FC2ブログ
2012-08-27

ラーダ・ダンナ 青森てくてく旅 ② ねぶたの家 ワ・ラッセ

青森に行くと言ったら「ねぶた祭りは見ないの?」と言われそうですね~。


今年のねぶた祭りは、8月2日~7日だったので、確かにせっかく行くなら・・・とも思いますが、きっとこの時期はどこのホテルもいっぱいだったと思います。

JR青森駅前からねぶたが出るので、きっと今回泊まったホテルもその時期は満室だろうな~

005_convert_20120825013416.jpg


でも、せっかくなら雰囲気を味わいたいなぁ・・・・って思いますでしょ?


ええ、そんなアナタやワタシにとってもいい施設がJR青森駅近くにあるんですよ~。

その名も「ねぶたの家 ワ・ラッセ」。


079_convert_20120826233525.jpg

赤い洒落た建物がそうです。


この施設では、あのねぶた祭りが一年中楽しめます。

特に、今はついこないだ行われた祭りで活躍したねぶたが展示されています。

ねぶたの家 ワ・ラッセ



              172_convert_20120827000514.jpg



では、一緒に青森ねぶたを鑑賞しましょう
※写真撮影可



138_convert_20120827001023.jpg


ところで、“ねぶた”と“ねぷた”いったい、どっちなんでしょう?


私はずっと「ねぶた祭り」だと思っていましたが、いつだったか「ねぷた祭り」という文字を見つけ「“ねぶた”は“ねぷた”だったのか!」と思ったことが・・・。


これって“すぶた(酢豚)”だと思っていたものが実は“すぷた”だった!って言われるくらい衝撃!(ウソ)



「いったい、ねぶたとねぷた。どっちやねん?」と思っていましたが・・・。


  
     157_convert_20120827001427.jpg



どうやら「青森ねぶた」と「弘前ねぷた」「五所川原立佞武多(たちねぷた)」「黒石ねぷた」とそれぞれ違うんですね~


何が違うのかというと、まず、かけ声が違う。


159_convert_20120827001523.jpg




青森は、 ラッセラー

弘前は、 やーヤドー

五所川原は、ヤッテマレ


黒石は・・・、やーれやーれや



140_convert_20120827001627.jpg




また、ねぶたの形が地域によって違うそうで・・・。

351_convert_20120826234646.jpg
JR弘前駅にて


右の立体的な人形のねぶたが「青森ねぶた」。

真ん中の扇形のが「弘前ねぷた」。

左の高さのある人形のねぶたが「五所川原佞武多」。

黒石のねぶたの展示がありませんでしたが、黒石のは人形ねぶたと扇ねぶたの両方があるようですねぇ・・・



161_convert_20120827002227.jpg

やっぱり、他県民のイメージする「ねぶた」は青森の迫力ある人形のねぶたかな~




青森ねぶたと弘前ねぷた。


その違いはよく“動”の青森、“静”の弘前と表現されるそうです。


166_convert_20120827001740.jpg




青森の「ねぶた」が歌舞伎風の人形の灯籠なのに対し、弘前は扇形が主体。「ねぷた」の表面には三国志などの勇壮な鏡絵が描かれ、見送り絵と呼ばれる裏面には美人画や水墨画が描かれています。

五所川原立佞武多は、高さが20mを超える巨大な山車が街を練り歩くわけですね。


168_convert_20120827001840.jpg



ねぶたの家 ワ・ラッセには青森ねぶたの展示しかありませんが、また、それぞれの地でこういう施設があるようです。


↓弘前ねぷた

津軽藩ねぷた村


↓五所川原立佞武多
立佞武多の館





ワ・ラッセのパンフレットに「祭りが“動のねぶた”なら、ここは“静のねぶた”・・・」と書いてありますが、ねぶたが引き立つ暗いライティングで雰囲気を盛り上げるお囃子が絶えず流れ、なかなか粋な演出でした。



146_convert_20120827003616.jpg



  170_convert_20120827003910.jpg



134_convert_20120827003713.jpg



176_convert_20120827004014.jpg



  177_convert_20120827004115.jpg



151_convert_20120827003811.jpg



いつか、動くねぶたを見てみたい!

そんな気持ちに搔き立てる、静かだけど、熱い空間でした。



スポンサーサイト



theme : 青森のあれこれ
genre : 地域情報

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
フリーエリア