fc2ブログ
2016-03-20

懐かし脳トレ

春の連休、皆さんはいかがお過ごしですか?


なんだか、しばらくどこかへ観光とか遊びに出掛けなかった気がします。


「あ~、どこかに出かけたいな」って思えるようになったという事は、春になったという事なのでしょうね。




P3100040_convert_20160320180607.jpg

東京の下町散歩。門前仲町にある「富岡八幡宮」。




御朱印を集めているダンナにお付き合いです。

P3100090_convert_20160320180850.jpg

この日は日が良かったのか、お宮参りの方が多かったですね~




P3100042_convert_20160320180652.jpg

深川不動堂。むか~し、東京に住んでいた頃に来た事があるだろうけど、興味のない年代だったのか、全然覚えてませんでした。




P3100094_convert_20160320180921.jpg

でも、成田山には幼い頃から馴染みがあります。

祖母が九州の成田山によくお参りに行っていたので、私も子供ながらにご真言を覚えて何かといえば唱えていました。


「ノウマク サンマンダ バサラダン センダンマカロシャダヤ ソハタヤ ウンタラタ カンマン」(namaḥ samanta vajrāṇāṃ caṇḍamahāroṣaṇa sphoṭaya hūṃ traṭ hāṃ māṃ. )

どういう意味かわからなかったけど、こういう意味なのですね~

「激しい大いなる怒りの相(すがた)を示される不動明王よ。迷いを打ち砕きたまえ。障りを除きたまえ。所願を成就せしめたまえ。カン マン。」

(ウィキペディアより)





P3100048_convert_20160320181229.jpg

深川と言えば「深川めし」が有名ですが、ご存知?
深川めし・深川丼は、アサリやハマグリ、アオヤギなどの貝類とネギなどの野菜などを煮込んだ汁物を米飯にかけたものや、炊き込んだもの。アサリ飯とも呼ばれます。

う~ん、大人の味ですなぁ



ここまで来たら・・・。

ちょっと行ってみたいところがありました。



ちょうど同じ電車の沿線に昔住んでいた街があるのです。


小・中学校、いわば青春時代を過ごした街です。




ダンナにとっては全然馴染みのない場所なので、単なる「どこにでもありそうな景色」なんですが、そこに思い出がある私とは温度差が・・・。

よくぞ、ハイテンションな妻に付き合って歩いてくれましたね~



P3100053_convert_20160320182848.jpg

昔住んでいたマンションの中庭。

全然、変わらないわぁ




P3100054_convert_20160320183351.jpg

ああ、まだ角っこの中古車販売のお店がある~とか、まだあの場所に郵便局があるんだ、わ~!とか。

この道を通って中学校へ通ってました。
あの仲の良かった○○さん、元気かな?とかまだ、あの家に住んでいるのかな?とか。




P3100056_convert_20160320183003.jpg

中学校の裏道。
あ~、あの大きな木に面して音楽室があったな~・・・とか。



P3100064_convert_20160320184227.jpg

以前、住んでいた家の近所。
川があったのは覚えているけど・・・。



P3100070_convert_20160320183122.jpg

なんだか整備されて、公園とか遊歩道が出来てた・・・。



P3100066_convert_20160320184156.jpg





P3100068_convert_20160320182933.jpg

ときどき、夢に出て来る坂道はここだったのか!とこの風景を見て驚きました。

この道が坂道だったなんて、忘れていました。




P3100079_convert_20160320183041.jpg

弟が通っていた小学校の裏。






P3100083_convert_20160320182738.jpg







P3100080_convert_20160320185041.jpg

歩道橋からスカイツリーが見える・・・・。

どれだけの地元民が知っているんだろう・・・。




あるテレビで「昔を懐かしむのは脳トレにもいい」って言っていました。

その時はホンマかいな~と思っていたけど、なんとなくわかりました。


「あ、あの建物まだある!」とか「あれ~、この道で良かったっけ?」とか「あら~、あのお店もうないんだ~」とか、あれこれ思い出すのはいい刺激かもしれません。

また、そのワクワク感が脳を活性化させるんでしょうね。

キョロキョロ記憶をたどって歩けば、疲れを感じることなく歩数もかせげますしねぇ・・・。


今回はお彼岸だったので、中学時代からの友達に会えなかったけど、次回は誘って街案内をしてもらおうかな~(その時はMさん、よろしくね)




前回行ったのはなんと、2008年でした。

いつでも行けるしぃ~と、思ってても行かないものですね


東京のインド ディワリ・フェスタ


今では東京の「リトル・インディア」と呼ばれています。

何でも、2000年問題のときにインドからIT業界の凄腕のインド人が日本企業に呼ばれたのがキッカケらしいです。

こんなにのんびりとした街だけど、東京までなんと電車一本・15分で行けるんですよ~

便利で住みやすい住宅街だったこの街にインドの方々が住みはじめ、今ではインド系のインターナショナルスクールなどもあります。


ハハァ~、時代が変わりました。




P3070010_convert_20160320182637.jpg

千葉に近い東京に住んでいたけど、今じゃ千葉のライバル、埼玉県民だもんな


でも、住めば都。


埼玉は住みやすいぞ~い!















スポンサーサイト



theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア