかりません。

タロットカードはカードに描かれた絵やタイトルや説明書きからいろいろな見方を広げていって、自分なりの解釈をしなきゃなりません。

でも、占ってくれる人から「○○って思うことありますか?」と投げかけられると「もしや、それはこういうことでは?」と、受け取る側もそれなりの思い当る事があれば、どんどん内面のモヤモヤの霧を押し開けていけます。そして、自分で答えながらも納得していくように・・・(あ、でも、私の場合は「妄想が暴走」タイプなので)。

Rさんの解釈、Kさんの助言でなんとなくぼんやりと思い悩んでいたことを当てられました。

いや~、すごい・・・。

変わって、次にRさんがKさんを占い、私も勝手に横から自分なりの解釈を加えつつ、なんだかその一角だけ「気づきの部屋」みたいな雰囲気に・・・(セラピー・ルーム?反省部屋?)

その後、KさんがRさんを占った後、私も占ってくれました。

特にこれといった悩みがなかったので、今後の作品づくりのことを聞きましたが、目からウロコでした。

「人が求める、すなわち売れそうなもの」ということに気が行きすぎ、自分の「これぞ!」という部分をどこまで出したらいいか・・・と悩むこと、それを続けていく自分にとっての意味は何?と思うこと。ジレンマとか。
また、品質の良いものや一点モノの珍しいものでも「高すぎたら売れないかも」とか「価格を上げることで常連さんを手放したくない」と思う恐れがあった・・・。

でも、Kさんの鑑定結果によって「初心を忘れているのではないか?」という気づきが・・・。

「他では売っていない一点もの」という気持ちで、どこかにありそうなモノを作らないっていう気持ちはあって、自分なりに実践はしてきたけど、なるべく受け入れられそうな価格設定にしたり、どこかで妥協したり・・・ということはあったかもしれない。

「これは一生手放したくないもの。高価かもしれないけど、それでも欲しいと思ってもらえるものを作りたい」。それくらい、特別な意識で取り組む・・・ってことに、なんだか躊躇していた気がする。

今は毎月の売り上げにものすごい価格差があるわけではなく、コンスタントに売れているので、平安な状態を崩したくない・・・という気持ちもあるかも・・・。

だけどそれは「この価格なんでぇ、ちょっと多めに見てもらえませんかねぇ・・・」という逃げもあったのでは・・・なんて。

もちろん、べらぼうに高い、清水の舞台から飛び降りないと買えないような作品を作るつもりはない(まず、それだと自分も材料を買えないし)。

今まで通り、リーズナブルなモノも作りつつ「これは・・・!」というものは、自分なりに作品と素材と向き合って、それに見合う正当な(?)価格をつけ取り組んで行きたいな~と思いました。
例えそれが受け入れられなくても「やることはやった」と自分自身が納得できるんじゃないかな~。あと「派手すぎるかも?」という、デザインの制限もこだわりの作品には持たない事にしたい。

Rさんに占ってもらった結果「周囲の人の助けや動きがある」という結果も出ているし、あまり自分であくせくせずにいろいろな人のパワーやお言葉を周りからありがたく受けながら頑張りたいと思います。

・・・って、これって、完全な個人の「ラーダの密やかなつぶやき日記」みたいですね~。

お付き合い頂いた皆様、いやいやすみませんでした。

PS. たまには占いで自分を振り返るのもいいですよ~。また「ガンバロウ」って活力がわきます♪

ふりむけばヨコハマふりむけばヨコハマ
(1995/07/21)
マルシア

商品詳細を見る

自分自身を振り返るって、ムズカシイよね


<お知らせ>

リンクさせて頂いている皆様のブログのタイトルとお名前を新たに書き換えました。
タイトルを変更された方や、お名前を変更された方はお手数ですがご連絡ください。
もし、書き換えたタイトル、お名前に間違いがあればお知らせください(すみません

また、どうぞご自由に興味を持った方のページへ訪れて行ってみてください。

私自身、皆さまのブログを通じて出会った方が数名おられます。

そして、それがいい形で繋がっていると喜ばしく思っています。

普通に生活していると、なかなか昔からの知り合いやご近所さん、趣味のサークル仲間など以外でのお友達は作りにくいものではないか・・・と思います。大人になると特に・・・。

このブログが出会いの場になれば・・・と思っています。

また、もし「ラーダさんに紹介したい!」という、お勧めブログがあればご紹介くださいね!

スポンサーサイト



theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
フリーエリア