FC2ブログ
2011-07-20

夏だから、冷やさない⑤ レシピ編

これまで、4回にわたって冷えについて書いてきましたが、そろそろこのヘンで終わろうと思います。

で、今回はレシピ編です。
レシピって言ってもたいしたものを作っている訳じゃないし、材料さえあれば簡単に作れますよ~


「生姜紅茶」がカラダを温めるのにいいのは知っているけど、そればっかりじゃ飽きませんか?
それに、紅茶にはカフェインが入っているので飲む時間帯によっては眠れなくなってしまう。

それに、それに!

たまには冷たいモノだって飲みたいのよ~!

ええ、冷たいモノはカラダを冷やすってのはわかってるのよ。わかってるけどさ~


・・・と、言うワケで「ジンジャー・エール」はどうでしょう?
これなら、冷たい炭酸のマイナス面を生姜のポカポカパワーで緩和できるのでは?


意外や意外、炭酸水の効果
炭酸水の効果


しっかし。
最近はスーパーでジンジャー・エールって売ってる所が少ないようです。
買おうと思ったらありませんでした。

なので、作ってみましたが意外と簡単です

ジンジャーエール

材料は生姜と上白糖、水、ソーダ水、レモン汁です。

分量はこうです。

生姜100g 上白糖 80g 水カップ 1/4 ソーダ・レモン汁 適量


鍋

ネットで調べるとスライスした生姜を使用するようですが、私は香りと味をもっと引き出したかったので、すりおろして使いました。

作り方は、鍋に水と砂糖を入れて中火で温めます。
そこに生姜を入れ、しばらく煮ます(10分くらい)。
で、生姜が煮詰まったらレモン汁を少々入れます(色がピンクになるらしい

で、茶こしでこしてソーダで割ればできあがり♪

白い砂糖はカラダを冷やすしぃ~と、黒砂糖を使ったのですが量が少なかったので蜂蜜を足しました。
たぶん、砂糖だけを使用し、レシピ通りに10分間煮詰めれば砂糖がいい感じに焦げてカラメルのような「ほろ苦さ」が味わえると思います。

でも、蜂蜜はマイルドな味になるので、これはこれでおススメです

これなら、お子ちゃまでもお年寄りでも、こうるさいダンナにもOKだと思いますよ~ん♪

もっとちゃんとした作り方を知りたい方はこれを見てね

男子ごはん ジンジャーエール




次は、大人向けに「ホットワイン」です。


             ホットワイン


用意するのは赤ワイン。クローブ(好みだけど5粒くらい)、シナモンスティック、蜂蜜です。
他にもオレンジなどかんきつ系のドライフルーツを入れてもいいそうです。

カラダを温めるスパイス・ハーブ


スパイス

マクロビオティックの考えでは、香辛料はカラダを冷やす食材に分類されていますが、クローブとシナモンはカラダを温めるスパイスです(でも、専門家じゃないから厳しいツッコミはしないでね~)。

マクロビオティック 食物の陰陽判断

ワイン鍋

作り方は適当です。

鍋にカップ1杯分の赤ワインを入れ、沸騰したらクローブとシナモンスティック(長ければ半分に折って)を入れて煮出すだけ。

煮立ったら、茶こしでこしてカップに注ぎ、蜂蜜を入れて好みの甘さに調整します。

スパイスの香りと蜂蜜の甘さで満足感があるし、カラダも温まりますよ~


テロワール BOXI ディレクターズカット版[DVD]テロワール BOXI ディレクターズカット版[DVD]
(2009/12/16)
ハン・ヘジン、キム・ジュヒョク 他

商品詳細を見る


ホットワインは風邪にも効くそうです。日本で言う卵酒みたいなものかしら?


あと、黒豆ココアもカラダを温めるそうなので、これに豆乳を足してもいいかもです。





ラテン音楽、結構好きなんですよね~
ちょっとアゲアゲ気分に・・・

マーク・アンソニーはジェニファー・ロペスのダンナでした(つい最近、離婚)

いかにも悪そうなのに、なんか色気があるのよね~
スポンサーサイト



theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア