fc2ブログ
2016-03-14

まっくら部屋のまっくら森  

朝からつめたい雨です。



週の初めだけど、今日は一日マンションの受電設備・高圧ケーブル交換工事のため朝から停電でした・・・。



テレビどころか、部屋の電気も使えず、暖房器具も使えず、水道も使えない(水を汲み上げるモーターもストップするため)・・・。



どこかに気晴らしに出かける気にもならない、雨・雨・雨・・・。



そんな日は、へたに起きててトイレに行きたくなっても困るので、湯たんぽにお湯を入れ(ガスは使える)布団でゴロリ・・・。


なんだか、5年前の震災後の計画停電の時を思い出します。


計画停電は毎日(毎週だったっけ?)停電する時間帯が変わるので、それまでにいろいろすべき用事がありました。

停電時間も5・6時間と(だったと思う)長かったので、朝イチの時や夜の時は大変でした(街の電灯も信号も消える)



マンションの停電くらいなら、不便だとは言っても時間が決まっていて、電気の復帰する時間もわかるからまだ希望があるけど、いつ使えるかわからない状況の時が来たら不安だな~

なんて、思ってみたり。


予定よりも早く工事が終了した時はホッとしました。






皆さんはラジオを聞いてますか?

私は普段から聞いているけど(電池式の)、誰かのお便りを読んだり流れる音楽に耳を傾けたり・・・。


暗くて本も読めないような時、救われますね~












懐かしい曲が流れて来ました。

子供番組の後に流れる「みんなの歌」でも使われた曲です。


子供心に摩訶不思議な世界に惹かれたものです。


改めて歌詞を読んでみると本当に摩訶不思議・・・。




ひかり中で 見えないものが

やみの中に うかんでみえる

まっくら森の やみの中では

きのうは あした

まっくら クライ クライ







どこにあるか みんな知ってる

どこにあるか 誰も知らない

まっくら森は 動きつづける

近くて 遠い

まっくら クライ クライ

近くて 遠い

まっくら クライ クライ



詩・歌 谷山浩子




子供には意味不明な内容ですが、大人になっていろいろ経験してみると
なぜ、この歌に惹かれたのかわかる気がします。


まっくらクライの森・・・。


どこにあるか知らないけど、なんとなくその在処を知っている・・・・


その在処を知っているけど、深く探っていく事はあえてしたくない・・・


近いけど、遠い。


そんな場所
スポンサーサイト



theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア