FC2ブログ
2017-12-05

詩のように、歌詞を読む

何気なく日本有線大賞を見ていたら、内山田洋とクールファイブの「そして神戸」が・・・。





実家が神戸なので、もちろんこの歌には馴染みがあるけど、なんとなく知っているだけでじっくり聴いた事がなかったな~

・・・と、ボケ~っと聴いていました。




ポートタワー夜景



お馴染みの歌詞の一番に続き、2番の歌詞で、とても惹かれるフレーズがありました。



皆さんは「そして神戸」の2番の歌詞って知ってます?



ちなみに、検索サービスで歌詞を調べる事ができます↓

うたまっぷcom



「著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています」と言う事なので、全部の歌詞を書けませんが、内容としては



恋人に捨てられて傷心のまま神戸に足を運ぶけど


眼についた名もない花を踏みにじる


・・・と、いう歌詞。


あまりにも悲しくて切なくてやりきれなくて、名も知らぬ楚々と咲いている罪のない花を無残にも踏みつけてしまった。



・・・という「八つ当たりやんけ~」な、部分。




オークラ





そういう、残酷さが恋を失った女にはあるのよね~






はーばー



ムード歌謡ってまともに聴いた事がないけど、なんという艶めかしさ、色気。

小説のような、詩のような・・・。


若い時には見向きもしなかったムード歌謡がちょっと新鮮。









徳永英明さんがムード歌謡のカバーをしていたけど「北国行きで」もとても惹かれました。

別れを歌っているのに、別れを決意した女の吹っ切れた想いが、なんだか前向きなメロディに乗って晴れ晴れしい気持ちになりますね~








検索していると、こんなサイトも発見↓

コトバのキモチ 今の気持ち 歌ネット


自分の「今の気持ち」に合った歌詞や歌が検索できます。






ヒットし、長年愛される曲にはちゃんと意味があるんですね



皆さんは「この歌のこのフレーズが好き!」とか「印象に残っている」歌詞ってありますか?
スポンサーサイト



theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア