fc2ブログ
2020-06-26

「おもてなし」されたい!

普段は全く行かない、デパ地下の食品コーナー。



久々にデパートに行ったついでに、デパ地下のワインコーナーを覗いてみました。



お高いワインに紛れてこんなワインもあるんですねぇ・・・






お好み焼きに合うワイン。




tochikame_1003000270.jpg


甘辛いソースで人気のお好み焼を引き立てる、スペイン産の赤ワインだそうです。

価格 1,120円(税込)





お好み焼きワイン赤
OKONOMIYAKI WINE (Oko-Wine)

 ・ 味わい ミディアムボディ
 ・ 色 赤
 ・ 産地 スペイン ヴィノ・デ・メサ (Vino de Mesa)
 ・ 品種 テンプラニーリョ 60%、メルロー30%、カベルネ・ソーヴィニヨン 10%
 ・ 飲み頃温度 14℃〜16℃
 ・ 料理 お好み焼はもちろんの事、たこ焼き、焼そば等ともお楽しみ頂けます。  

鮮やかなルビーレッド色。香りには、赤い果実を中心に、熟したプラム、カシスやほのかなスパイス感が感じられます。口に含むとフルーツの味が口いっぱいに広がり、爽やかな酸味とほのかな甘みがとても良いバランスです。程良い量のタンニンは、よく熟成したぶどう特有の丸みがあり、心地良い余韻が感じられます。

(商品説明より)




今はまだ無理だけど、いつか「お好み焼きパーティ」に呼ばれた時(もしくは、開催した時)に差し入れとして持って行ったら面白いかも・・・・。






こっちも、どうだ?!


8410384007038.png


お寿司に合うワイン。






寿司にワインって、なんか難しそうですが・・・。



寿司にワインを合わせる時は、お寿司のネタの色とワインを合わせるとか、調味料に合わせるのも良いとか。




赤身の魚をお醤油で食べるなら、赤ワイン。

また、タレの味付け、鰻や穴子などタレで食べるネタには、タンニンの少ない赤ワインを選びましょう。


ちなみに、お醤油ととても相性がいいブドウ品種は、ピノ・ノワールだそうです。






お塩で食べるとき、ホタテや甘エビなど甘みを感じるネタには、ほんのり甘みのある白ワインが合う♪


レモンをかけてさっぱりと食べるようなネタには、酸のあるすっきりした白ワインを選びましょう。




家で手巻き寿司パーティをする時にこんな「寿司専用のワイン」があると面白いかもな~





P2250022_convert_20140301011336.jpg

漆塗りのワイングラス・・・、たまには使ってみようかな





スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア