fc2ブログ
2010-01-31

月に2度のお客様 ブルームーン

今日は1年を通じて、月が地球にもっとも近づく日です(30日の夜)。

同じ月の2度目の満月を「ブルームーン」と言うそうですが、それが見られるのが1月30日の夜だとか。
皆さんはもう月を見ましたか?

ブルームーンは平均して19年に約7回、およそ33ヶ月に1度の頻度で見られると言われています。
(2001年12月、2004年8月、2007年6月、2010年1月・3月など)

普段、満月は月に一度ですが、
今年は1月1日が満月で、1月30日の晩の月が2度目の満月だそうです。

「ブルームーン」。

なんだか神秘的な響きですよね~

ブルー・ムーンブルー・ムーン
(2008/11/25)
カーメン・マクレエ

商品詳細を見る

だから歌にも歌われるのね。


「ブルームーン」。

本来は大気中のチリやガスの影響で月が青く見えることを「ブルームーン」と呼んだそうですが(ううう、ロマンのカケラもない)、ある雑誌の誤解によってひと月のうち2回目の満月を「ブルームーン」と呼ぶようになったとか。

そんな『ブルームーン』は見ると幸せになるという言い伝えがあるそうです。やっぱり、流れ星みたいに「滅多に見られない現象」だからこそ、そこに神秘を感じるのでしょうか。
神秘体験=いい事があるに違いない、みたいな?(現実派?)

ムーンストーン
月を身近に感じたい?
和名「月長石」というムーンストーンという石です。
角度によって、ブルーとかオレンジなどの光の層が見えます。
その輝きが月に似ているからこの名がついたのでしょうかね~


ラーダさんのブログを見るのが遅かったから、ブルームーンを見られなかったわ!と悲しむのはまだ早い!

とある、気象予報士の話によると、

来月2月は、28日しかないので、満月がなく(これも珍しいことらしい)、
3月は1日と30日が満月になります。
・・・ということで、3月30日は2度目の満月、『ブルームーン』だそうですよ!

※月の満ち欠けの周期は約29.5日。なので、月のはじめが満月なら、
月の終わりに2度目の満月が巡ってくる可能性があるそうです。

2月だけは満ち欠けの周期より月の日数が短く、今年のように稀に満月のない月になるそうですよ~。
※しかし、今年の前に満月のない2月があった年は、1991年の2月。
ちなみに、次に満月のない月がやってくるのは、2018年の2月だそうです。


2度満月がある月も珍しいけど「満月のない月」がある年というのも珍しいみたいですね。

しかし、占星術には詳しくないですが、なんちゅ~か、運勢的に何らかの意味がある年や月になるのでしょうかね?

月の魔法―「月のリズム」「月の星座」で本当の自分を知る月の魔法―「月のリズム」「月の星座」で本当の自分を知る
(1999/10)
ロリー リード

商品詳細を見る

月のリズムを見方にしよう・・・?

月・・・。全然丸く撮れません・・・
(デジカメをちゃんと固定していないから手がぶれて写真もうまく撮れないのだと思います、はい)

つきあかり

その近くに赤く見えるのが火星だとか。
あ、もちろん写せませんでしたが。

楕円のつき
題名「溶けかかる月」

本当にヘタな写真ですが、月はこんなに明るいのか・・・と驚きました。

特に高価でもないデジカメ。人によってはもっとうまく撮影できると思いますが、この機械を使って

ピッカ~っという月の輝きを写せるのが驚きです。

月のあかり

もし、月がまんまるじゃなくて、楕円形とか卵型とかもしくは、ひし形だったら生物に何らかの影響を与えるのかな~。

月がひし形とか角ばった形だったなら、人間や動物はもっと攻撃的な生き物になっていたかもしれぬ。

常に争いが絶えず、もっと早くに地球が寿命を迎えるかも・・・。

作物も満足に育たず、生物の生態系も変化していたかも・・・?

また、地球が環境汚染の影響やらなんやらで自然災害が起きやすくなっているように、月にも何らかの影響があって形が変わってしまうかもしれぬ。

「昔、月は丸い形をしていたんだよ」
「え~、ほんと?!」


・・・みぃたぁいなぁ~。


天体望遠鏡
ピントを合わせるのが面倒で出番なし。
もう、フリマで売っちゃおうかな~

望遠鏡
こっちの方がよっぽどよく見える。

しかし、レンズを通して見る月の色と実際に見る月の色が違って見えるのはなぜなんだろう?

レンズを通して見る月の色は、青白くて青りんごみたいな色。

本当の月の色はどんな色なんだろう?


月光浴月光浴
(1990/10)
新井 満石川 賢治

商品詳細を見る

石川氏はもともとCFなどを撮影するカメラマンだったそうですが、月明かりに照らされる風景に感動し、月光写真家になったそうです。

皆さんは「もしも、当たり前の○○が××だったら・・・?」と考えたことがありますか?(ドリフのコントか?)
スポンサーサイト



theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア