FC2ブログ
2017-07-10

第二・第三の人生すごろく

皆さんは、もし、今どこか別の場所に住めるとしたらどこに住んでみたいですか?

全くそんな予定も資金もありませんが、ある新聞記事の「人生相談」を読んだら「もしも」を想像してしまいました。



それは、北海道に住んでいる74歳の男性からの投稿です。

「妻が都会への移住を言い出した」



ある時、妻(74歳)が関西の大都市に移住したいと突然言い出した。
それから2ヵ月経っても折り合いがつかず困っている。

妻いわく「4年前から移住を考えていた。高齢になって北海道の冬の寒さがつらくなってきた。残りの人生をコンサートや映画・演劇を楽しめる温暖なところで過ごしたい。今年、関西へ移りたい」

と、言う。

その時に、詳しく調べて作った計画書を見せられ、今住んでいる家を売ればマンションを買っても余裕が出る。


以前から、新聞や雑誌を見るたびに「この映画を見たい。このコンサートが聴きたい」とは言っていたが、今住んでいるこの地ではメディアに出るような上演はほとんどなく、それを承知で愚痴を言っているのだと思っていたが、まさか、移住計画書を作るほどの事だったとは思わなかった。

もっと前から言ってくれれば、お互いに話し合う事もできただろうに、なぜ唐突に今そんな事を言い出すのかと不信感がこみあげてくる。

この街でも、映画館は2館あるし、年に1度か2度はオーケストラや劇団が来る市民会館と小規模の音楽ホールがあるのに「それでは満足できない」と妻は言う。

道内の極寒の地には、もっと高齢の方がたくさん暮らしているのに、結婚以来住んで来たこの土地の寒さに耐えられないとは理解不能だ。

別居して互いに行き来できればいいが、それは経済的にも不可能。

どうやったら、妻を諦めさせることができるのか教えて欲しい。



P6100041_convert_20170710180946.jpg


これは、2015年の朝日新聞の「悩みのるつぼ」という記事です。

回答者は美輪明宏さん。


「男も芝居や音楽を楽しんでは」という回答でした。


奥様はずっと我慢してきたのではないか。

そして、いよいよあと何年も生きられないと思って、いてもたってもいられなかったのでは?

日本の男性の多くは文化に興味がなく「芝居や音楽は女の見るもので、男が行くところではない」という考えがまだ残っている。またそういった文化を「食べていくには要らないもの」と思っている。
その典型が、このご主人。


街にも映画館があるというけれど、最近の映画は情緒的なものが本当に少なくなり、アメリカの映画なんてカーチェイス、怒鳴り合い、爆発、CGばかりのこけおどし。
美男美女も出て来ないし、BGMもいいものがない。


都会では、インターネットで探せる低料金の文化教室や規模の大きい図書館がある。


だから、奥様は都会に住みたいというより、文化の心の潤いが欲しいと思っているハズ。

大きなズレはきっと、そこだろう。


もっと年上の人が極寒を我慢していると言うが、もともと北海道の人と途中から行った人では違う。
このまま奥様が亡くなったら怨霊になってしまう。

「諦めさせる方法」よりも、ご主人が理解するべき。


今までは夫の都合で、ずっと奥様が我慢してきたのだから。


そういう無理解なところも、奥様はツラいのではないか。


ご主人も今のままでは、思いやりやデリカシーのない人のままだ。
奥様は計画を立てて下調べをして、いろいろ心当たりを探しておられる。

それにそれに乗ればいいではないか。

夫婦そろってお芝居や音楽会に足を運べば自分も楽しくなる。

そうでなければ、文化に興味のない、ただ生きているだけの女性と一緒になれば良かったのではないですか。



内容を少しコンパクトにまとめてみましたが、読んだ時になんだか心惹かれて切り抜いていました。




私は転勤族の子供だったので、九州で生まれ、下関、沖縄、兵庫県、名古屋、東京、兵庫・・・と住んできました。

子供はその土地の学校や友達に慣れればいいけど、親は大変だったでしょうね~




もしも、第二の人生・第三の人生で例えば、短期間でもどこかに住めるなら、どこに行ってどんな事をしてみたいですか?




沖縄短期賃貸com


自炊ができる湯治宿 温泉の通信簿


定年後のタイ チェンマイ ロングステイ(長期滞在)



今、日曜日に放送されているこの番組が面白いです↓

イチから住~前略、移住しました~
スポンサーサイト



theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア