fc2ブログ
2023-11-19

ららら♪ラビューに乗って








ここ数年でいろいろな豪華列車の人気が高まっていますね~







しっかし、ものすご~く高額な豪華列車なんて、たぶん一生乗ることはないと思うし、興味もないけど、






たまには変わった電車に乗ってみたいのよね~







って、ことで!






気になっていた「特急 ラビュー」に乗ってみることに





西武特急「ラビュー」は、2019年の3月に営業運転を開始した、新型特急車両001系の愛称で、




これまで走っていた「レッドアロー」に替わる特急用車両です。





西武池袋線・秩父線で走っている「ちちぶ号」「むさし号」が、現在全てラビュー車両になっています。






PA120013_convert_20231119001542.jpg

所沢や秩父に行くときはいつも違うルートで行っていますが、今回はラビューに乗るため池袋から出発します。







PA120008_convert_20231119001435.jpg

池袋と秩父を結ぶ特急ラビューは、試合日限定で西武球場前に向かう「ドーム号」として運行されるので、乗り換えなしで行けて便利です!(^^)!







PA120002_convert_20231119001327.jpg

そして、これがラビュー!



なんか・・・こんな姿の幼虫っているよね~・・・





世界的建築家、妹島和世氏監修のもと「見たことのない新しい車両」をめざし生まれた特急ラビューは





池袋→西武秩父が最短77分







PA120003_convert_20231119001407.jpg

ラビューで目を引くのが、このでっかい窓!



ラビューの側面窓は縦が1350ミリ、横が1580ミリあります






PA120011_convert_20231119001512.jpg

これって・・・横から丸見えじゃね?




座席に座ると膝から上が丸見えって感じです






でも・・・





大丈夫!カーテンありますよ!






恥ずかしい人はカーテンを閉めましょう






PA120014_convert_20231119001614.jpg

座席もゆったり、足場もすっきりと広くて快適です

PA120016_convert_20231119003708.jpg

走行もスムーズで全然ガタガタせず、ものすご~く快適です







PA120017_convert_20231119001642.jpg

格安チケットのお店でたたき売りで一枚240円!(通常は500円ほど)



これに特急券(900円)が必要ですが、この価格でこんな電車に乗れるなんて…💛






PA120018_convert_20231119001725.jpg

おお~

車窓から入間基地が見えます



ブルーインパルスの航空ショーを見に行った時は別のルートで行ったので、結構大変でした↓

青い空がキャンバス 基地創設60周年記念 入間航空祭







PA120020_convert_20231119001801.jpg

途中の飯能駅は行き止まりの駅で、ここでスイッチバックして行きます。


飯能~秩父は後ろ向きに進む池袋・所沢方面から乗って来ると飯能で進行方向が変わります。







PA120019_convert_20231119005530.jpg

今度は、進行方向に対して後ろ向きで走るので、それがイヤな人は自分で椅子の向きを換えることができます。







PA120023_convert_20231119001849.jpg

後ろの座席の人がいなかったので、席を向かい合わせにして広々快適に♪



窓が大きいので、景色も隅々までよ~く見えます






PA120025_convert_20231119010011.jpg

「ブルーリボン賞」は、鉄道友の会が毎年1回、前年に日本国内で営業運転を始めた新型車両や改造車両のなかから選定する賞。


西武鉄道の車両が「ブルーリボン賞」を受賞するのは、1970(昭和45)年に初代特急用車両の5000系電車「レッドアロー」が受賞して以来、50年ぶり2度目だそうです。






PA120028_convert_20231119010619.jpg

あ、秩父の武甲山が見えて来ました



もうすぐ終点で~す







PA120031_convert_20231119001938.jpg







PA120032_convert_20231119002013.jpg

つづく






スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア