FC2ブログ
2015-11-06

気になるその情報、来~た~!

なんとなく気になっている情報が、いいタイミングで飛び込んでくることってありませんか?


たまたまつけたラジオで知りたかった情報をドンピシャで紹介しているとか、古本屋で買った雑誌に興味のあった話が紹介されていたとか、誰かに教えてもらうとか、テレビで特集を組まれた・・・とか。


そういう時「おお!欲しい情報が、き~た~ぁ!」と(ザキヤマ風に)テンションが上がります。




ちょうどいつも行っているスーパーで「こめ油」がセール中で、「こめ油の効能ってどうなんだろう?」と思っていたら本屋で油に関する本が出ていました。



PA280033_convert_20151106174351.jpg




今、ココナツオイルが流行っているので、それを紹介した本がたくさん出ていますね~

でも、普段の調理に使える油が欲しかったので、どの油が自分にとって良いのだろう?と思っていました。




PA280022_convert_20151106174320.jpg



この本はいろんな種類の油が紹介されていて、とっても見やすいです。

実は書店で見て一度買おうと思ったのですが、まだ家にオリーブオイルと菜種油があるし、それがなくなってからでもいいか・・・と、手に取ったけど棚に戻してしまいました。

「でも、やっぱり知識として知りたいな」と思って数日後、書店に行ったら売れてました・・・。

ガ~ン!

今、いろんな油に注目が集まっているんですねぇ・・・。




PA280020_convert_20151106174221.jpg



それでも諦めきれずに行った古本屋でこんなにたくさん興味のある本が見つかりました。

健康診断の結果でコレステロール値が少し高かったので、それ系の本も気になります。





PA280024_convert_20151106174252.jpg

そんな中で「おおぅ!ドンピシャ!」と驚いた記事がこれ。




PA280029_convert_20151106174456.jpg

ブログをリンクさせて頂いている方の記事でちょうど「自分を褒める」ことについて書かれていて「ほぉ~、それは良いことだな。取り入れたいな」と思っていたら・・・。



雑誌によると「褒め日記」を毎日つけるなどのトレーニングは脳が活性化するらしい・・・。

なんと!



ちょっと紹介してみると・・・。

脳の感情系を鍛える5つのトレーニング。



●身近な人の長所を3つ挙げる

日頃から家族や同僚など身近な人や苦手な人の長所を無理にでも3つ考えるように訓練する↓

他人を一面的に捉えなくなる。さらに、思考を転換する技術が身に付き、負の感情に流されにくくなる。




●褒め日記を毎日つける

自分を素直に褒められる人は怒りやストレスが少なく、常に気持ちが前向きにいられる↓

褒められて気分がが高揚すると、感情系と思考系の脳部分が一緒に刺激され、脳に良い循環が生まれる。




●ジャンルの異なる映画を3本見る

鈍くなった感情に揺さぶりをかけて、新しい欲求を生み出す。自分が見たい映画を決めたら続けて別のジャンルの映画を2本見るサスペンス(恐怖)→コメディ【笑い)→恋愛もの(泣き)といった感じに↓

異なる感情を引き起こす映画を見続けることで感情をつかさどる脳の場所をダイナミックに揺さぶり、刺激を与える(一本しか見る時間がないときは普段は選ばないジャンルをあえて選択)



●ど派手な下着を身につける

ファッションを変えるだけでも感情脳は活性化する↓

下着を派手なものに変えるだけで、内面的な欲求が刺激されて鈍っていた感情がイキイキしてくる。
また、見えない場所に対するひそかなこだわりは充実感を高める意味でも効果的。



●利き手ではない手で豆をつかむ

右利きなら左手で箸を持ち、小皿から小皿へ小豆などを移す訓練。
または、利き手でない手での歯磨きも良い↓


肉体的に慣れない困難な作業を行うと怒りにくい体質に変わる。
日頃から肉体的な作業で脳の血流を増やしていると感情的に慣れない事やわからない事に直面しても頭に血が上がりにくくなり、怒りにくくなる。


この5つのトレーニングで、穏やかな心と前向きな欲求が育つそうです。


怒りを捨て、欲を持てば脳はどんどん若返る・・・

怒りっぽい人はその怒りによって自らの脳を老化させているそうですよ~


一方、人の「欲」は、脳の若さを保ち、成長させるのだとか。

感情に関わる脳の部位は老化が遅いので、100歳でも成長できるそうです。



人間の脳を成長させるには「欲」は欠かせないもので、知識欲でも物欲でも目的となる欲求が明確なほど脳の各部位に刺激を与える事ができる。それは、脳全体を活性かさせることだとか。







ちなみに、男性は加齢とともに欲求が枯れやすい傾向にあるそうですが・・・・。

一方、女性は出産や閉経などの生理的変化が脳の刺激となり、新しい欲求を求める傾向があるそうですよ~






PA280034_convert_20151106174418.jpg

読みたい本が多すぎて、どんどん本がたまります・・・。



また、ボチボチ読んで困った時のブログねたにしよ~っと!







脳活性化の歌ですね~
スポンサーサイト



theme : 気になる本をチェック!!
genre : 本・雑誌

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア