FC2ブログ
2020-05-13

ゆっくり効く、ハーブ

家で過ごす時間が多くなったので、コーヒーや紅茶、緑茶や中国茶のほかにハーブティも飲んでいます。




P4060137_convert_20200513001841.jpg

これは、業務スーパーで買えるハーブティです。






P4120013_convert_20200513001806.jpg

こっちは地元野菜や地酒、インドカレーの総菜などを売っている近所のお店で買ったハーブティです。



このハーブティ・シリーズは大自然生活館という北軽井沢にあるお店のもので、お手頃だし種類もいろいろあるのでいくつか揃えています。





P4120016_convert_20200513003313.jpg

そこで目について買ったのが「エキナセア」というハーブティ。




エキナセアって聞いたことないな~と思って調べてみたら・・・




P4120030_convert_20200513003456.jpg

私が知らないだけで、どの本にも載ってました。







なんと、厚生労働省のHPの『「統合医療」に係る 情報発信等推進事業』というところにも載ってました
(他にもいろんなハーブについての説明が)




そこには、エキナセアに関する基本的情報(一般名、科学的根拠、起こりうる副作用と注意事項、詳しい情報の入手先)が記載されています。





250px-Asteraceae_IMG_7674.jpg

エキナセア(Wikipediaより)





●既知のエキナセアは9種類あり、いずれも米国および南カナダが原産です。最も一般的に使われているのは、Echinacea purpureaです。エキナセアは、より効果的に感染症と戦えるよう免疫系を刺激する可能性があるという考えから、伝統的に風邪、インフルエンザおよびその他の感染症に用いられてきました。


あまり一般的ではありませんが、民間療法または伝統療法では、エキナセアを、外傷やにきび・おでき等の皮膚トラブルに使うことがあります。


エキナセアの地上から出た部分や根は、生のままで、あるいは乾燥させてお茶やしぼり汁(圧搾)として、あるいは抽出物や外用製剤を作るのに使われます。


(厚生労働省『「統合医療」に係る情報発信等推進事業』海外より)




ハーブティ事典によると、エキナセアはインフルエンザのような感染症や花粉症などのアレルギーに有効で、約400年もの間、アメリカ先住民の間でヘビに噛まれた際の傷の洗浄や、病気の治療のための薬として利用されていました。




「インディアンのハーブ」とも呼ばれ、特に歯やのどの痛み、風邪や伝染病の治療にも用いられ、有効成分が含まれる根の部分を噛んだり、ハーブティーとして飲んでいたといわれています。



1870年代に、アメリカの町医者H.C.F.マイヤーが、先住民たちからエキナセアの効能について学び、治療薬として利用し始めたことをきっかけに、アメリカでエキナセアに対する注目が高まりました。



その後、エキナセアがヨーロッパに持ち込まれ、ドイツを中心に研究が進められることとなりました。





エキナセアが免疫機能を高め、風邪やインフルエンザなどの感染症の予防・治療に役立つことが明らかになり、 現在は、エキナセアがドイツで医薬品として取り扱われているほか、アメリカではエキナセアがサプリメントとして流通しています。






エキナセアに含まれる多糖類や糖たんぱく質、フラボノイドには、免疫機能を高める働きがあるため、花粉症対策にシーズン前から飲み続けると効果があり、また、抗ウイルス作用があるため風邪やインフルエンザといったあらゆる感染症にも働きかけるとか。




熱が出た時やウイルス性の風邪の引きはじめに飲み、免疫力が低下し感染症を繰り返す人にもお勧めのハーブ・・・。
抗菌作用もあるので、下痢の症状や膀胱炎の緩和にも役立つ・・・・らしい。



・・・・って、なんか、今この状況の時にぴったりなハーブでないかい?




キク科の植物で特に癖のない味なので、他のハーブとの相性も良さそう。



P4120017_convert_20200513005340.jpg

ビタミンCが多いローズヒップなどはインフルエンザにかかった時などにおすすめの組み合わせだそうです。



ただし、まれに副作用もあるようです


●副作用と注意事項

•経口摂取の場合、エキナセアが副作用を起こすことはありません。しかし、中には発疹や喘息、アナフィラキシー(命にかかわるアレルギー反応)等のアレルギー反応を起こす人がいます。臨床試験では胃腸の副作用が最も一般的でした。

•ブタクサ、菊、マリーゴールドやヒナギク等のヒナギク科の植物にアレルギーがある人は、エキナセアにもアレルギー反応を起こしやすいです。また、喘息やアトピー(遺伝的にアレルギー反応を起こしやすい傾向を有する)の人は、エキナセアを摂取した際にアレルギー反応を引き起こす傾向が強い可能性があります。



医療関係者の方へ

•あなたが行っている補完療法をすべてのかかりつけの医療スタッフに伝えてください。健康管理のためにあなたがどんなことをしているのか、すべて話しましょう。それによって連携のとれた安全な治療が受けられるでしょう。
医療スタッフに補完療法について話す際のポイントについては、NCCIH’s Time to Talk campaign(英語サイト)をご覧ください。

(厚生労働省のHPの『「統合医療」に係る 情報発信等推進事業』 海外より)







人それぞれの体質があるし、合う合わないがあると思うので様子を見ながら試してくださいね~


P4060131_convert_20200513010518.jpg

これは中国茶に入れる、「メイクイファ」(バラ科のハマナスの花を乾燥したもの)

ビタミンCが豊富で血行不良による肌のくすみ、クマの改善、美肌効果、気分の落ち込みに効きます。




P1250004_convert_20200222234301.jpg

私は薔薇水をお茶などに入れて飲んでいます。ちょっと風邪で鼻水が出る時など効きますよ

ビタミン摂取して日光に当たると染みになるので、夕方~がおすすめです。






P5080006_convert_20160518191834.jpg

眼精疲労には菊花とクコの実


P5080022_convert_20160518193202.jpg

今まで中華食材店でお高いのを買っていたけど、業務スーパーでお安く売ってて次回から利用します。




P9260006_convert_20130927185349.jpg

ジャスミン茶やウーロン茶に混ぜて♪






P4120036_convert_20200513011752.jpg

ハオルチアの花が花盛り~

P4050107_convert_20200513010155.jpg








ベランダのスパルタ育ちの蘭も・・・


P4150006_convert_20200513011924.jpg


今年も咲きました♪


P4160018_convert_20200513011822.jpg


んも~
我が子を撮るように何枚も撮ってます


P4150013_convert_20200513011854.jpg

今年も頑張って咲きました!(^^)!







スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア