fc2ブログ
2010-10-26

ファンタジーへの入り口②

さてさて「ラーダさんて、ヴェネツィアじゃなくて、ディズニー・シーに行ったのね!」とネタばれしたところで、一緒にファンタジー・ランドへ入場しましょう(入国?)

まず、ディズニー・シーに行くには京葉線の舞浜駅から専用の列車に乗らないといけません。
ディズニー電車
現代の「かぼちゃの馬車」みたいなものですね(でも、電車賃は取られます。SUIKAでもOK)
ミッキーづくしの車内にテンションも高まります

シー駅
駅に到着

ディズニー・リゾート公式HP

地球儀
お子ちゃま達はそれぞれお気に入りのキャラの服を着ています(おもに女の子)
親も大変だな~
衣装

イカン、イカン。
ここはファンタジーの国・・・。夢のある事を言わなきゃ!

「さぁ!薔薇の花をドレスに変えてパーティに行かなきゃ!」

入口
入り口です。

ハロウィン
10月31日まではハロウィンのイベントが開催中。
あちこちがかぼちゃのオレンジ色にディスプレイされています。

アメリカン風

ディズニー・シーでは6つのエリアに区切られ、それぞれの「世界」が表現されています。

ロマンチックな南ヨーロッパの港町をイメージした「メディテレーニアンハーバー」とか中央アメリカの失われた文明「ロストリバーデルタ」とか。

まずは、ノスタルジーあふれるニューヨークとケープコッドエリアに向かいます。

キーホルダー屋
ここで、Mさんのお勧めの「ディズニー・シー限定」のキーホルダーや携帯ストラップを作る事ができるお店に入ります。
キーホルダーストラップ
まず、入店するのにも待ちます(20分くらい)。その間にパーツを選びます。
私はミニーの形を選びましたが、いくつかデザインがあります。また、中に入れるパーツやストラップかチェーンにするのかも選べるんですね~

人気のあるアイテムなので、欲しい人はまず最初に行って予約した方が良いでしょう。
今回は2時間後の受取でした。

では、電動式のトローリーに乗ってみましょう・・・。
トローリー
エレクトリックレールウェイで、時空を超えた未来のマリーナ「ポート・ディスカバリー」とやらに向かいます。

街並み
どこを写しても完ぺきに「それっぽい」のはさすがです。
特にディズニー・ファンじゃなくてもこの異空間を楽しめるのではないでしょうか。

火山
ポートディスカバリーという東京湾に面したエリアに来ましたが、こういう混んでいる遊園地ではなるべくすいている間にアトラクションに乗った方がいいので「天才科学者モネ船長の驚異に満ちた秘密基地 ミステリアス・アイランド」に来ました。

たこあし
あいにくの天気でどんよりと曇った空です。
あちこちで煙が吹き、なんだかとってもミステリアスな雰囲気です・・・。

船長の部屋

「海底2万マイル」という、アトラクションに乗るために並びます。

船員服

これは、お客さんが海底探検の志願クルーとなって船長の任務に参加する、というもの。
サーチライトが装備された小型潜水艦という設定で、6人1組になって小型の潜水艦(もどき)に乗り込みます。
実際に海底に潜っている訳ではないけど、妙な圧迫感があり結構リアルでした。

一緒に乗っていた赤ちゃんはウンともスンとも言っていなにのに、いい大人2人、ワ~ワ~・キャーキャー騒いでしまいました・・・(おもに船員・ラーダ)

ちなみに、船長の声は俳優の江守徹さんだそうです(小ネタ)


さてさて、次はどこへご案内しましょうかね~?

つづく

※こういう調子で進めているとディズニーねたが長引きそうだな・・・



暗くて自分ではうまく撮影できませんでしたが、いい状態で撮影されていた映像がありました。
部屋を暗くして見るとリアルかも?
スポンサーサイト



theme : お祭り&行事
genre : 地域情報

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア