FC2ブログ
2013-09-01

秋の始まり 懐かしの運動会

9月に入りましたね~


しかし、ナゼだか埼玉は雨をまぬがれ、朝から晴天

秋とは思えないほどの蒸し暑さでした



そして、そ~ゆ~日になんと・・・運動会ですよ~



他人事なら「ま~ぁ、大変ね!」とか「こ~んな暑い時にバッカじゃな~い?きゃはッ」とか言えるけど、

なんと、今回は参加しなきゃいけない身でした・・・・。



運動会なんて・・・何年ぶりよ?


運動なんて・・・普段してないし。



小学校のグランドなんて、小学校卒業以来足を踏み入れたこともないわ!



P8310029_convert_20130901190213.jpg






んが。



「町内親善運動会」に住んでいるマンションも昔から参加しているらしく、来年はうちにも役員の順番が回って来そう・・・。


そんなワケで、現・役員さん(隣の家)に誘われ、様子見として(渋々ながらも)参加することになったのです。




40年近くも続いている運動会とあって、よく知っている競技の中に「まだ、こんな競技が残ってたの?」と昭和を思わせる懐かしの演目も・・・。



アベックデカパン競走



どじょうつかみ競走






グランドゴルフリレー



三十路の関所超リレー




パン食い競走






三十路の関所超リレーって何?


パン食い競走なんて、絶対出たくな~い!



アベックデカパン競走なんて、まだあるの?!




P8310030_convert_20130901190122.jpg

これは、投越し玉リレー


係員のお父さんたちが持っている竿に結ばれているロープの上までボールを投げてキャッチして旗まで走ったら、また再度ボールを投げてキャッチ。

そしてボールを持ったまま走り、旗を一周回ってから次の走者にボールを託す・・・・。



う~む。

走ってボールを投げてキャッチして、また走って、そんでもってまた投げて受けて走ってバトンタッチ・・・。

な、なんだか忙しいぞ。







しかし、運動会に参加したら、義理でもいくつかの競技には出ないといけません。



P8310035_convert_20130901190255.jpg

オジサンもオバサンも大忙しの玉入れ。






ダンナが参加したのは、紅白玉入れとアベックデカパン競走。

私が参加したのは、大綱引きとアベックデカパン競走。




デカパン競走ぉ~?




知らないオトコの人と同じぱんつに入るの、やだ~



こんな、こっぱずかしい競技には絶対出たくはないけど、これが大人なんですよね~

あれイヤ、これイヤとは言えない・・・。




男女に分かれてスタートしたら、地面に置いてある数字の紙を一枚拾い、同じ番号を持った異性と一つのデカいパンツ(小錦のトランクスみたいなの)に片方づつ入って走り、ゴールを目指す・・・というもの。



「1ば~ん!」「7番の人~!」


「あっ、1番の方ですか?じゃ、お願いします」



とか言いつつも、大人なので「では、参りましょう!」と恥ずかしさこらえて走るワケですね~




足が絡まりそうになりながらも、なんとかゴール。


「お、お疲れ様でした」

「はっ、こちらこそ」


と、挨拶した後はこっそり後ろから姿を確認して



「あの人か」・・・と、なんとなく共に走った相手をチェックしてみたりして~




P8310038_convert_20130901190327.jpg

さすがに、大縄跳びは断りました。

足が上がら~ん!

ジャンプ、でき~ん!

身体が重~い!





P8310039_convert_20130901190359.jpg


参加すればいろいろと商品が貰えます。



当マンションでもなかなか参加者が集まらず、人数確保するのに役員さんたちは苦労しているけど、こういう商品を揃えたりするのも大変だよね・・・


でも、やっぱりサラダ油とか麺つゆとかの大物(?)が貰えるとテンション上がるなぁ~





普段はあまり住民と会うこともなければ、そんなに触れ合うこともない。

回覧板は回ってくるけど、特にピンポ~ンと鳴らして渡すワケでもなく、ドアノブにかけてあるだけ。


隣の人の顔もよく覚えていないから、マンションの外で会ってもわからないことも・・・。



それが心地いいな~と思っていたけど、う~む。



同じマンションの「チーム」として触れ合ってみると、なんだかやっぱり「仲間」な気持ちになるものですね~




役員は順番に平等に回ってくるので、たぶん逃れられないだろうし、いろいろと細かくて面倒な行事もありそうだけど(赤い羽根共同募金とか・・・階ごとに一軒一軒回るんですよ~・・・)、だけど、なんだか得るものも多い気がします。


現に、めったに話をしたことがなかったお隣さんとも親しくお話できるようになったし・・・。

嫌なことばかりじゃないかも。



そして、住んでいるマンションや街がさらに好きになれたら嬉しいな







スポンサーサイト



theme : * 心の温度 * +2℃
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア