FC2ブログ
2012-08-08

[探すこと]を、楽しむ

皆さんは、読みたい本をどうやって手に入れますか?


私の場合は、最近発売されたものでなければどのくらい読みたいかの度合いによりますが、図書館→古本屋→本屋→ネット・・・の順番でしょうかね。


「以前読んだことがある」もしくは「自分に合うかどうかわからない本」な場合はまず、図書館でしょうか。

でも、最初から「我がモノに!」と、言う場合は古本屋ですかね~




よほど、手に入りにくい本なら、本屋→なければ本屋で注文→ネット・・・かなぁ~

最初からネットで注文した方が早いんだろうけど、どうもネットでの買い物はあんまり好きではないというか、手に入れるまでのプロセスを楽しみたい・・・と、いうか。



いやいや、単にアナログなだけ?


皆さんはいかがですか?




しかも、むか~し話題になった本で、たぶん古本屋に行けば105円コーナーにありそうな本の場合は余計に意地になって(?)絶対、ネットで簡単に手に入れたくない!




・・・と、いうか、私が今探している本はまさに、ソレ。



どこか、きっと、時が止まったような本屋の片隅で色あせながらも待っているハズ。



数年前は猫も杓子も「流行っているから」と言って競って読んだくせに、流行りが過ぎればコレよね~




「あの子、昔は綺麗だったのよ~・・・・  でもねぇ・・・」


なんて、言われているうちが華だったのに、今じゃ噂にも出ない・・・。



105円の値をつけられても買い手がつかず、いつしかゴミになっていく・・・。






あああああ~

私はそういうアナタとの出会いを求めてさまよってるのに、なかなか出会えないのぉ~


「むっ・・・!このお店では出会えそうだ!」


・・・と、思って必死に探すけど、惜しいところで出会えない・・・。




なぜよ?どうしてよ?

世間の人はとっくにアナタに飽きて手放しているハズでしょ?


なのに・・・


なのに、なぜ、出会えないの~?




かつて、世間の人を熱狂させた(?)本ほど人に行方を尋ねにくい。



「・・・え?○○ですか?   はぁ・・・。   うちでも今は取り扱いがあるかどうか・・・」




図書館で予約して取り寄せることもできる。



「ラーダ様ですか? お取り寄せされた ○○が届きました。 近いうちに取りに来てください」



あああ、私はその電話も嫌なのよ~


だって、きっと影で言われているのよ~



「ねぇ、ねぇ、今頃○○をわざわざ取り寄せて読みたい人がいるのよ~」
「ええ~ッ、うっそ~  ○○ってまだ活躍してるの?過去の人でしょ?」


みぃ~たぁ~い~なぁ~

やりとりが頭に浮かぶのです。



「だったら、ネットで人知れず取り寄せればいいじゃん」


・・・って、アナタは思うでしょ?



そうよね・・・。

私もそう思う時もあって、つい、クリックしてしまいそうになるの・・・。


だけど、あの人はそんな簡単な方法を望んでるかしら?




花の咲き





実際に読んでみたらがっかりする内容かもしれないけど、私はどんだけ手に入れるのに時間がかかったとしても、自分なりに楽しみたいの。


読んで「な~んだ」と思ってもいい。




普段は行かない本屋や旅先の古本屋で、出会えた時の喜びは、美味しいスパイスになるのだから。

スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
フリーエリア