FC2ブログ
2018-02-27

輝いて見える人

今、お昼に放送中の「越路吹雪物語」を録画して見ています。

世代も全然違うので、現役の姿は見たことがなく、懐かしの映像で見たことがある程度です。




「ろくでなし」という曲は本人が歌うよりも、モノマネ芸人が「ろくでなし~」と歌いながら、鼻の穴に詰めた豆をフンッと飛ばすシーンの方がイメージの先に来てしまう・・・。










そんな間違ったイメージを消すため、録画してドラマをためたものをまとめて見ています。








宝塚歌劇団といえば1914年の初公演以来、数多くのスターが輩出した名門ですが、そんな劇団の稽古場に「ブスの25箇条」なるものが貼られているそうです。


いつ誰が書いたものかはわからないものの、ずっと張られたままになっているそうです。



宝塚歌劇団の教えとは「清く、正しく、美しく」。


いつまでも「清く、正しく、美しく」あるために、先輩が後輩に書き遺したものでしょう。




【ブスの25箇条】

1.笑顔がない

2.お礼を言わない

3.美味しいと言わない

4.精気がない

5.自信がない

6.愚痴をこぼす

7.希望や信念がない

8.いつも周囲が悪いと思っている

9.自分がブスであることを知らない

10.声が小さくイジケている

11.なんでもないことに傷つく

12.他人に嫉妬する

13.目が輝いていない

14.いつも口がへの字の形をしている

15.責任転嫁がうまい

16.他人をうらやむ

17.悲観的に物事を考える

18.問題意識を持っていない

19.他人につくさない

20.他人を信じない

21.人生においても仕事においても意欲がない

22.謙虚さがなく傲慢である

23.他人のアドバイスや忠告を受け入れない

24.自分が最も正しいと信じ込んでいる

25.存在自体が周囲を暗くする




ところで・・・

私は音楽に関しては全くの素人なので「好きか・嫌いか」でしか判断できないけど、今見ている「音楽チャンプ」という番組で「人を引き付ける人ってこういう人のことを言うのかな~?」と気になる存在の人がいます。



カラオケで歌って勝ち抜く番組はほかにもあるけど、正直違和感が。


歌って、うまく歌うことがすべてじゃないし、点数じゃない。

声楽を学んだ人やプロの人も挑戦し、撃沈していったりするのだけど、なぜに「歌とは・・・」とか意味とか技術とか語りつくせない努力を重ねて学んだ人たちが機械の点数に振り回されるんだろう?


アナタは一体、何を学んできてカラオケの機械に挑戦するの?
点数で勝ち抜ければいいの?


機械が採点する点数に一喜一憂して、上手く歌えば歌うほど、いったい誰に向かって歌っているのだろう?という気すらしてきます。

歌って、そういうもの?


日曜にある「音楽チャンプ」という番組は、 歌、 ピアノ、 ダンスなど、 音楽のあらゆるジャンルで全国からパフォーマーを募集し、実績と経験のあるプロの「辛口審査員による採点」と「ロボットによる採点」2つの視点から挑戦者を評価。


豪華優勝賞金をかけてNo.1を決定する次世代スター発掘バラエティー番組。


辛口審査員の厳しい評価を勝ち取り、さらにロボットの冷静な分析も見事クリアする 真の「音楽チャンプ」とは!?

MCは村上信五と黒木瞳。


今夜誕生!音楽チャンプ


う~ん、久々に「有無を言わせない才能ってこういう人を言うのかな~」って思いました。







スポンサーサイト



theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2カウンター
フリーエリア