FC2ブログ
2012-12-09

ことばギフト

金曜日の夕方に、ちょっと大きな地震がありましたが、揺れた地域の方々は大丈夫でしたか?


久々に聞いた、地震速報の音・・・。

いや~、心臓に悪いけど、でも、やっぱりなくてはならない情報ですねぇ・・・。



揺れるまでに数秒あるから、さっと何らかの行動に移せるし。



私はあの時、書斎にいてパソコンをいじっていましたが、電源を切って家具などが倒れてこない和室に移動し、テレビの電源を入れNHKにチャンネルを合わせました。


ほどなくして揺れが・・・。

大きな揺れで「もしや?」とあの時の記憶が蘇りました。


津波のあった地域もあったようですが、それほどの大きな被害もなかったようで良かったです。



緊張しつつ地震情報を見ていたら、中学時代からの友達・Mさんから電話が・・・。


「あ~たが(私のことね)ダンナが帰って来るまで一人で不安かな、と思って・・・。大丈夫だった?」



いや~・・・。
友達ってなんてありがたいんだ、って思いましたね~


東京に住んでいるMさんのところも揺れたそうだけど、一人でいる私まで気にかけてくれるなんて・・・。


仕事に行っている妹さんの携帯には何度鳴らしても繋がらない不安があるのに、その合間にかけてくれるなんて(固定電話だと通じた)。


う~む。

こんな時、私は人を思いやってあげられるかしら?





その後、実家の母やダンナからの連絡があり(やはり、携帯は通じなかった)。


「お義父さんたちには連絡したの?」と母に聞かれ、うっかり忘れていた嫁の私もやっと思い出し、電話したのでした。



天使




こういう時、つい「人という字はぁ~」という金八先生のモノマネを思い浮かべてしまう私よ(何事もなかったらから思える事だけど)。



金八先生の歴史的名台詞「人はぁ~、人によって支えられぇ~、人の間で人間として磨かれていく」とか言う・・・。



「だから、人は人の支えがなかったら生きられないのね。支え合うから人なのね」という、想いを強くしたものです。

実際、その通りだ!って思っていたし・・・。





しかし、どうやら、漢字文化を研究する京都大学大学院・阿辻哲次教授によるとこの解釈は文字学的には間違いといわざるを得ないらしい。




およそ3200年前に作られた甲骨文字によれば「人」という漢字は、人が一人で立っているところを横から見た姿を描いているのだとか。

※甲骨文字・亀甲獣骨文字(きっこうじゅうこつもじ):中国・殷(商)の時代に行われた漢字書体の一つで、知られる限り最古の漢字。甲骨文字、甲骨文とも。亀の甲羅(腹甲)や牛や鹿の骨(肩胛骨)に刻まれた。



人の左側の線は「人の腕」。右側が「体」を表しているそうですよ~



古代から「人」は一人で立っていた・・・。



花





確かに、人は生まれてくるのも一人。消えていくのも一人・・・。





ホントの意味なんてわからないけど、やっぱり私は誰かを支え、誰かに支えられる、お互いを思いやって・・・という風に思いたいなぁ




リュック


一人で生きていける人もいるんだろうけど、私はそのタイプじゃない。






毎月届く、某新聞社の某販売所の○○通信。

某販売所では毎月、某新聞朝刊に折込まれる、 ○○会員および申込み専用ハガキでご契約・ご更新いただいているお客様限定のプレゼント紙があり、遊園地や水族館、動物園や美術館、博物館やスポーツ観戦など毎月20種類前後の多彩なチケットが当たります。

応募者は希望するチケットの番号を第三希望まで書いて応募するのですが、ご意見・ご要望欄もあります。

そこに書いたコメントが印刷されたのが、○○通信。


それを毎月読むのが楽しみな私。





会ったこともない人たちだけど、同じ販売所内エリアということで、(○○町 A様)という町名などにも親近感が。


皆さん、それぞれが意外とちゃんとコメントを書いているのですね~


「前回、○○券が当たりました!悪いコト続きだったので、嬉しさひとしおでした」(H町 K様)←変えてあります

「今月はどれも素敵なプレゼントばかり!どれが当選しても嬉しいです!!(K町 U様)
「家族や友人を誘っていろいろと楽しい思いをさせて頂いています。いつもありがとう!!」(T町 B様)

当社スタッフへメッセージのコーナーでは・・・

「日増しに寒さが増し、布団の中が恋しい時期になりましたね。朝早くから配達されている方、本当にご苦労様です。風邪ひきが多くなってきているようです。お体に気をつけて」(K町 O様)

・・・など、心温まるメッセージが・・・。





どんな日でも届けてくれる人がいるから読める新聞。
契約してくれる人がいるから、生活していけるスタッフたち。
書いて発行してくれるから、読める新聞。
読んでくれる人がいるから、書ける記事。

ああ、やっぱり、金八先生の真似をしつつも「人という字」の意味を自分なりにかみしめたい。




銀の小鳥




あなたに贈る、あなたの人生を変える「今日のことば」


ちなみに・・・。自分の誕生日の言葉を調べたらこんな言葉でした。


自分の身に何が起こるのではなく、それにどう反応するかが重要なのだ。
~スティーブン・R・コヴィー


オレンジのポピー
スポンサーサイト



theme : よく生きる
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア