fc2ブログ
2016-11-04

寒い日の「生姜白湯割りウイスキー」

今年も取り寄せて、せっせと使っています。


PA140002_convert_20161104175546.jpg

カボス、4キロ(約35個)・・・。



このカボスはワックス、食品添加物、除草剤などを一切使用せず、堆肥栽培でたんねんに育てられています。


緑色のカボスの旬は9月~10月で、黄色くなったゴールデンかぼずは10月中旬から11月末までです。


ゴールデンかぼすも取り寄せした事がありますが、果汁が多かったです。





PA140009_convert_20161104175719.jpg


今回は、10月中頃にグリーンかぼすを取り寄せましたが、一つ一つが大きく、果汁も多かったです。


かぼすの貯蔵は、薄いビニール袋に入れて密封して冷蔵庫で保存すれば約1ヵ月もちます。




スーパーで買うと2個で150円ぐらいしますが、産地にお取り寄せすると4キロで1200円でっせ~(送料は別途500円)

なので、毎日せっせと使っています。


川崎かぼす農園




まだ暑さが残る時まではウイスキーの炭酸割りを飲んでいますが、だんだんと寒くなってくるとねぇ・・・

その時の記事↓

定番を変える




炭酸は胃腸を刺激し、便秘解消にも効果があると言われていて、食事の5~10分前やお腹が減った時に飲むと満腹感が得られるので、ダイエット効果もありますが、飲み続けると身体が冷えてしまいます。



なので、全く飲まない・・・とは言わないけど、飲み続けるわけにもいかないし・・・
何か良い方法はないものか?と考えました。


んで。


PA220016_convert_20161104175656.jpg

以前、ブログでも紹介した「生姜白湯」で割って飲むのはどうか・・と思い付きました♪↓

意外なドリンク



P6130030_convert_20160701003626.jpg

熱湯に生姜5切れを入れ、保温ポットで3時間放置して作る「生姜白湯」です。

それでウイスキーを割って、飲む時にかぼすを絞って飲みます。


ほのかな生姜風味と飲みやすい温度、かぼすの爽やかな酸味が一日の終わりをホッとさせてくれます。




寝る前にはハーブティに切り替えます。


PA140007_convert_20161104175620.jpg



ちなみに、ある歌では「ジャスミンティーは眠りに誘う薬~♪」とか言ってますが、アレ、嘘ですから~



ジャスミンティにはカフェインが入っているので(中国緑茶にジャスミンの花をブレンドしている)、めっちゃ目がギンギンに冴えますからぁ~


飲むなら、影響のない昼間などにしましょう!(^^)!




PA080047_convert_20161104175837.jpg

アジアン雑貨のお店で・・・・。





PA080042_convert_20161104175900.jpg

中に一応、茶こしがついてますが・・・

お湯の量を気をつけないと横から漏れます・・・


ああ・・・


さもありなん


インド製・・・

なんで、気づかなかったのかなぁ






でも・・・

PA080045_convert_20161104175925.jpg


この顔に免じて許す


スポンサーサイト



theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
フリーエリア