fc2ブログ
2016-03-07

お江戸・ニッポン  オリエンタルな夜

P2220090_convert_20160307131437.jpg


このたび、海外に赴任している弟が一時帰国で帰って来たので、久々に家族全員集合で東京で会う事に・・・。






P2220089_convert_20160307132353.jpg



今回はご縁があって、日本橋にあるホテルに宿泊する機会を頂きました。



P2220144_convert_20160307133259.jpg

マンダリンオリエンタルホテル東京




P2220080_convert_20160307132219.jpg

一階のロビー

爽やかなレモングラスに甘い香りをブレンドしたような、オリエンタルな香りが漂っていました。




P2220079_convert_20160307133650.jpg









P2220001_convert_20160307131513.jpg

おお~、大きな窓があって明るい








P2220005_convert_20160307131544.jpg

スカイツリーも見えるぞ~







P2220007_convert_20160307131615.jpg

あのブラインドの向こうは・・・







P2220016_convert_20160307131741.jpg

洗面所とトイレとシャワールームとバスタブ。







P2220026_convert_20160307131906.jpg

ブラインドを開けて景色を見ながらお風呂に浸かれる・・・って言っても、一人で泊まっているならいいけど・・・。








P2220020_convert_20160307131831.jpg










P2220038_convert_20160307131703.jpg










P2220048_convert_20160307132008.jpg

クローゼットの中にはヨガマットも・・・。













では、夕食までに少々時間があるので、周辺を散策してみましょう。






P2220108_convert_20160307132544.jpg









P2220100_convert_20160307141156.jpg











P2220106_convert_20160307133209.jpg






P2220109_convert_20160307132623.jpg









P2220098_convert_20160307132314.jpg

コレド室町1の中にある、日本橋だし場。

かつお節で有名な「にんべん」のお店で、こだわりの「だし」を飲めます(スタンド式)


日本橋だし場







P2230172_convert_20160307133044.jpg

箔座 日本橋にて白檀のにおい袋を・・・。

初めて見る「現代的な日本の粋」・・・。食べられる金箔やオシャレな和菓子、センスの良いアクセサリーなどがありました。


箔座 日本橋







P2220150_convert_20160307132847.jpg

フロントのある階。

オリエンタルホテルのシンボル・扇の形にフラワーアレンジメント。





P2220132_convert_20160307132755.jpg

フロント階にあるトイレ。男性用は窓に広がる東京の景色を見ながら用を足せます・・・。





P2220135_convert_20160307132927.jpg

夕食にはダンナも合流。

普段は食べない珍しい料理やお酒に話も弾みます。





P2220156_convert_20160307133005.jpg

さんざんお店で飲んだのに、部屋でまた飲み直し。








P2220122_convert_20160307132710.jpg










P2230184_convert_20160307133127.jpg

日本銀行を上から見ると・・・さて、何の文字に見えますかね?

それがわかった方にはご利益あるかも~







今回は、うちの家族とダンナが久々に全員そろったので、親の将来や自分たちのこれからのプランについて話し合いました。


ダンナの両親はウチの近所に住んでいますが、私の両親は関西に、弟は海外、私は関東に住んでいます。



離れた場所に住んでいる両親がこの先、介護が必要になったら、病気になったら、年を取ったら・・・?




普段なら、なかなか顔を突き合わせて真面目に話にくい話題です。




しかし、全員が揃ったこのタイミングで、話し合いをして互いがどう考えているか知る事が必要でした。




それぞれに家庭や生活があるので、すぐに結論が出る話ではありませんが、なんとなくの方向性が見えて来たので、良い機会となりました。


















スポンサーサイト



theme : 癒しと潤いのある生活
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア