FC2ブログ
2012-07-17

古代の浪漫 行田の古代蓮

毎年、蓮の咲く時期になると近くの蓮沼に出かけて行っていますが、今年は別の場所に行きました。

埼玉県行田市の「古代蓮の里」。



039_convert_20120717000431.jpg



古代蓮の里公園内では、6月下旬から8月上旬にかけて42種類12万株の花蓮を見ることができるそうです。花弁の数が少ない原始的な形態を持つ行田蓮は、約1400~3000年前の蓮であると言われています。




行田蓮(ぎょうだはす)

032_convert_20120717000639.jpg

行田蓮は公共施設建設の際に出土した種子が自然発芽し、開花したもの。
地中の種子が自然発芽した例はまれで、行田市では天然記念物に指定し、保護しています。


その行田の古代蓮は原市の古代蓮沼でも見られます。

沼地に咲く輝きの宝石 古代蓮




蓮のピンク、綺麗ざんしょ?

蓮もピンクだけでなく、白とかうっすらクリーム色がかった花もあるのですよ~ん。


050_convert_20120717002317.jpg

白は白で可憐ですなぁ・・・・

    051_convert_20120717002415.jpg


↓素晴らしい・・。行田古代蓮の里で咲いている蓮の全種類紹介している記事がありました。
行田蓮




ピンク色の蓮はまだまだ蕾があったのですが、白とかクリーム色っぽいのはもう旬を過ぎた感じでしたねぇ・・・。

ああ、これから咲く花もあるというのに・・・よよよ




006_convert_20120717002505.jpg

展望台から見たところ。

うううっ、ガラスが光ってうまく撮れないぃ~





そうそう、蓮だけでなく、こんなアート作品も見られますよ。

008_convert_20120717002557.jpg


田んぼアート。


なんと、760人もの行田市民がボランティアで苗を植えたそうです。

013_convert_20120717003403.jpg

何種類かの苗を植え分けて絵を田んぼに描いているのですね~


24年度は、5品種(4色)の稲を使用しているそうです。


緑( 彩のかがやき) アートの外側部分に使用:主食用水稲。埼玉県内でのみ生産される県の奨励品種。

白(白いかがやき) 顔絵、のぼり旗等に使用:主食用水稲。彩のかがやきの変異種。

白(ゆきあそび) 顔絵に使用:観賞用水稲。田んぼアートへの利用を考え、青森県で育成。

黒紫(紫905) 顔絵、文字に使用:古代稲。葉、茎など稲の全体が黒紫色。

黄(黄大黒)のぼり旗縁どりに使用:古代稲。葉、茎など稲の全体が黄色。



ではでは、また蓮を見に参りましょう~

020_convert_20120717002045.jpg



蓮の花は、早朝より咲き始めて昼ごろには閉じてしまいます。

3日間開閉を繰り返し、4日目の午後にはすべての花弁が散ってしまいます。



021_convert_20120717002219.jpg



蓮の花が開くときに「ポン!」って音がする、って聞いたことがあるけど・・・ホント?


蓮の花が開くときに音がするとは、よく言われているそうです。

古い文献にも蓮の開花音の記述があって、

啄木の詩には『静けき朝音たてて白き蓮花のさくきぬ』という表現があり、川端康成の小説にも『朝毎に上野の不忍池では、蓮華の蕾が可憐な爆音を立てて花を開いた』などという表記があるそうです。

また、正岡子規の句に『蓮開く音聞く人か朝まだき』といったものも。


きっと、だ~れもいない早朝にあちこちで「ポン!」「ポン!」って花開いているのかも。め~る~へ~ん~




036_convert_20120717003701.jpg







042_convert_20120717004354.jpg






033_convert_20120717004653.jpg





     
     038_convert_20120717004554.jpg

      シャワーヘッドになった後も可愛いよ






019_convert_20120717004919.jpg






034_convert_20120717005033.jpg







045_convert_20120717005350.jpg






065_convert_20120717005641.jpg






047_convert_20120717005443.jpg






061_convert_20120717005543.jpg





069_convert_20120717010051.jpg





070_convert_20120717010148.jpg






         074_convert_20120717010338.jpg




早朝に「エンヤコラサ」と気合を入れて起きて電車で来るのは結構ツライ・・・。

け~ど~


年に1回くらいはいっか~



001_convert_20120717000731.jpg

JR行田駅から古代蓮の里までシャトルバスが出ています。


シャトルバスは他に水城公園やさきたま古墳公園にも止りますが、午後になると蓮の花が閉じてしまうので、蓮を優先で!





円墳
さきたま古墳


「埼玉県」の県名発祥の地 さきたま古墳群②




それで、もし、もし、ね、もっと素朴な蓮沼が見たいのよ~って人には原市の蓮沼の方がおススメです。

まったく周りにな~んにもないけど、絵になるのはこちらの方かな。

それと、東京方面から来るのにも行田の古代蓮の里よりは来やすいかも・・・。


シャトル

のどかなのよ~

蓮の花道

かきわけて歩いてね・・・





上野方面から来る場合、まず大宮駅をめざし、大宮からニューシャトル(埼玉新都市交通線)に乗り換えて、沼南駅下車。

駅からも近いですよ~ん




ダイヤモンド蓮




スポンサーサイト



theme : 埼玉県
genre : 地域情報

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア