fc2ブログ
2022-10-12

ラーダ・ダンナの九州てくてく旅⑥ 小倉てくてく朝さんぽ②



P8210269_convert_20221011001700.jpg

やって来ました、小倉城  唐造りの名城だそうです。






P9090010_convert_20221012084554.jpg




1602年に細川忠興が築城。


1632年、細川家が肥後国に移ると、譜代大名として播磨国明石藩主・小笠原忠真が小倉城に入ったんですね~


でもまぁ、現在の城は昭和34年に再建され、今は大阪城みたいに博物館になっているそうなので、見学せずにスルーします。








P8210268_convert_20221011001737.jpg


佐々木小次郎と宮本武蔵像

やけに現代的な顔だな~と思ったら、2019年制作の銅像でした。







P8210274_convert_20221011001933.jpg

お城から下ってくると八坂神社が・・・。福岡にもあるんですね~



P8210272_convert_20221012085315.jpg

小倉城主の細川忠興が元和3年(1617)に祇園社を鋳物師町に祀り、明治時代に八坂神社と改名。

昭和8年に(1933)に小倉城内の現在の位置に移転されました。





P9090009_convert_20221012084622.jpg












P8210291_convert_20221011002431.jpg

昨日の夕方に散歩した時に偶然見つけた素敵な橋にまた来てみました。




常盤橋

江戸時代初期の細川時代に紫川の東側を東曲輪として開発したときに、以前からの城下町であった西側(西曲輪)とを結ぶ橋として架設されたといわれています。






P8210289_convert_20221011002530.jpg


当時は大橋と呼ばれ、元禄5年~7年に架け替えられてから、常盤橋と呼ばれるようになったとか。






P8210286_convert_20221011235044.jpg

江戸時代、常盤橋は、小倉から九州各地にのびる諸街道の起点であり終点でもありました。長崎街道、中津街道、秋月街道、唐津街道、門司往還の5つを「小倉の五街道」と呼びますが、そのすべてがこの橋につながっていました。

当時、紫川の西と東を結ぶ橋は2つしかなく、城下町小倉の中心地は室町・京町筋だったことから、常盤橋は非常に重要な橋であったことが推察できます。

(北九州市HP 小倉北区 常盤橋より)



P8210287_convert_20221011234959.jpg







おまけ





P8200227_convert_20221012000824.jpg

小倉は夜景の美しい街なんですね~







P8200201_convert_20221007002303.jpg








P8200205_convert_20221007002230.jpg








P8200214_convert_20221012000917.jpg








P8200209_convert_20221012001724.jpg









P8200217_convert_20221012000946.jpg









P8200225_convert_20221011235628.jpg












P8210294_convert_20221011235701.jpg

では、商店街を抜けてホテルへ帰って朝食を食べましょう



P8210292_convert_20221011235508.jpg

江戸時代、参勤交代で九州諸大名が常盤橋周辺の本陣で休泊したあとに京町を通って門司の大里湊へ向かい、江戸を目指したとか。

往還が商店街の中を抜けるんですね~








DSC00291_convert_20221012000459.jpg

朝食は前日から目をつけていた、大分から揚げ専門店で唐揚げ2種類とかしわ飯

DSC00294_convert_20221012000534.jpg





ホテルをチェックアウトしたら、久留米へと向かいます



P.S. 久留米はとんこつラーメンの発祥地ですが、とんこつラーメンは出てきません。


すみませ~ん(あんまり得意じゃないのよ~




つづく






スポンサーサイト



theme : 旅行日記
genre : 旅行

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア