FC2ブログ
2019-12-26

木更津 海鮮茶屋 活き活き亭



今年の8月に千葉県の木更津に遊びに行ったのですが、行ってから間もなく、台風15号・19号の自然災害で木更津市も被害にあいました。



そのため、記事にするのは自粛していたのですが、現在は復旧し行ったお店も営業しているようです。




P8070010_convert_20191225180634.jpg






また、12月25日から「千葉県ふっこう割」が発売されます。


千葉県は台風15号・19号をはじめとした一連の自然災害被災地の観光復興を支援するため、旅行代金から1名1泊につき最大5,000円割引する「ふっこう割」の実施を決めました。




●千葉県ふっこう割1名1泊5,000円助成|千葉観光復興支援

相次いで千葉県を襲った台風・豪雨による影響で、停電による交通アクセス遮断や建物被害、また報道による風評被害により、観光客が激減しており、千葉県内の観光産業は厳しい状況が続いています。主要道路は復旧し、営業を再開した施設も多くあり、少しづつ日常を取り戻しています。

国と県は観光客を呼び戻すため、千葉県ふっこう割を実施します。ふっこう割は国の助成金を活用し、旅行代金を助成することで、観光需要の喚起を図るものです。千葉県には約4.6億円が割り当てられ、2020年1月8日〜2月末までの宿泊が対象です。

じゃらんや楽天トラベルなどの旅行予約サイトでクーポンの配布、旅行会社などで割引ツアーの販売が予定されています。


千葉ふっこう割(千葉県宿泊支援事業)



今年の1月に広島・山口に行った時も復興割・「13府県ふっこう周遊割」を利用しました。


※岐阜県、京都府(京都市を除く)、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県のうち、「2泊以上連続して宿泊をした方を対象に1人1泊あたり最大6,000円を上限に助成をする、国の観光復興支援制度です。







かなり前の事だったので忘れていたのですが、青春18きっぷと休日おでかけパスと組み合わせて出かけたようですね~


P8070069_convert_20191225184709.jpg






P8070001_convert_20191225180307.jpg

初めての木更津






P8070003_convert_20191225180358.jpg

ほどよ~く、寂れています。



P8070002_convert_20191225180327.jpg

木更津には『証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)』の証城寺があるのですね~



P8070004_convert_20191225180423.jpg

狸がお出迎え






目指すお店に行く途中に神社があったので立ち寄りました。

P8070006_convert_20191225180454.jpg

八剱八幡神社(やつるぎはちまんじんじゃ)

創建年代については不詳ですが、古くからある神社で、源頼朝も社殿を寄進したとか。




P8070008_convert_20191225180522.jpg




P8070005_convert_20191225180601.jpg








P8070058_convert_20191225182230.jpg

のどか~

誰も歩いてないんですけど・・・







P8070011_convert_20191225181800.jpg






P8070044_convert_20191225180712.jpg

この時行ったのは、こちら



海鮮茶屋 活き活き亭 富士見店。





自分で選んだ魚を焼いて食べるセルフ形式の食事処で、魚は木更津港から朝一番に仕入れてくるので、種類豊富で新鮮そのもの。


P8070014_convert_20191225180838.jpg






P8070034_convert_20191225181428.jpg







P8070035_convert_20191225181454.jpg







P8070036_convert_20191225181519.jpg







P8070032_convert_20191225181355.jpg







P8070037_convert_20191225181549.jpg








P8070041_convert_20191225181635.jpg







P8070042_convert_20191225181700.jpg








P8070016_convert_20191225180932.jpg








P8070012_convert_20191225180744.jpg

選んだのはこちら。どれもお安くて目移りします。






P8070019_convert_20191225181031.jpg

なんて言う名前の貝だったっけな?子供の握りこぶしくらいの大きさの貝です。





P8070022_convert_20191225181105.jpg

口が開くまで待ち遠しい・・・。







P8070023_convert_20191225181137.jpg

アサリ天丼1000円!



P8070025_convert_20191225181214.jpg

食べても食べても減らない・・・









P8070026_convert_20191225181258.jpg

車エビ天丼も1000円!(確か)


小田原の漁港にも行ったけど、お高い!

木更津はかなりリーズナブルで、おすすめです







P8070031_convert_20191225181321.jpg

サービスのかき氷






P8070053_convert_20191225182109.jpg

9月に飛行機で羽田空港に着陸するとき、東京の街はライトアップされて明るいのに、千葉側だけ停電で暗かったです。




P8070054_convert_20191225181945.jpg

東北の震災で計画停電を経験したけど、先の見通しの立たない停電は不安だったと思います。





P8070056_convert_20191225182018.jpg

再開した活き活き亭にもまた行きたいです。






P8070059_convert_20191225182325.jpg

証城寺






P8070060_convert_20191225182301.jpg


『証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)』は、野口雨情作詞、中山晋平作曲の日本の童謡。

野口雨情が千葉県木更津市を訪れた際に聞いた證誠寺の狸囃子伝説を元に作詞したものだそうです。





P8070061_convert_20191225182158.jpg


『証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)』


和尚さんに負けるな!タヌキの決死の腹鼓

ある秋の晩、證誠寺の庭で何十匹もの狸がポンポコと腹鼓をしながら楽しそうに踊っていた。これを見た和尚さんが負けじと自慢の三味線でお囃子を始めると、狸も負けじと大きな音で腹鼓を叩く。

頑張りすぎた狸は、翌朝腹を破って死んでいたそうな・・・。


不憫に思った和尚さんは、供養のため狸塚を作りました。




P8070062_convert_20191225182424.jpg





P8070063_convert_20191225182400.jpg







帰りは行きと同じ方法だと面白くないので・・・





P8070064_convert_20191225182454.jpg

千葉モノレール





P8070065_convert_20191225182521.jpg

湘南モノレールに乗って以来、モノレール好きに💛

























スポンサーサイト



theme : ちょっと、お出かけ
genre : 地域情報

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア