fc2ブログ
2013-09-27

出張先生★

エルクールの作家友達のMAOさんが我が家にミシン講習(?)に来てくれました !(^^)!


安~くミシンを買ったのはいいけれど、ろくに説明書も見ずに感覚でいじって思うようにならず、

へそを曲げるミシンにさらにへそを曲げ、挙句のはてには




「お前なんか、お前なんか、買わなきゃよかった~!」という暴言まで吐く私。





「ええぃ、見るのも腹立たしいわぃ!


・・・と、イケメンだけど、すっごい冷酷な亭主みたいなセリフも吐きまくる!(※勝手なイメージ)


ええい!


吐きまくる!

吐きまくるぅ~!


きぃ~!

だんだんだん!(地団駄を踏む音)





そんな時に神の思し召しか(?)近所のショッピングモールでMAOさんとバッタリ!


ひとしきりミシンの愚痴を言ったところ、なんと、家に出張講習に来て下さるとな・・・!?



神様・MAO様ありがと~!



P9250026_convert_20130927180917.jpg


まず、糸をどこに通すのかすらわからぬ、アホな生徒よ・・・。



P9250032_convert_20130927181219.jpg

な~んか、縫い方(まっすぐ縫うのかジグザグ縫いか、みたいな)の設定やら、その縫い目の幅やらなんやらの設定が・・・。

何が何だか、ボビンに糸巻き、どうすんねん?





「そこからですか?」



と、思うようなレベルからできないのよ、あたい。




P9250034_convert_20130927180953.jpg

MAOさんが以前持っていたというミシンと同じメーカーだけど、まったく同じではないミシンなんてさわる方もドキドキするだろうに、いろいろとアドバイスをありがとう!


初々しいを通り越すおバカな質問にも真剣に答えて頂き、ありがとう!




質問して練習しての繰り返しに付き合ってくれて、ありがとう!





先生、あたい、頑張る!のろまなカメだけど、頑張る!




P9260039_convert_20130927181930.jpg

練習用の端切れさえ持ってなかった私。


こんな立派な布を提供してくれてありがとう・・・。うううっ(涙)




その布で、か~なりいい加減だけど目標のクッションカバーを練習がてら作ってみましたよ!(いきなり)


P9260042_convert_20130927182007.jpg


ま、ぱっと見てわかると思いますが、実際の大きさよりも若干(?)大き目に作りました・・・。

だって・・・。入らないと意味ないし・・・。


P9260045_convert_20130927182043.jpg

ファスナーをつける技術もないので、ファスナーなしのカバーを・・・。

家にある同じタイプの枕カバーを参考に作りました。


目標はクッションと座布団のカバーをお揃いで作ること!(小さい夢よ)


だって、だって、市販のカバーで気に入ったお揃いのカバーが売ってないんですもの・・・。






ツッコミどころは多々あるものの、思いがけずそれらしいカタチになったので、こんな物も作ってみました。


P9260055_convert_20130927182132.jpg




んもぅ、10年くらい前に買ったちりめん生地の端切れの端を縫ってレースをつけました。




P9260046_convert_20130927183344.jpg


端切れなので、微妙な長さなのよね~

もっと長ければ和風ストールとかどうかしら~


まぁ、人前で身につけられるほどの腕前になるにはもっともっと時間がかかりそうだけど・・・。




P9260052_convert_20130927182217.jpg

とりあえず、アジアン+エスニック風(か?)インテリアのアクセントに(電話カバー?)・・・。




この日、ちょうどタイ時代の友達と電話で話していたら彼女も洋裁を習い始めた…と言う事なので、来月は一緒に日暮里の繊維街に行く事になりました。


わ~い!
ナイスタイミング!



とりあえずは安い布を仕入れて練習するぞ~!




P9260026_convert_20130927184439.jpg

教えてもらってばかりも申し訳ないので、中国茶でお・も・て・な・し♪(ラーダ・クリステル?)



P9260014_convert_20130927184522.jpg

この細長い容器は湯飲みではありません。



P9260017_convert_20130927184555.jpg

こうやって湯飲みにパカッとかぶせてお茶を移します。



なんと、この細長い容器は「聞香杯」(もんこうはい)と言う、お茶の残り香だけを嗅いで楽しむ容器なのですよ~

贅沢ですね!




ミシンの楽しさを教えてくれた、MAOさん。

中国茶の世界に、カモ~ン!



P9260002_convert_20130927185228.jpg

台湾の凍頂烏龍茶と菊花茶



P9260003_convert_20130927185314.jpg

凍頂烏龍茶は香り高く、味わい爽やか。

よく知っているあの烏龍茶の味や色とは違います。



P9260006_convert_20130927185349.jpg



菊花茶は疲れ目などに効きますよ~




スポンサーサイト



theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア