fc2ブログ
2022-11-09

あえて飲まない選択




皆さんは「ソバーキュリアス」という言葉を聞いたことがありますか?








今、欧米の若者を中心にトレンドになっている言葉だそうで、







「Sober(しらふ)」と「Curious(好奇心が強い)」を組み合わせた造語で、






お酒を飲める人が「あえてお酒を飲まない」もしくは「少量しか飲まない」という考え方やライフスタイルのことだそうです。








それを実践する人のことを「ソバキュリアン」と言い、ソバキュリアンは、体質的にアルコールが飲めない人ではなく、お酒が飲めるのに、お酒を飲まないことを前向きにとらえて、飲まない生き方を選択している人のことだそうです。








語源の由来は、英国出身のジャーナリスト、ルビー・ウォリントン。







心身の健康を保つために、あえてお酒を飲まないライフスタイルを選んだ経験を綴った著書「アルコールを飲まない生き方」が大反響。







2010年頃に「ソバーキュリアス」という考え方を提唱、欧米では2018年に出版)がミレニアム世代間で話題を呼び、日本でも翻訳されて若い世代の間で話題を集めているそうです。








「若者のアルコール離れ」が進んでいるとは言われていますが、ニュースで飲酒が原因のトラブルなどを聞くとホントに?と思いますねぇ・・・






しかし、厚生労働省「国民健康栄養調査」によると、20~30代の男性の飲酒習慣率(週3日以上、1日1合以上飲酒する割合)は20年前と比べておよそ半分程度となり、もともと飲酒習慣率の低い20代女性では、現在、わずか3%となっているとか・・・








また、飲酒の頻度も低下しており、今の若者の半数程度は日頃からアルコールを飲んでおらず、このうち半数程度は飲めるけれど、ほとんど飲んでいない、まさにソバーキュリアンなんですね~






P1080025_convert_20210207012317.jpg




日本でも若者の4分の1程度に「ソーバーキュリアス」傾向があるとか・・・。






禁酒の場合は「飲みたいけど、飲むのを我慢する」といった忍耐や苦痛などのネガティブな感情ですが、







ソバキュリアンの場合は「お酒を飲まない方がクールだ」と考えたり、健康の維持や自由時間の確保などを目的として、ポジティブな感情でお酒を飲まないという選択をしているのだとか







お酒を飲む楽しみを知っている身としては「そんな~、寂しいじゃないの~」と思いますが、なかなか禁酒できず、健康診断の結果が怖い大人としては、






「飲まなくても楽しいなら、最初からハマらない方が良いのでは?」なんて思ってみたり・・・







お酒を嗜む皆さんは「ソバーキュリアン」になれそうですか?





P2280030_convert_20170314005441.jpg







honyaclubbook_9784908925788.jpg

(画像はお借りしました)



シラフこそクール! アルコールを飲まない生き方
それがソバーキュリアス(Sober Curious)!!

アルコールを飲まない生き方=“ソバーキュリアス(Sober Curious)"を
選択するとどうなるか。 二日酔い、集中力散漫、情緒不安など、
飲酒の弊害から解放され、睡眠、集中力、人づきあい、 時間の
使い方など、人生が大きく変わる。その効用を多方面から論じる
とともに実践方法を紹介する。

ソバーキュリアスを実践する人を「ソバキュリアン」と称する。
ソバキュリアンは、体質的に アルコールを飲めない人ではなく、
元々は飲酒歴がある人を示す。また、これまでに飲酒トラブルを
起こすなどネガティブな要因からの断酒ではなく、酒をやめる
ことを前向きで健康的で有望な選択肢 として自らが選んだ禁酒家の
ことである。

知識と覚悟をもってアルコールとのつきあい方を見直せば、自分が
未来の担い手として無限の 可能性を秘めていることに気づくはず。

酒をやめて失うものはただ一つ――酔っぱらうことだけ。
飲まない人生に「退屈」の文字はない!

ソバーキュリアスを選択するとどうなるのか?
●睡眠のリズムが整い、ぐっすり眠れて疲れがとれる
●肌のトラブルが解消する
●自信がみなぎる
●生産性がアップする
●不安が軽くなる
●お金がたまる
●人生に希望、活力、ときめきを感じる
●寝たくもない相手と寝ることはなくなる

(Amazon 「飲まない生き方 ソバーキュリアス Sober Curious 」by ルビー・ウォリントン (著), 永井 二菜 (翻訳) より)




スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
フリーエリア