fc2ブログ
2010-03-04

どこまでこだわる? 「食」

大地を守る会
新聞の折り込みに入っていたチラシを見ていたら・・・。

農薬に頼らない国産野菜や無添加のおそうざい、肌に優しい化粧品などの宅配サービスの広告が・・・。

お勧めの野菜セットや家に常備しておきたい肉や卵、牛乳のセットなどが1ヵ月から申し込めるらしい。

この会の商品の安全性に満足ですか?というアンケート調査では98%の人が満足と答えているとか。


う~ん。私は関心がないワケではないけど、ものすごいこだわりがあるワケではないかも。

スーパーで国産の野菜と輸入モノがあれば、よほどの価格の差がなければ国産を選ぶ程度かな?
それと、どんな添加物が入ってるか?とか原材料を見るくらい・・・?

値段が張ってもいいから、家族には安全なものを食べさせたい!とはならないかも。
しかし、まわりでこういうサービスを利用している人は子供がいる家庭が多い気がする。
やっぱり、基本は「食!」という意識になるのだろうか?


いいものはいい。手間ヒマかけて育てているモノはそりゃ、素晴らしいだろう。

もし、ウチでも食費を気にしなくてもいいなら手を出すかもしれぬ。


皆さんは自分達が選び、食べている食品にどれだけ関心がありますか?



近くのコミュニティ施設で「マクロビオティックの料理教室」のお知らせがありました。

2度ばかりマクロビオティックのデザートを食べたことがあり、話も聞いたことがあります。

「ほぉ、そこまですれば健康になるんだろうな」とは思うけど、制限が多い。

それだけ、余計なものを体に入れているからそれを一つ一つ排除していくのは大変なのだと思う。


マクロビオティック・食事法の特徴

玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを副食とすることを基本とし、独自の陰陽論を元に食材や調理法のバランスを考える食事法である。


玄米や雑穀、全粒粉の小麦製品などを主食とする。

野菜、穀物、豆類などの農産物、海草類を食べる。有機農産物や自然農法による食品が望ましい。

なるべく近隣の地域で収穫された、季節ごとの食べものを食べるのが望ましい。

砂糖を使用しない。甘味は米飴・甘酒・甜菜糖・メープルシロップなどで代用する。

鰹節や煮干しなど魚の出汁、うま味調味料は使用しない。出汁としては、主に昆布や椎茸を用いる。

なるべく天然由来の食品添加物を用いる。塩はにがりを含んだ自然塩を用いる。

肉類や卵、乳製品は用いない。ただし、卵は病気回復に使用する場合もある。

厳格性を追求しない場合には、白身の魚や、人の手で捕れる程度の小魚は、少量は食べてよいとする場合もある。

皮や根も捨てずに用いて、一つの食品は丸ごと摂取することが望ましい。
食品のアクも取り除かない。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋


絶対できない、って話ではなさそう。
だけど、これをすべて実践するのは覚悟がいりそう・・・。

友人に「マクロビってどう思う?」と聞いたら「ああ、あれ?体にはいいかもしれないけど、なぜかアレをやっている人には友達になれないタイプが多い気がする」と・・・。

一緒に食事に行くにしても食べるものを選びそうだし、いちいち「それはね!」と説明されてもなぁ・・・


ところで、NPO主催の「TABLE FOR TWO International」という活動をご存じですか?

佐世保中央病院と資生堂は、カロリー控えめで栄養バランスのとれた食事(一食平均730キロカロリー)をとるとこの団体に一食あたり20円寄付できるそう。


活動を始めた2007年から昨年末までに約、230の企業や大学が参加し、計255万食分の給食費がルワンダやウガンダ、マラウイの小学校に送られたそうです。


溢れ、余るくらいに食べ物がある国もあれば、一日の食事もままならない国もある。

健康のためにカロリー制限を決め、それを守れる食事をとると20円寄付される・・・。


「食」。

なくてはならないもの。

誰にとっても、どんな生き物にとっても。



だるま手ぬぐい
今月の掛け軸(手ぬぐいをタペストリーがわりに)「だるま」

「七転び八起き」するだるまは失敗や困難に屈せず努力して立ち上がる、という縁起物。

赤は古くから魔除けの色とされている。片目に墨を入れて願かけをする。

スポンサーサイト



theme : 生き方
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
フリーエリア