fc2ブログ
2021-06-11

ご近所スーパー、エンタメ化






皆さんは普段買い物するスーパー・マーケットは決まってますか?





ウチの周辺はわりとスーパーが多いので、何か所が使い分けています。





火曜・水曜日はAスーパーが特売日で、仕事帰りに寄るならBで、休日の散歩がてら行くのはC・・・みたいな感じ。






あちこち旅行に行ったりできない今、少しでも気分を変えたい!と、普段は行かないスーパーに行ってみました。



そこは普段行くような近所ではないけど、休日にウォーキングがてら行くにはちょうどいい距離にあるお店。



昔からあったけど、なぜか日曜日は休みという商売っ気のなさそうなお店でした。




入ってみると、スーパーマーケットでありながら、魚屋さんと肉屋さんと果物屋さんとパン屋さんが入っており、なかなかの品揃え。



いつも行くスーパーでは見かけない「生シラス」やヒラメのお造りがあったり、肉屋はお惣菜も充実しているし、果物屋では「フルーツの籠盛り」も予算に合わせて作ってくれるとか。






そして、なぜだか・・・





P5010010_convert_20210604170818.jpg

「柿の種」のバリエーションが豊富!


新潟に行ったら必ず買う元祖浪花屋の柿の種(大辛口)が!




元祖浪花屋は「柿の種」を最初に作った、新潟の菓子メーカーです。


大正12年、創業当初はウルチ米の煎餅作りでしたが、後に大阪のあられ作りを取り入れ、モチ米を使ったあられを作るようになりました。

これが、社名「浪花屋」の由来だそうです。


当時はすべて手作業で薄くスライスした餅を何枚かに重ね、小判型の金型で切り抜いて作っていました。


ある日、その金型をうっかり踏み潰してしまい、元に直らずそのまま使用したら、歪んだ小判型のあられになってしまったとか。



そんなあられを持って商いをしていたところ、ある主人が「こんな歪んだ小判型はない。形は柿の種に似ている」といわれ、そのヒントから大正13年「柿の種」が誕生したそうです。







P5020022_convert_20210604171009.jpg

普通のサイズの柿の種もあるけど、私はこの大きなサイズが好み。

大辛口だけあって、かなり辛いです。


しかも、ピーナツなし!





PC100079_convert_20151223172300.jpg

せっかくなら、元祖浪花屋のいろんな味の柿の種も置いて欲しい・・・








では、なぜ今、巷で販売されている柿の種にはピーナツが入っているのでしょう?






諸説ありますが、帝国ホテルの外国人向けの酒場で提供していたナッツに日本らしさを加えるために柿の種が加えられたというのが有力な説のようです。




他の説としては、ピーナッツの売り上げが低迷してた時に人気商品の柿の種と一緒に売り出した説や、量増し目的で入れられたという説も・・・。





メーカーによっては柿の種とピーナツの割合はもともと7:3が主流でしたが、現在では6:4に落ち着いているそうです。







ピーナッツをもっと増やして欲しいという要望もあり5:5にしていたこともあったそうですが、不思議と売り上げが落ちてしまい、現在の割合になったようです。







P5010013_convert_20210604170848.jpg

こ、これは!


長野に行ったら必ず買う「八幡屋磯五郎」の七味を使っているなんて!





P5010014_convert_20210604170912.jpg

ウチでは七味とゆず七味、ガラムマサラ七味を愛用しています。



PC290006_convert_20170127005233.jpg




P5010017_convert_20210604170937.jpg

割れ煎餅ではなく、わざわざこの七味がうまく絡むよう「煎餅をわざわざ割って」この大きさにしているらしい。







P5010016_convert_20210603233247.jpg

長野と言えば、アルプスワイン。



そのワインメーカーがワイン用の葡萄で作ったジュースも販売しているんですね~



P9080002_convert_20181006171844.jpg

こっちはワインね




ジュース用としてよく知られるナイアガラ種(30%)


フルーティなマスカット種(30%)


白ワイン用品種の原料となる3種(ソーヴィニヨンブラン種30%、シャルドネ種5%、セミヨン種5%)をブレンドし、上品な口当たりのホワイトグレープジュースに仕上がっています。



P5010021_convert_20210603233321.jpg







その他にも子供の頃に好きだった懐かしいお菓子も・・・



P5090019_convert_20210610233645.jpg

大きな粒のラムネ





P5090017_convert_20210610233611.jpg

ノスタルジックな味の甘酸っぱいヨーグルトキャンディ








まだしばらく旅には出られないけど、案外、スーパーマーケットって宝島かも。



PA270003_convert_20131030165709.jpg

近場のスーパーから覗いてみよう




スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
フリーエリア