FC2ブログ
2019-09-28

なんだかな~

最近、スカッとしません・・・





P9030049_convert_20190928005313.jpg


膝が・・・痛い。






いったい、何が原因なんでしょ?




整形外科でリハビリを受けてますが、すぐにすぐは良くならないものですね~





P9030050_convert_20190928005438.jpg

飲む、肩こり(関節痛など)改善薬があるんですね~

ピップエレキバンで有名なあのメーカーのものでしょうか







P9030056_convert_20190928005655.jpg




「痛み」とは「気づき」なのです。


担当の理学療法士さんによると、痛みとは「今までの生活の中で、何か体に無理をさせてなかったかな?」「どうやって改善すればいいのかな?」と、自分の生活を見直すきっかけになるのだそうです。


だから、痛みとはただ、辛い体験をするものではなく、自身を振り返る教えでもあるらしいです。





アナタは禅寺の坊さんですかい?




今回のことをきっかけに、自分の体の癖を知り、体に無理をさせない自分に合った動きを新たに体に覚えさせている途中です・・・







P9030053_convert_20190928005844.jpg

おやつに、栗


ブロ友さんいわく、栗は「温性」で身体を温める働きがあるのだとか。





調べてみると、中医学では食べ物の5性というものがあり、食べ物の持つ作用で分類されます。


寒・涼・平・温・熱です。


寒性・涼性の食べ物は体を冷やし、温性・熱性の食べ物は体を温め、平性は中間の食材です。




中医学的に見ると「栗」は、温性。

胃腸を元気にして気を増やす力があるとされ、血の巡りを良くして身体を温めてくれる温性の食べ物です。

栗や松の実、クルミなどのような堅い実は腎によい食べ物としても知られています。

老化による腰痛や筋肉の弱りにも良いそうですよ~









P9030055_convert_20190928005953.jpg

大分の叔父夫婦から大分のお酒とフランスのワインが・・・


血行を良くするのも大事です!(^^)!






スポンサーサイト



theme : ひとりごと
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア