fc2ブログ
2023-02-12

生まれ変わるために・・・ 大宮公園舟遊地 かい掘り




埼玉県営大宮公園の舟遊池で去年11月にかい掘り(かいぼり)が行われました。



P1090010_convert_20230212160207.jpg








 「かい掘り」は本来、農業用ため池の水を抜き、泥のかき出しや護岸の修繕、池底の天日干しなどを行う、






池の維持管理の方法だそうです。








P1090007_convert_20230212160143.jpg




かい掘りは稲の収穫後の冬にため池の水を抜いて干し、底にたまった泥を取り除いて、ひび割れや水漏れがないかを点検します。






P1090009_convert_20230212160251.jpg




また、ため池の底にたまったヘドロは、多くの有機物を含むため、江戸時代から肥料として活用されてきたそうです。


.





大宮公園舟遊地では外来種の駆除や水質改善効果が期待できるため、今回のかい掘りも「水質改善と自然再生」を目的に行われたとか。







P1090011_convert_20230212162450.jpg


1.8ヘクタールの面積に及ぶ舟遊池のかい掘りを行うに当たり、一般公募した市民や関係団体、県職員のほか、ボランティアリーダー「大宮池守(おおみやいけもり)」など約200人が作業に参加。





また、隣の上尾市からも上尾丸山公園のかい掘りボランティア団体「上尾水辺守(あげおみずべもり)」もサポートに駆け付けてくださったそうです。








P1090008_convert_20230212163057.jpg


かい掘りは2011年にも行っており、、コイ(外来種)、ハクレン、ブルーギルは駆除済み。








現在もミシシッピアカミミガメやアメリカザリガニなどの外来種の生息が確認されているほか、モツゴやスジエビなどの小型在来種も生息しているそうです。








今後の課題は「池の構造や水質を改善し、水生植物の生育範囲を増やして魚類等の生息環境を向上させること」だそうです。







P1090013_convert_20230212163228.jpg


池に生息していた魚類等はボランティアリーダーを中心に市民ボランティアが捕獲し、種類ごとに仕分けをして水槽で管理されているようです。






P3060033_convert_20180402170909.jpg

大宮公園舟遊地には昔は貸しボートがあったのですが、いつの間にかそれもなくなってしまいました。


春には桜が咲き、秋には紅葉が楽しめる市民の憩いの場なので、また以前の姿に戻れるといいな~






P1090016_convert_20230212163254.jpg

もうすぐ綺麗な水と仲間たちが戻って来るよ~


スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア