fc2ブログ
2023-11-08

お札の期限?



皆さんは、お守りや神社のお札って持ってますか?







そのお守りやお札の「効力の期限」ってあるんでしょうかね・・・








お守りやお札の効力の期限は「1年」だと聞いたことがありますが、ナゼなんでしょ?








もともとは、伊勢神宮の使い人・御師(おんし)が、1年をかけて全国に配布した古い神札(神宮大麻)を








携行しているお祓い箱に回収(つまり返納し)、新しい神札を授けていたことに由来しているのだとか・・・







そもそも、伊勢信仰を民衆の中に浸透させたのは御師と呼ばれる人たちで、御師は祈祷を行いながら御祓大麻(神宮大麻)を全国の檀家(崇敬者)に配って歩き、檀師関係を結んでいました。







御師たちは、特定の社寺に属してその社寺への参詣を導き、祈祷や宿泊を取り計らう神職。








信徒が伊勢に着いてからは、伊勢神宮の御師が宿泊や食事の手配や祈祷の代行、案内などを務めたそうです。








また、定期的に各地の伊勢講(伊勢参詣のための地域ごとに組織された集団)を回り、伊勢参りを激励。









御師と呼ばれる人たちは宣教師兼、旅行代理店のような役割を果たし、全国に信者を増やしていったのですね~










PA020004_convert_20231108121228.jpg


そこで、去年、芝大神宮で頂いたお札がそろそろ一年が経つので、今度はまだ行ったことのない東京大神宮へ行って来ました。





「東京のお伊勢さま」と称され親しまれている東京大神宮は、伊勢神宮(内宮と外宮)の御祭神である天照皇大神と豊受大神、さらに倭比賣命を奉斎しています。

また、天地万物の生成化育つまり結びの働きを司る造化の三神があわせ祀られていることから、縁結びに御利益のある神社としても知られ、良縁を願う人たちのご参拝も多く、その御神徳は実に広大無辺といえます。

家内安全・商売繁昌・厄除開運・良縁・交通安全・学業成就など所願の成就をご祈念ください。

(東京大神宮HPより)







PA020006_convert_20231108121357.jpg

11日3日(祝・文化の日)は予定していた用事がなくなったので、たまたま行ったのですが、11月3日は明治天皇のお誕生日だったんですね~





●御祭神

・天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)

伊勢神宮の内宮ないくうの御祭神。日本国民の総氏神


・豊受大神(とようけのおおかみ)

伊勢神宮の外宮げくうの御祭神。農業、諸産業、衣食住の守護神

【造化三神】
・天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
・高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
・神産巣日神(かみむすびのかみ)
・倭比賣命(やまとひめのみこと)

天照皇大神に仕え、その御心を人々に伝えた天照皇大神の御杖代みつえしろ


天照皇大神は天皇家の祖先であり、国家鎮護の最高神だそうで、この日にお参りした方はこの日の丸の絵柄のファイルが頂けるそうです。








PA020001_convert_20231108121104.jpg


今までは新年に近所の神社で天照大神のお札だけを購入していましたが、







豊受大神が外宮に祀られた由来を記した「止由気宮儀式帳」によると、天照大御神が第十二代雄略天皇の夢枕に立ち、






「私一人ではさびしいし、食事も心やすらかにとれないから、豊受大神を御食の神としてそばに呼んで欲しい」






・・・と、自分の食事係をしてもらうために豊受大神を伊勢に呼んで欲しいと頼んだとか。







そこで、雄略天皇は丹波の国から豊受大神を迎えて伊勢に地に祀った・・・というのを本で読み、
(ちなみに、内宮の創始から約500年後)







それは、さぞかし寂しいことでしょう







それでは、我が家の神棚にも豊受大神をお迎えしましょう・・・と、いう事でお札が頂ける芝大神宮で購入したのでした。









PA310041_convert_20221205235848.jpg




豊受大神は衣食住の恵みを与えてくれる神様だという事ですが、なんと、







おまつりして一年の間に2回、食品カタログが懸賞で当たりました







まったく「くじ運の」ない我が家ですが、こんなこともあるんですね~








ちなみに、神社のお守りには内府(ないふ)が入っていますが、内府は神社で祈祷して神様の分霊を鎮めているため「神様の心」が宿っているとされています。






仏教のお守りは、読経や焼香を施す儀式を執行しすることから「祈りの結晶」とされているのだとか・・・







お守りやお札も「一年経ったから、じゃ、これで~ お疲れ~」ってことで効力がなくなるワケではないとは思いたいですが、






新しいお札をお迎えしたら、また新鮮な気持ちで向き合いたいと思います!(^^)!











スポンサーサイト



theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア