2017-09-01

暮らしのヒット☆アイテム ダイソー レンジでかんたん!!茶わん蒸し器

肌寒い9月の始まりとなりましたが、皆さまは急な気温の変化に体調を崩していませんか?





さてさて、風が冷たくなるころ、食べたくなるのは・・・「茶わん蒸し





ウチには蒸し器がなく、100均で買った、鍋の中に入れて使うステンレスの「茶わん蒸し台」があるのですが、なんか、結局買ったまんま一度も使ってません・・・




材料をあれこれ揃えて作っても火加減とか蒸し時間とか難しそうで、うまく作れる自信がない(なら、なぜ買った?)





しっかし、あの「ほんわか出汁」の利いた、茶わん蒸しは食べたい!



そんなワケで、回転ずしに行ったらたいていオーダーするんですけどね・・・。


※スーパーで売っている具入りの茶わん蒸しって後味に粉っぽさを感じます。
あれは、粉末の出汁を卵液で割って作っているのかな?





P8160089_convert_20170901143703.jpg

そんな時、こんなモノを発見!


なんと、電子レンジで茶わん蒸しが作れるの?!




P8160091_convert_20170901143739.jpg

これでワンセットになっています。







P8160102_convert_20170901143927.jpg

用意するのは、卵1個と白だし、水だけでいいんですね~

それが、なんと500Wの電子レンジで約2分で作れます♪





早速、ルンルンと足取りも軽く材料を買いに行きたいところですが、パッケージをよく見ると「具をのせる場合は、別で調理してください」と書いてある・・・。




・・・って、事は、私の大好きな銀杏もエビも鶏肉も入れられないって事???!!!





うっそ~ん!




具のない茶わん蒸しなんて、なんの面白みもない!



クリープの入ってないコーヒーなんて、コーヒーじゃない!(入れないけど)






諦め悪く、この茶わん蒸し器を買った人のレポート記事をネットで検索・・・。


やっぱり、皆さん「具はダメなの?!」と驚かれ、そして具なしで作っているんですねぇ・・・




そうなの?



それで、いいんですか?アナタは!!




それで、アナタはコレを「茶わん蒸し」って呼べるんですか!?





マジっすか、マジっすか?!




うっき~!




でも「かまぼこくらいなら入れても良し」と書いてある・・・。




要するに、火が通っている食材とか火が通りやすいモノならいいんでしょ?




P8160106_convert_20170901144037.jpg

そんなワケで用意しましたよ。







P8160092_convert_20170901143853.jpg

銀杏の水煮の缶詰って高いですね・・・。

でも、茶わん蒸しには絶対に銀杏は入れなきゃ!







P8160097_convert_20170901143824.jpg

鶏肉もお酒と醤油で下味をつけ、レンジでチンします。





P8160099_convert_20170901144007.jpg

いい出汁は期待できないけど、サラダ用のボイル海老なら大丈夫でしょ?








P8160113_convert_20170901144142.jpg

ぐお~!具だけで600円くらいかかってる!




ホントは彩りと香りづけに三つ葉とか柚子の皮も入れたかったけど・・・



「初めての経験は、誰だって怖いの・・・」(キュン



しっかし。


メインのおかずにもならないのに、贅沢よのぅ・・・




P8160108_convert_20170901144110.jpg

卵こし器でこします。ゴムベラがあると便利ですよ~




P8160117_convert_20170901144226.jpg

こんな感じ。




P8160119_convert_20170901144254.jpg

蓋をしてレンジでチン


ネットで「500W 2分30秒ぐらいで良し」と書かれていたので、試してみましたが、具入りなので結局2分30秒+30秒+30秒と数回に分けてチンしました。




P8160129_convert_20170901144349.jpg

こ~んな感じに仕上がりました♪


ちゃんと固まって「これぞ、茶わん蒸しの味」です。




P8160134_convert_20170901144433.jpg

しっかし、プラスチックの器のまま食べるのも・・・なんか、ねぇ・・・。


器に移しましたが、見た目が「茶わん蒸し」じゃないですね~(卵とじ風?)


味は美味しいけど・・・。



もうちょっと回数を重ねて見栄え良くしたいです。



具なしで「ふわとろ茶わん蒸し」を作る場合は、別に「あんかけスープ」(?)とか作ってかけても良さそうです。




作り方(一人分)

①ボウルに卵1個と水(100ml)と白だし(小さじ2)を入れ、よくかき混ぜる。

②こし器を通して、本体の器に静かに流し入れる。

③こし器を外し、蓋をしたあとに電子レンジに入れて加熱する(500Wで約2分)


(二人分の場合)

卵・・・2個

水・・・150ml

白だし・・小さじ2

500Wで3分20秒加熱




P8160157_convert_20170901144659.jpg

白だしもダイソーで売っているんですね(108円)




P8160160_convert_20170901144726.jpg

原料も特に問題なし




スポンサーサイト

theme : おすすめ商品案内
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
フリーエリア