fc2ブログ
2011-02-15

カンポーって?

最近、よく漢方の本を見かける事が多くなりました。

例えば、スーパーの雑誌コーナーでも「漢方入門」みたいな本が置いてあります。

しかも、ananとか読者層が若い女性の雑誌の漢方ムック本とか。

anan特別編集 漢方BOOK「ココロとカラダに効く漢方」 (マガジンハウスムック)anan特別編集 漢方BOOK「ココロとカラダに効く漢方」 (マガジンハウスムック)
(2010/10/08)
マガジンハウス

商品詳細を見る


ん~、健康とかストレスとか問題を抱えている人が年々増えてきているから「漢方」に注目が集まってきたのでしょうか。

ヨガやらマクロビオティックなど、以前は「え~?なんか宗教っぽくな~い?」なイメージだったものも「なんか今どきっぽくな~い?」と、いいイメージ転換ができてきたのかしら?

自分でできるやさしい漢方 (オレンジページムック 元気がでるからだの本別冊)自分でできるやさしい漢方 (オレンジページムック 元気がでるからだの本別冊)
(2007/11)
不明

商品詳細を見る


「漢方」とか言うと、中国4千年の歴史・・・みたいな重苦しいイメージがあったけど、今や「わけのわかんない西洋医学よりもなんか信用できそう」という考え方をする人が増えてきたような気がします。
(そう言う自分もそうなのですが)

ツムラ漢方薬全品目の解説

でも、漢方薬は奥が深くて素人が勝手にあれこれ飲むわけにもいかないし、モノによっては保険が効かないから結構なお値段に・・・

それに、漢方は西洋の薬みたいに即効性があるわけではなく「俵一個分飲んでみて初めて効果があるのかどうかわかるもの」らしい(でも、風邪薬の葛根湯(かっこんとう)は漢方の薬だし、よく効きます)

ん~、先が長い・・・。

花

しかし、もし、身近な食材に薬膳効果があったら?

薬膳・ウィキペディア

あれこれ専門店に出向いて行かないと売ってないようなモノだと続かないけど、いつでもスーパーで手に入るようなモノならぜひ、取り入れたい。

毎日役立つ からだにやさしい 薬膳・漢方の食材帳毎日役立つ からだにやさしい 薬膳・漢方の食材帳
(2010/09/03)
薬日本堂

商品詳細を見る


この本では野菜や果物、魚・肉など日常に使う食材がもつ薬膳的効能を紹介しているそうです。
毎日の食事や健康管理に役立つ知識、効能を高める食べ合わせ、薬膳レシピも載っているとか(まだ買ってないけど)。


しかし、人の体質はそれぞれですよね~

体質は5つに分かれるそうですが、皆さんはどれに当てはまるでしょうか?(当てはまるのが多いのがアナタの体質タイプです)
※漢方だともっと細かく体質が分かれるようです


血虚(けっきょ):血液が不足している。血が不足し、循環が悪い状態

●夢をよく見る●目が疲れやすい●唇や爪の色が淡い●髪がパサつく●皮膚がかさかさする


気滞(きたい):「気」が滞っている(気が滞れば血・水のめぐりも停滞する)

●イライラしやすい●わき腹がはる●生理前に具合が悪くなる●頭痛が起こりやすい●食事が不規則


気虚(ききょ):「気」が不足している。気力がない

●疲れやすく倦怠感がある●風邪をひきやすい●下痢をしやすい●手足が冷えやすい●朝が苦手


水滞(すいたい):水分が滞っている。水分過剰な状態で、水分の代謝がうまくいっていない
●汗をかきやすい●むくみやすい●肌がたるみやすい●雨の日に具合が悪くなる●車酔いしやすい

淤血(おけつ):血液が “ドロドロ・ネバネバ”と汚れ、血流が悪くなった状態

●シミ・そばかすが多い●肌荒れしやすい●生理痛がひどい●足がよくつる●冷房に弱い
 当てはまるのが多い人はチェック

おけつ度チェック


 体質別にもっと詳しく知りたい人はどうぞ

漢方の山中薬局

ちなみに、体質別にとるとよい食事は・・・

血虚(けっきょ):ホウレンソウ(鉄分が豊富で貧血改善)・レバー(造血作用があり、血液を補う)

気滞(きたい):紫蘇(風邪予防・冷えを取り除く)・しょうが(体をあたため、喉の痛みにも効果的)

気虚(ききょ):じゃがいも(筋肉の疲労回復)・しいたけ(食欲がわく。エネルギー不足に)

水滞(すいたい):シナモン(血液の流れをよくし、水分の流れもよくする)・大根(喉の不快感や痛みを取る)

淤血(おけつ):ねぎ(保温効果・解毒作用)・黒きくらげ(ドロドロ血改善・血のめぐりをよくする)



自分の体質を知る事によって、効果的な対策を取れるし食材を選ぶ基準にもなるんですね~


ラーダ・ドゥーナ 今日は休む日


春まであともう少しだけど、お互い体を温めて頑張りましょう!

夕日

久々に晴れました


ひかり

わ~、光がいっぱい!

夕日のエンジェルやぁ~!(彦麻呂?)


※途中から文字の色が変わっててすみません


スポンサーサイト



theme : よく生きる
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア