FC2ブログ
2013-09-17

小さい小さい秋

ちょっくらお久のラーダです。


皆さんはこの連休はどうお過ごしでしたか?



台風の影響はありませんでしたか?


京都の嵐山も大変なことになっていますね・・・。

渡月橋、何度か渡ったことがあります。

知っている場所のあそこがああなってこうなって・・・と思うと改めて自然の恐ろしさを感じます。

自然が恐ろしいのではない、それに慣れてしまった人の心が恐ろしいのだ・・・って、「あまちゃん」で夏ぱっぱが言ってたような・・・。




P9150072_convert_20130917185216.jpg

うちの方も朝方から物凄い雨風でしたが、嵐の去った後は・・・。


P9150081_convert_20130917185247.jpg




P9150090_convert_20130917185325.jpg




P9150094_convert_20130917185356.jpg

塵や埃も綺麗に洗われ、久々に富士山の姿が見えました。





そして、今朝は「これぞ、秋晴れ」という、真っ青な空でした。


P9160100_convert_20130917185550.jpg

あの雲たちはどこへ行こうとしているんだろう?





P9160103_convert_20130917185517.jpg


空の海に白波が・・・。



空が美しい季節になりましたね~








なぜだか子供の頃から好きだった童謡「小さい秋みつけた」。









童謡なのに、なんとな~く暗い・・・。


夕暮れの公園。

友達と別れて帰る、帰り道。


長い影と追いかけっこしながら帰ったなぁ






作詞者はサトウハチロー




サトウハチロー

母親への想いなどをうたった叙情的な作風で知られ、2万にもおよぶ詩のうち3千が母の関する詩である反面、私生活は放蕩、奇行が多かった(佐藤愛子の長編小説『血脈』に詳しい。なお、『血脈』によると、ハチローは小学生時代から不良少年で、実母に対しても愛情らしきものは示したことはなく、作品に表現されている「母親への想い」はフィクションだという)。父の故郷・青森県には一度しか訪れていない一方、母の故郷・仙台市への訪問は50回を越えている。

「木曜会」を結成し、後進の育成にも努めた。

(Wikipediaより)




サトウハチロー作詞の曲で他に好きなのが「悲しくてやりきれない」。









「こういう感情って他人にもあるんだ!」って、今更何を?的な事を発見した歌詞でした。




今でもいろんな歌手がカバーしているそうだけど、みんなも同じく「そうなんだ!」と発見したんだろうな~






注:あ、別になんか悩みがあるワケではないです。
スポンサーサイト



theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

「悲しくてやりきれない」
ハチローさんの詞だったんですか。
血脈、読みましたよ~(二度も)
彼ってハチャメチャな人だったんですね
とくに女性関係。
最後に若い女の子に血道をあげる、そのあたりの愚かさ、凄かったです。
あと息子たちの放蕩と悲惨な最期。
また読みたいけれど、重いので捨ててしまったのです(/_;)
あのハチローさんの詩。
と思うと、感慨もひとしおです。

ちなみに私は、いまとっても悲しいです。
この詩のとおりです。

marikoさま

>「悲しくてやりきれない」
ハチローさんの詞だったんですか。


私は大人になるまでこの歌を知りませんでしたよ~

NHKで8年くらい前に「ハチロー 母の詩 父の詩」という、サトウハチローとその家族が織りなす波乱万丈の物語・・・とかいうドラマを見たのがきっかけでした。

よく知った名前だし、彼の作詞した曲から「人の良さそうなおじさん」なイメージで見たのですが・・・

いや~・・・v-406



>血脈、読みましたよ~(二度も)


あのドラマを見ちゃうと本はなんか読みたくない・・かも・・・。
でも、どこか惹きつけられるところがあったのですね。


>彼ってハチャメチャな人だったんですね
とくに女性関係。



まわりの人たちも振り回され、さぞや苦労しただろうな・・・と思います。

でも、なんか本人の満たされてないような孤独さがツライ・・・。

「悲しくてやりきれない」
そんな歌が生まれるのもわかる気がします。





>あと息子たちの放蕩と悲惨な最期。
また読みたいけれど、重いので捨ててしまったのです(/_;)


いや~、どうもその辺がすっぽり記憶から抜けてます。

でも、2度も読んだmarikoさんが重くて捨ててしまった・・・というならよほどなんでしょうね・・・e-493



>ちなみに私は、いまとっても悲しいです。
この詩のとおりです。


な~んかモヤモヤする、な~んかツマンナイ、な~んか・・・って思う時は時々あります。「な~んか」の何かがわからないけど・・・。


はっきりと「これがその理由よ」って逃げ場がないのもツライけど・・・。


誰かにさらけ出してスッキリできるような事ならいいけど、そういう想いばっかりじゃないですもんね。


「あの歌に救われた」みたいな言葉を見たり聞いたりしてホントに~?と思ったこともあったけど・・・。

パズルみたいに心のどこかにピタリとはまるピース。

それは詩だったり人の言葉だったり、いろいろなんだろうけど、もし、見つけられたら大事にしたいな(って、何の話やねん・・・なオチですみません)v-485



No title

再び、台風が、、、
まさかの次の連休も?って感じです。

来週は(テニスの)東レで上京する予定なんです。
なんとかラーダさんの力で
台風を阻止してくださいませm(__)m

てにままさま

>再び、台風が、、、
まさかの次の連休も?って感じです。


これだけいいお天気が続いているのに、週末になると悪くなるなんて神様、嫌がらせですか?


みたいな気にもなりますよね~v-37v-353


>来週は(テニスの)東レで上京する予定なんです。


あらら・・・
せっかくの機会なのに悪天候だと困りますね

うちも今度の連休こそはどこかに行こう、なんて話していたけどどうなることやら・・・v-406



>なんとかラーダさんの力で
台風を阻止してくださいませm(__)m


それでは御祈祷料をお振込み下さいませ・・・・口座番号は・・・

なんつってv-278


いやいや、もう台風被害はこりごりですね

No title

誰もが感じた事のある歌詞だから、歌いつがれていくんでしょうね。

なんで私だけが。。。って思うこともありましたが、誰もが何かしら抱えてるんですよね~
姑の事、夫の事、子供の事、健康の事、お金の事、みんな何かしらにやりきれない思いを持ってなんとか生きてるんですよね。

つい最近どこかで見たのですが、アメリカの調査だったと思いますが、40歳が人生のどん底と感じて幸せの絶頂は80歳というのが一般的だそうです。
40歳ぐらいで色んな問題を抱え、乗り越えて些細なことにでも感動できる人になっていくのかな~なんて思いました。

落ち込むかもしれないけど、「血脈」読んでみたいです!

No title

今回の台風!!
せっかく広島のビーズの里・ビーズギャラリー・ビーズの工場へと旅立つ予定が・・・・
オジャンになってしまいました。
憎らしい台風でした。
旅の予定を立てて、こんな事初めてです。

今回の台風で大変な思いをなさった方々に
お見舞い申し上げます。

シュムックさま

>誰もが感じた事のある歌詞だから、歌いつがれていくんでしょうね。


そうでしょうね~
奥田民生などもカバーしているみたいです。
ちょっと聞いたらまた違った雰囲気でしたv-22


>なんで私だけが。。。って思うこともありましたが、誰もが何かしら抱えてるんですよね~


そうそう、多分誰もが「なぜ、自分だけが・・・」とか、誰かを羨んだり、諦めたりしてそれぞれの人生の道を歩んでいるのでしょうね

本当に深い悩みは人に言えないって一人抱え込んでしまったりして・・・。でも、家族や本当に心許せる人がそばにいれば乗り越えていけるかなv-482


>40歳が人生のどん底と感じて幸せの絶頂は80歳というのが一般的だそうです。


人生80年と考えればちょうど折り返し地点ですもんね~

女性はそろそろ更年期が出始めたりする時期だろうし、子供はまだ手が離せないし、親の介護やローンだの・・・と考えてみれば当てはまることもありそうですね~


80歳でシアワセの絶頂?
う~む。それには、まず健康な肉体と精神と余裕のあるお金がなければ・・・


>40歳ぐらいで色んな問題を抱え、乗り越えて些細なことにでも感動できる人になっていくのかな~なんて思いました。


年取って丸くなる人とさらに尖ってとっつきにくくなる人がいますからね~・・・

できれば、もし何か困難があったとしても最期には「ああ、いい人生だった~」と思えればなぁ・・・

そう思えるほどになるまでには・・・遠い・・・遠そうだ~e-350



>落ち込むかもしれないけど、「血脈」読んでみたいです!

そうですね~
なんだか私もちょっと読んでみたい気がして来ましたよ~

とりあえず、まずは図書館で立ち読みしてみるかな

kokocraftさま

>せっかく広島のビーズの里・ビーズギャラリー・ビーズの工場へと旅立つ予定が・・・・
オジャンになってしまいました。



わ~、それは残念でしたね!

シュムックさんの記事で素敵に紹介されていましたもんね~



うちも一泊で温泉でも・・・と話していたのですが、週間天気予報で状況を見ると出かけない方が良さそうだったのでやめました。

いや~、出かけなくて良かったけど・・・。

でも、ここまでヒドイ状況になるとは思いませんでしたv-12



>今回の台風で大変な思いをなさった方々にお見舞い申し上げます。


本当にそうですね

涼しくなってからの京都なんて魅力的でしたが、まさかあんなことになるとは思ってもみなかったでしょうね

また、あちこちで想像もしない被害があり、その地域の方々はさぞや不安でお辛い思いをされた事と思います。

まだまだ安心できない時期なので、お互い気をつけながら機会を見て出かけることにしましょうねv-34

モグラの穴からやっと登場!

長いことご無沙汰してました~

現地ガイドさんも、2週間すると疲れるのよ~
しばらくはボーっとする日々を送ってました。

しかし、その間に桂川が台風で氾濫とは?!
嵐山に通学していたので、動画で見てびっくりしました。
学校も桂川から近いんだけど、大丈夫だったみたい。
しっかし、渡月橋があんなことになっていたとは・・・

こっちは友人が帰った後ずっと雨続きで、一気に秋です。
もう長袖に衣替えだわん。

そうそう、またそのうちにお楽しみを送りますね~

くろろさま

>長いことご無沙汰してました~


お久しぶりでっす~v-22


>現地ガイドさんも、2週間すると疲れるのよ~
しばらくはボーっとする日々を送ってました。


2週間は長いですね~
楽しんでもらおう、あれもこれも体験させてあげたい、何を食べさせようかな?とかガイドさんは気を使いまくると思います

いやいや、ご苦労様でしたv-436


>しかし、その間に桂川が台風で氾濫とは?!


そうなんですよ~
「まさか?」と思いましたよ

長い歴史の中でもここ何年かは(?)そういう事もなかったでしょうが、まさか災害の当たり年にここも・・・?と思ったことでしょうねv-12


>こっちは友人が帰った後ずっと雨続きで、一気に秋です。
もう長袖に衣替えだわん。


あら~。お友達はいい時期に帰国されましたね

雨は雨で風情もあるんだろうけど、旅先の雨ってねぇ・・・

もう長袖ですか~

こちらもクリーニングに出していた毛布を今晩からそばにスタンバイさせることにしましたよ

朝は震えるほど寒いぃ~ッ


>そうそう、またそのうちにお楽しみを送りますね~

あらま、あらま
なんでしょ、なんでしょ

んもぅ、ホントに気を使わないでくださいよぅ~!

とか言いつつも楽しみに待ってます、ワン!v-286
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
フリーエリア