FC2ブログ
2010-12-09

新しい習慣・・・か?

問題です。

さ~て、これで何を作るのでしょうか?

小松菜

バナナにリンゴに・・・?

こ、小松菜?


ヒント

ミキサー

ミキサーにすべての材料を入れて・・・

小松菜ジュース2

じゅっ、ジュースにするんですな。


小松菜、じゅ~す。



どひ~、でしょ?
うへ~、でしょ?

でもでも。

いいそうですよぉ、ダイエットに・・・

・・・と、雑誌に書いてあったので作ってみましたよ。

安心 2011年 01月号 [雑誌]安心 2011年 01月号 [雑誌]
(2010/12/02)
不明

商品詳細を見る


ラーダさんてば、渋い本読んでるなぁ・・・ですって?

ええ、そうですよね。
私も初めて買いました。

なぜ買ったかって?

新聞にこの雑誌の広告が載っていて、その中の特集に惹かれたからです。

「幸運が流れ込んでくる 新片づけ術 断捨離」

「断捨離」と書いて「だんしゃり」。

新・片づけ術「断捨離」新・片づけ術「断捨離」
(2009/12/17)
やました ひでこ

商品詳細を見る



今や若い子ちゃんの読む雑誌「anan」や男性向けのビジネス雑誌でも「断捨離仕事術」などと特集が組まれているくらい注目されている、新しい片づけ術のことなんですね~

そうそう、来年には韓国でも本の出版が決まっているそうです。


この片づけ術「断捨離」とは、むやみやたらにモノを捨てればいいって言うんじゃなくて、自分とモノとの関係を問い直し、不要・不敵・不快なモノとの関係を“断ち・捨て・離れ”ということ。


思い切ってモノを手放すことで、空間・時間・エネルギーにゆとりが出る
→それが気持ちのゆとりにつながる
→引き算の法則で人生の停滞を取り除き、新陳代謝を促す

・・・と、いう考え方なのですね。

大量のモノに囲まれている方々、ちょっと惹かれませんか?

たまたまテレビで「片づけられず、モノに囲まれて暮らしている家族」を断捨離で、バッサバッサと不用品を捨て、必要なモノだけを残して超スッキリなお宅になるまでをドキュメンタリーちっくに紹介していました。

断捨離にはまる人を「ダンシャリアン」と呼ぶらしいです


・・・って。

断捨離に興味を持った方はこの雑誌を読むか本を買うか、ネットで調べてみてください。
ネットでもすぐにヒットしますよ~




で、小松菜ジュースに話を戻すと・・・
(ここでとたんに興味をなくす人が多そうだけど)

小松菜ジュース


小松菜ジュースはダイエット飲料NO.1!
免疫力を高めて病気を治し、なおかつ美肌効果も!

ビタミン・ミネラル、食物繊維が豊富で、シワやシミを抑える効果も・・・!

カルシウムとカリウムが豊富で、歯や骨を強くし、骨粗しょう症などに効果的!
ビタミンAやベーターカロチンも豊富で皮膚や粘膜を丈夫に!
ベータカロチンには、免疫機能を正常に保ち、血液中や細胞膜などの酸化を防いで、老化やがんなどの生活習慣病を予防する効果も!

ビタミンAが眼精疲労にも効果的!
血液をきれいにするから、動脈硬化の予防にも効果的!

 
・・・と、まぁ、くどくど述べましたが、結局は味ですよね~

いくら健康に良くても不味ければ先には進めぬ。

しか~し、

青臭くないし、癖もないから結構いいかも。


最初はあの色を見て「鳥の餌みたいな味だったらどないしょ」と思ったのですが(鳥の餌は食べたことないですが)ホウレンソウのようなアクがないから、意外と普通に飲めます。

こまつな
アクがなく、癖のない味が個性なのね!


本でのレシピは

小松菜・・・一束(200g)
りんご・・・1/4
水・・・・・200ml
オリゴ糖・・適量
レモン果汁・・適量

・・・ですが。


私の場合は朝食がわりに飲む事を考えて・・・

小松菜・・・適当
りんご・・・1/2
バナナ・・・1本
水・・・・・適当

・・・です。

これを、全部ミキサーに入れてンガラ・ンガラと回せば美味しい小松菜じゅ~すの出来上がり・・・


この雑誌では数々の体験談が載っていますが、まずいとかツライという事はないようです。

このジュースはいつ飲んでもいいそうですが、1日1回、コップに1・2杯程度を朝食前に飲むといいそうです。

腸壁に付着した宿便を取る除く効果もあるそうですが・・・

ええ、まぁ、おほほ・・・


いい感じっす!


あと、これと併用してやっているのが・・・

思いっきり息を吐き切ってお腹を凹ませ、また思いっきり息を吸い込むことを繰り返すダイエット。


最近よく聞くダイエット方法ですが、何の器具もいらないし、インナーマッスルを鍛えるとかなんとかでツライ思いして腕立て伏せとかフラフープをするよりもよっぽどいいそうですよ~ん


お試しあれ~


以上、ラーダの「暮らしと健康・小ネタ集」でした~




スポンサーサイト



theme : 雑誌
genre : 本・雑誌

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
フリーエリア