fc2ブログ
2015-06-22

5分間のつばさ 桶川べに花まつり 

5月に伊奈の薔薇まつりに行ったときに、宣伝活動をしていて知った、桶川の「べに花まつり」。



桶川市 べにばな祭り




桶川(おけがわ)・・・。

うちからそう遠くはないものの、全く下車したことのない駅で、正直いって「紅花」が有名だとも知りませんでした。

埼玉県民である私ですら知らないのだから、他県民のブロ友の方々が多いこのブログで細かく説明するのもナンなんで・・・、興味のある方々は読んでみてね!(・・・と、丸投げ)↓

桶川市 紅花ものがたり



紅花と言えば、染料につかわれたり、紅花油になったり・・・のイメージですね。

P6120042_convert_20150621185052.jpg



P6120030_convert_20150621184909.jpg

イベント期間中は駅から無料のシャトルバスが出ています




P6120032_convert_20150621184940.jpg







P6120033_convert_20150621185125.jpg

会場に着いてみると意外と地元感万歳で「・・・あれ?」な印象ですが・・・。





P6120036_convert_20150621185524.jpg





P6120115_convert_20150621185022.jpg

ゆるキャラ大集合、埼玉県知事だって来てるんだから!

ふふふ・・・県知事ぃ~、5月にも薔薇園でお会いしましたよぉ 縁がありますねぇ~いひひ・・・と
個人的に勝手に盛り上がってます



さて。


P6120041_convert_20150621185211.jpg

この日は朝からいいお天気ですが、午後からアヤシイ・・・という予報。
梅雨時ですからね~無理もないかも


・・・と、いうワケでサクサクと見学して行きましょう



P6120046_convert_20150621191238.jpg

犬好きのダンナが反応したのが、この催し。

動物愛護 ワンちゃん譲渡会(20日のみ)



P6120050_convert_20150621185317.jpg

ダンナの実家では、シーズー犬2匹に雑種を一匹飼っていました。

どの子も老衰で亡くなりましたが・・・。


P6120047_convert_20150621185352.jpg

うちのマンションはペット禁止なので飼えませんが、多くの人が会場に集まっていました。


P6120051_convert_20150621185808.jpg


飼い犬を連れて・・・の方々が多かったですが、今の飼い犬との相性を見るためなんですかね?

片や「シアワセな家庭で飼われている犬」で、片やワケあって手放され保護されている犬・・・。


P6120052_convert_20150621185424.jpg

ファイルにたくさんの犬の写真が・・・。



P6120054_convert_20150621185455.jpg

どういう経緯で保護されたのか、また、今までどんなワクチンを受けたのか、どんな躾をされて来たのか・・・などの情報が。

フランス語で「天使」という意味のワンちゃんがいましたが、手放された理由は「多頭飼いの末の放棄」・・・。

こんな素敵な名前をつけてくれた飼い主だって、最初は喜びと希望を持ってこの名前をつけたのだと思うのです。

どうか、次の飼い主にとって、このワンちゃんが「天使」になってくれますように・・・。

良い、ご縁に恵まれますように・・・と、祈らずにはいられません。




P6120045_convert_20150621185246.jpg




イベント開催日の20日は良いお天気に恵まれ、こんな催しも開催されました。



P6120107_convert_20150621231545.jpg


わ~、紅花畑に気球って・・・メ~ル~ヘ~ン~
葉祥明の絵画みたい・・・。


日本気球連盟


今までに何度か気球搭乗会に出くわしたことがありますが、ものすごい列で並ぶ前から諦めていましたが・・・。



P6120100_convert_20150621231844.jpg

行ってみたらそんなに並んでなかったので、嫌がるダンナを引っ張って並ぶ事に・・・(一時間くらい待ちました)。

大人500円、子供200円、小学生以下は無料って・・・業者さんは儲けはあるんですかね~

搭乗時間5分程度だけど、これで充分!


小学生の時に合唱コンクールで「気球に乗ってどこまでも」なんて歌ったけど、こんな年齢になって叶う夢もあるんですなぁ・・・しみじみ



P6120070_convert_20150621185928.jpg

気球は四方を縄で繋いでありますが、手を放すと上に上がってしまうので降ろすにも飛ばすにも数人がかり・・・。



バスケットに乗っていた人が降りつつ、次に乗る人は足をかけて・・・。
狭いバスケットの中にはガスボンベも置いてあるし、操作する人もいるし、定員5人くらいですかね~(それぞれの体重によって組み合わせは変わるかも)


P6120092_convert_20150621185852.jpg



気球(ききゅう)とは、空気より軽い気体を風船に詰め込む事で浮力を得るもののこと。推進装置を持たない。 航空機としての分類としては、軽航空機(LTA; Lighter-Than-Air)に分類される。

バーナーなどで熱した空気を利用する物を熱気球、水素やヘリウムなどを使用する物をガス気球、ガスと熱した空気の両方を利用する物をロジェ気球と呼ぶ。人間が乗るためには気球の下にバスケットやゴンドラをつける。

移動するための推進装置は持たない。高度や地形によって向きの異なる風を捕捉することで、ある程度意図した方向へ移動することはできるが、パイロットの技量に左右される部分が大きく確実性が低いため、貨物の運搬や目的地の定まった旅などの目的には適さない。(なお、積極的に移動するためのエンジンやプロペラなどの推進装置をもつものは飛行船と呼ばれ、浮揚の原理は同じではあるが、一般的には別扱いされている。)

ロープなどで固定され一定範囲から動かないようにされているものは繋留気球(けいりゅうききゅう)と呼ばれている。

気球の開発には継ぎ目等の強度を試験する為に縮尺模型に水を入れて試験を行う。

(ウィキペディアより)





P6120077_convert_20150621185730.jpg

気球の操作は地上から上がって浮上した時の風の状態をよく読み、ガスの適切な調整がいるそうです。

強い風が吹いたりすると炎も揺れるし、もしもバルーンに火が移ったら・・・・!と怖くもなります。



この日は、地上にいれば「おおぅ、爽やかな風」でしたが、気球にとっては動きのある風は難しい・・・。

係りの人に「せっかく長時間並んで頂いても、風の状況や天候の変化で急きょ飛べない事もあります」と言われ、神頼み。



P6120093_convert_20150621231748.jpg

なんとか飛べましたよ~




P6120084_convert_20150621190055.jpg

気球から見た風景




P6120089_convert_20150621190010.jpg

意外と高い!8mくらいだそうです。




P6120079_convert_20150621190128.jpg







P6140002_convert_20150621235606.jpg







P6120071_convert_20150621235718.jpg

神様、5分間の翼をありがとう!




さて、鳥になった後は人間の姿に戻って・・・。

P6120124_convert_20150621232006.jpg

テント村でお買い物♪


鴻巣と書いて「こうのす」と読みます。
たぶん、埼玉県民くらいしか読めないんじゃないでしょうかね~


その、埼玉県民でも知らなかった「こうのす冷麺」。


もし、どこかで見つけた人はぜひ♪




P6120127_convert_20150622000425.jpg

いがまんじゅう。

なぜ、そう呼ばれるのか知らないけど、お饅頭をお赤飯で包んでいます。

埼玉県も広いので、あちこちでB級グルメがあり、食べた事のないものがまだまだあります。




P6120131_convert_20150621232149.jpg

いずみのの家のエコ石けん
リサイクル油を使って作られた、環境に優しいジェル石鹸で台所のひどい油汚れや食器、ガスレンジや換気扇、お風呂や洗面所洗いにも使えるそうです。

いずみのの家・固形石鹸「白雪の詩」は、パーム油、パーム核油の植物油脂を原料に作られた無添加純石鹸だそうです。
東急ハンズやロフト、ネットでも買えるそうです。



P6120129_convert_20150621232118.jpg

障害福祉サービス事業所 いずみのの家の利用者さんたちが王冠(瓶の蓋になっている金属のアレ?)をアレンジして作った、手作りの鍋敷きです。

紅花をモチーフにした、可愛らしく素敵な作品ですね!

一つ一つの王冠を布でくるんで縫うのも大変だったと思います。

大事に使わせて頂きますね !(^^)!




P6120109_convert_20150621232035.jpg

紅花の切り花、一束300円!

最後に買うつもりだったけど、他の買い物で両手がふさがり、なおかつ帰りのバスも来てるし!と焦って買えませんでした



P6120110_convert_20150621231920.jpg

でも、しっかりとオレンジのパワーは頂きましたよ






P6120028_convert_20150621184832.jpg





P6130147_convert_20150621232312.jpg

紅花の種を頂きました。

こんなに大きな種だったとは・・・!





スポンサーサイト



theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア