FC2ブログ
2012-11-11

グラデーションの散歩道 軽井沢①

       032_convert_20121111184242.jpg




夏・冬と行った軽井沢。

「この次はぜひ、紅葉の美しい時期に行きたい・・・」と、常々言い続けていたらワンダホーなプランをダンナが見つけて来ました。


どこに行くかはこれからのレポートを読んで頂くとして、
皆さんも一緒に観光する気分で楽しんでくださいね~



今回は駅前で貸自転車を借りて観光地を巡ります。


011_convert_20121111182217.jpg

付き合い始めの初々しいカップルにはいいかもしれない、二人乗り自転車。

しかし、特に初々しくもない私たちはそれぞれ自転車を借りて走ります(と、いうか後ろは前が見にくいし、坂道ではキツそう)。




          021_convert_20121111183310.jpg




貸自転車屋さんで貰ったサイクリング・マップがあるので、それを見ながら進みます。



まず最初に、駅で貰った観光マップに軽井沢随一の紅葉スポットと紹介されていた「雲場池」という名所があるので、この道を通って行きます。






031_convert_20121111184058.jpg







     028_convert_20121111184151.jpg





結構、バスやら車、自転車が狭い道を通ります。

いちいち自転車を止めて写真を撮りたいところですが、正直どこも綺麗なので、キリがありません・・・。






035_convert_20121111184742.jpg







さて、ここが雲場池です。

094_convert_20121111183507.jpg




なんでも、軽井沢パワースポットランキングでは2位だそうです。

かつて、白鳥が飛来したことから「スワンレイク」とも呼ばれているのだとか・・・。


う~ん、子供の頃に読んでもらった童話の挿絵を思い出します





アンデルセン童話全集Ⅰアンデルセン童話全集Ⅰ
(2011/08/03)
ハンス・クリスチャン アンデルセン

商品詳細を見る








048_convert_20121111185316.jpg




ああいう童話や西洋画に出てくる素敵な風景を見るためには、飛行機に乗って海外まで行かないと日本では見られない・・・と思いがちだけど、日本にもこんなに素敵な場所があるのですね。







056_convert_20121111185536.jpg







052_convert_20121111185427.jpg

       




空を見上げて写した写真だと思うでしょ?

実は、水面に映った景色です。

どこからどこが実物で、どこから水面に映った葉なのかわかりますか?









053_convert_20121111190753.jpg









078_convert_20121111185635.jpg










   065_convert_20121111190135.jpg










086_convert_20121111191331.jpg








082_convert_20121111191235.jpg






097_convert_20121111191925.jpg

行くときに見た素敵なお店はストーブ屋さんでした。

さっすが~


098_convert_20121111192022.jpg


冬の軽井沢は雪まみれ。


確かに、薪ストーブでもなきゃ凍えるだろうなぁ・・・





白い森

今年の3月に来た時はこんな感じでした・・・

建物2



まぁ、しかし。

薪ストーブなんざ、見かけはいいけど実際は薪は割らないといけないし(売ってるの?)手入れも大変よ~ん?


あたくし、薪ストーブ番(?)を雇えないなら、現代的なボタン一つ押せば温まる簡単な暖房器具の方がいいわぁ~

※妄想が暴走してます





さて、マダ~ムな妄想に浸った後はあの場所へ向います。


113_convert_20121111192225.jpg

ささやきの小路というアカシアの並木道




      112_convert_20121111192128.jpg

万平ホテル。

ジョン・レノンが1975年~79年まで毎年長期滞在していたホテル。




このホテルのカフェテラスでは、当時のメニューにはなかったある飲み物の作り方をジョンが直伝し、今に伝わるものがあります。


さて、それは何でしょう?


今ではどこのカフェでも普通にある(と思う)ものです。



答えは次回に・・・・!


おほほ~




スポンサーサイト



theme : 旅先での風景
genre : 旅行

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
フリーエリア