FC2ブログ
2014-01-06

いよっ!惚れ直したぜ日本の風景 三保の松原

皆さん、お正月はゆっくり過ごせましたか?


過ぎてしまえばあっという間ですねぇ・・・正月気分も・・・。



ああ、これからはまた馬車馬のごとく働かなきゃいけないのね・・・ヒヒ~ン、なんちゃって





さて、前回の記事で書いた場所は皆さんのご想像の通り、静岡県の三保の松原でした!



PC260003_convert_20140105234711.jpg


JRの「青春18きっぷ」を利用して行ったので、どこでも乗り降り自由という気楽さが・・・。

まぁ、時間はかかりますけどね。



三保の松原まで行くとすると、埼玉(大宮)→東京→熱海→静岡→清水と乗り換えが・・・。


宿が静岡駅前なので、いったん駅のコインロッカーに荷物を預けて身軽になったところで、電車で清水へ行き、清水からバスで美保の松原へ向かいます。



清水と言えば・・・

PC260076_convert_20140105235005.jpg


漫画「ちびまる子ちゃん」の作者・さくらももこさんの出身地です。



ちびまる子ちゃん 1 (りぼんマスコットコミックス (413))ちびまる子ちゃん 1 (りぼんマスコットコミックス (413))
(1987/07/15)
さくら ももこ

商品詳細を見る




PC260062_convert_20140105235725.jpg


いろんな場所でまるちゃん活躍!

PC280117_convert_20140105235800.jpg

ホテルで貰ったガイドブック(無料)にも・・・



時間がなかったので行けなかったけど「ちびまる子ちゃんランド」というちびまる子ちゃんの世界を
リアルに体験できるテーマ館もあるらしい。



さて・・・。


PC260007_convert_20140105234754.jpg

この街にいるといろんなところで富士山が見えます。

地元の人にとっては「いつもの風景」なんだろうけど、観光客にとってはありがた~い風景・・・



静岡駅の観光案内所の方が親切に教えてくれたバスの時間がちょっと合わなかったので、別の便で来ました。

なので、ここから目的地まで少し歩きます。



が。







PC260009_convert_20140106004416.jpg




歩いたおかげでこんな道を通ることができました。




PC260012_convert_20140105234846.jpg



御穂神社(みほじんじゃ)という、羽衣伝説ゆかりの神社の前にあるその松並木の名前は「神の道」。

500mほどの道が三保の松原へと続いています。

最初に教えてもらったバスで来ると海岸には一番近いけど、この神の道は通り過ぎてしまうんですよね~



夜にはライトアップされるそうなので、余計に雰囲気がありそう・・・。




PC260013_convert_20140105234922.jpg

では、海岸へと向かいましょう



PC260014_convert_20140106001730.jpg


約7㎞の海岸線に5万4000本の松が生い茂っているそうです。





PC260016_convert_20140106001802.jpg


これが、羽衣伝説の「羽衣の松」です。

なるほど・・・。ちょっと羽衣をひっかけたくなるようないい枝ぶりですね~



この松は世代交代をして3代目だそうです。

ちなみに、先ほど紹介した御穂神社には羽衣の切れ端が納められているそうですよ~(いったい、ホントは誰のやねん?)








PC260031_convert_20140106002040.jpg


広~い!






PC260028_convert_20140106001913.jpg



お待ちかね!富士山で~す!



あ、しかし、ここからだと海が写せない・・・。






PC260034_convert_20140106002133.jpg








PC260043_convert_20140106002230.jpg









PC260047_convert_20140106002324.jpg



どりゃっ







PC260053_convert_20140106002433.jpg



もう、これで限界じゃ~!








PC260060_convert_20140106002615.jpg


本当に素晴らしい景色はぜひ、自分の目で見てみて~







PC260059_convert_20140106002527.jpg







PC260029_convert_20140106001951.jpg



三保の松原(みほのまつばら)は、静岡県静岡市清水区の三保半島にある景勝地。その美しさから日本新三景、日本三大松原のひとつとされ、国の名勝に指定されている。

また、ユネスコの世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産に登録されている。

(ウィキペディアより)








200px-Hiroshige_Mount_Fuji_seen_across_a_ray.jpg

(ウィキペディアより)







さくらももこ編集長 富士山 第1号さくらももこ編集長 富士山 第1号
(1999)
さくらももこ

商品詳細を見る
スポンサーサイト



theme : 静岡県
genre : 地域情報

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/06 08:49)

静岡市清水区エージェント:あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。ご訪問をお待ちしています。

comment

管理者にだけメッセージを送る

松原!

やっぱり三保の松原だったのね!
静岡が、ちびまるこちゃんの出身地とはしらなんだ~
ここでも地元の熱い応援を受けてまるこちゃん大活躍なのね♪

松原って、その名のとおり松がいっぱいの原だったのかな、昔は。
神の道。これは通ってみたい!
右も左も整然と松、って美しいと思うなぁ。

三代目の「羽衣の松」、見事な枝振り。
しかし、あの羽衣伝説って実話だったの? (゜Д゜)

富士山と海、これは絶景ですねー♪
たっぷり見せて頂き,堪能したわ~~

富士山、噴火しないで欲しいよねぇ。
って最後に縁起でもないこと書いてごめんなさい!(o_ _)o

No title

静岡県って愛知県のお隣だから、行こうと思えばすぐに行けるのですが、なかなか機会がありません。
静岡ならいつでもいけるわって感じで、旅先には選ばないなあ。。。

三保の松原って地図で見ると結構離れてますね。
(地図をあてもなく眺めるのが好きな私は本棚のすぐ取り出せるところに高校の時の地図帳を置いてます)
確かに素晴らしい景観ですが、富士山の世界遺産に入れるには離れすぎてるんじゃないの~?って思いますが。。。

でも日本人にとっては特別な景色だから入ることができたんでしょうね。

海と一緒の富士山は不思議ですね。
世界中の山はほとんど山脈にあるから、一つだけ綺麗な稜線で存在して、海や桜や松やいろんなものとのコラボが出来る富士山は、やっぱり美しいですね。

No title

ラーダさん こんばんは。

いや~~~絶景ですね~(^^)
三保の松原からの富士さんてまた趣が違いますね。

海も綺麗だし、本当に良くマッチしていますね。

羽衣の松は代替わりしているんですか~?
羽衣伝説・・・夢があるわ~。
でも、天女が舞い降りても不思議ないところですね(^^)

No title

海が綺麗ですね~

愛知から、三保の松原は遠いなぁ!
それにしても静岡県って横に長い(爆)

余談ですが、静岡市から、もう少し愛知寄り
島田市の黒奴(くろやっこ)ってお菓子が大好きです。
富士宮焼きそばも大好きですww

No title

Google map 見てきました。
神の道発見~
羽衣の松発見~

行ったことないけど、そうかあ、ここだったのかあ~
名勝といわれるだけのことはありますね。
富士山がドド~ン!
静岡市からの眺めもいいけど、三保の松原からの眺めは絶景でんな。

清水港から船に乗って対岸の土肥に渡ると、佐渡に次いで2番目の土肥金山がありまして、観光できます。
ギネス認定の250kgの金塊が展示されてるんですって~

実は鉱山めぐりした際に、ここに行こうかどうしようか迷ったんですよね。
行ってたら、三保の松原も見たろうにな~

marikoさま

>静岡が、ちびまるこちゃんの出身地とはしらなんだ~
ここでも地元の熱い応援を受けてまるこちゃん大活躍なのね♪


ちびまる子ちゃんの作者が静岡出身とは知っていましたが、清水だったんですね~

地元で愛されるキャラってたくさんありますね。


亀有の両さん、埼玉・春日部のクレヨンしんちゃん、鳥取のゲゲゲの鬼太郎、世田谷・桜新町のサザエさん・・・v-20

少しはお安いギャラで協力してくれるのかしら・・・な~んて



>松原って、その名のとおり松がいっぱいの原だったのかな、昔は。


そうかもしれませんね~
減るに減って今に至るのかな



>神の道。これは通ってみたい!
右も左も整然と松、って美しいと思うなぁ。


この日は冷たい風が吹いていたけど、なんだかキリッとした空気が気持ち良かったですv-22

ところどころにベンチが置いてあって、ここでのんびり読書したり音楽を聞いたら気持ちいいだろうな~


>三代目の「羽衣の松」、見事な枝振り。
しかし、あの羽衣伝説って実話だったの? (゜Д゜)


いや~、確かに羽衣を引っかけるにはちょうどいい枝だけど・・・実話なんですかねぇ・・

羽衣の切れ端って・・・。

いったい、どんな素材なのかしら・・・今の時代なら調べようと思えばできるんだろうけど、伝説は伝説のままで・・・?e-420



>富士山と海、これは絶景ですねー♪
たっぷり見せて頂き,堪能したわ~~


いや~、あの迫力はどんだけシャッターを切っても表現するのは難しいですね

リアル浮世絵ですわ



>富士山、噴火しないで欲しいよねぇ。
って最後に縁起でもないこと書いてごめんなさい!(o_ _)o


いやいや、ホントにねぇ・・・
あのお姿のままどど~んと構えていて欲しいですなぁ(祈)

シュムックさま

>静岡ならいつでもいけるわって感じで、旅先には選ばないなあ。。。


そうなんですよね~
静岡って東京から関西に新幹線で帰る途中で通るくらいで途中下車した事ないですもん。


行っても熱海ぐらいまでだもんな~

今回は18きっぷだったので、途中下車してもいいし、冬なら富士山も綺麗に見えるし、三保の松原は話題の場所だし~って事で選びましたv-263


>確かに素晴らしい景観ですが、富士山の世界遺産に入れるには離れすぎてるんじゃないの~?って思いますが。。。


離れていると言えば離れているけど、あの風景に富士山がなければただの美しい松原・・・。

リアル浮世絵の風景はやっぱり迫力がありますよ~


富士山が美しいってだけでなく、ありがたく感じたり癒されたり・・・と、そこに絡む想いもひっくるめて受け継いでいきたい遺産なんでしょうね。

そして、やはり世界に誇れる風景だと思いましたv-263v-353



>海や桜や松やいろんなものとのコラボが出来る富士山は、やっぱり美しいですね。


そうなんですよね~
湖や海、自然の美しさとのコラボも素敵ですよね~

しかし、ビルの隙間から見える富士山もそれはそれでいい気がします。

電車やバスで移動しててもチラッチラッと富士山が顔を出すだけでも嬉しくなる・・・

そこまで親しみを覚える山ってねぇ・・・

masumiさま

>三保の松原からの富士さんてまた趣が違いますね。

海も綺麗だし、本当に良くマッチしていますね。



そうなんですよね~

富士山そのものももちろん美しいけど、三保の松原はいかにも日本人が思い浮かべる「これぞ、ニッポン!」な風景なものだからものすごく感動するんですよ~v-82


浮世絵に描かれている風景がそのまま残っているような場所って今やすくないですもんね



>羽衣の松は代替わりしているんですか~?
羽衣伝説・・・夢があるわ~。
でも、天女が舞い降りても不思議ないところですね(^^)



羽衣の松の先代も柵で囲ってありましたよ~

もう、枝もなく朽ちてはいますが・・・。

羽衣伝説・・・まともに聞けば「ウソやろ~」って思いますが、あの場所に立ってみると不思議なことに「そんな事ももしかしたらあるかも・・・」な気になるんですよね

日本とは不思議な国ですねぇ・・・v-353

てにままさま

>愛知から、三保の松原は遠いなぁ!
それにしても静岡県って横に長い(爆)


ホント、静岡って横に長い・・・。
しかし、どうも印象が薄いような・・・e-350



>余談ですが、静岡市から、もう少し愛知寄り 島田市の黒奴(くろやっこ)ってお菓子が大好きです。


いったいどんなものかと調べてみました。

昆布入り羊羹(違ったっけ?)でこしあんをくるんだ和菓子ですか?

いや~、食べた事ないけど甘すぎないんですかね?甘すぎないなら食べてみたいな~

艶やかで品の良いお菓子ですねe-266


>富士宮焼きそばも大好きですww

食べたことがありますよ~
個人的には週末に母が作る焼きそばの味・・・かな

優しい味わいですねv-22


しかし、ご当地焼きそばって多いですね
お安く手軽に作れるから??

くろろさま

>Google map 見てきました。
神の道発見~
羽衣の松発見~


静かだけど、印象深いところですよ~
ぜひ、これぞ日本の風景♪
息子さんとぜひ~。ほほほ・・・


>富士山がドド~ン!
静岡市からの眺めもいいけど、三保の松原からの眺めは絶景でんな。


河口湖や浅間神社にも行ったことがあるけど、個人的には三保の松原から見る富士山が一番印象に残りましたよ~

河口湖はあんなに近いのに夏だったせいか雲がかかっててっぺんが見えなかったもんな・・・うじうじ


ちなみに、うちの家のベランダからも見えますが夕方とか朝方とかの紅色富士山もいいものでっせ~e-266


> ギネス認定の250kgの金塊が展示されてるんですって~


なんと!
一度は拝みに行ってみたいなぁ~

今回は時間的にも無理だったけど(体力的にも?)、静岡はまた行ってみたいと思っているのでチャンスがあれば・・・ふふふ・・・v-353


プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア