FC2ブログ
2014-02-14

ダイヤモンドの正体

今日はバレンタインデーですが、チョコレートは贈ります?


「チョコを贈るなんて、中高生じゃあるまいし」って?



じゃあ、ダイヤモンドはいかが?


それも、世界に一つしかない特別なダイヤモンド・・・




なんと、毛髪からダイヤモンドが作れるそうですよ~


ラバーズ・ダイヤモンド




「毛髪を愛の結晶に変える」というコンセプトで作られる、ダイヤモンド


どういう作り方かと興味あります?


①カップルの毛髪をスイスの提携研究所に送る

②特殊技術によって毛髪から炭素を抽出

③結晶化の工程を経てダイヤモンドの原石が誕生

④さらに、カット・研磨して日本に届けられる



完成したダイヤモンドをアクセサリーにすることも可能です


色はブルー・クリア・レッド・グリーン・イエローの5色があり、
0.1カラットから1.0カラットまでのサイズ、12種類のカット・デザインが選べるんですね~


お値段ですか?

ふふふ・・・

0.25カラットで約 50万円・・・。



「そうまでしてダイヤが欲しいか!」と、いうかダイヤモンドの正体を知ってしまうとなんだかな~

愛する人の髪ならば・・・!いや、髪だから欲しい・・・か・・・?




以前も記事にしたことがあるけど、遺灰・遺骨からもダイヤモンドを作ることができ、そういうビジネスもあります。


ホネまで愛して・・・?


アルゴダンザ




ホネから作るダイヤは髪から作るダイヤとはまた違った重みがありそうだな・・・



さて、ここまでは「カタチに残す」という話でした。

しかし「まったく残したくない」「ゼロにしたい」というこんな話も・・・。



0葬 ――あっさり死ぬ0葬 ――あっさり死ぬ
(2014/01/24)
島田 裕巳

商品詳細を見る



葬式も墓も要らない、骨も残さない。


自分に近い関係の人がそういう終い方を選ぶと言ったら抵抗があるけど、これからの世の中、そういう選択をする人も増える気がします。


「何も残さない」ということが悲しみとかではなく、自分なりのこの世とのケジメのつけ方というか「その後」のことまで心配しなくて済むというか、それで救われる人もいるのかも・・・。




人生いろいろ。終い方いろいろ。




あれ?

世間では愛を伝えようかとかいう日に何でこんなこと書いているんでしょうね、私。



P2100042_convert_20140213185152.jpg




気を取り直して・・・









ジャズのスタンダードナンバー「マイ・ファニー・バレンタイン」。

てっきりバレンタインデーにちなんだ曲かと思っていたら違うんですね~



この曲で歌われている「バレンタイン」は人名で、しかも男性の名前。




もともとこの曲はミュージカル『ベイブス・イン・アームス』の中で使われていた、いわゆる劇中歌。


作品の中でビリー・スミスという女性が、バレンタインという名の男性に向かって歌っている曲が「マイ・ファニー・バレンタイン」。


「あなたの顔は吹き出しそうで、写真写りも良くない」とか「心の底から笑わせてくれる」や「しまりのない唇」「知的じゃない会話」などとけなし放題の内容だけど、でも、結局は「そういうあなたが好き」「ずっとそのままでいて」というオチに・・・


気になる人の前で歌う時は気をつけましょう~
スポンサーサイト



theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

色々なものからダイヤモンドが作れるのですね、知らなかったのでびっくりです。

大雪のバレンタインデーになりましたね~
日付変わってオリンピックを観ていますが外は雪がたっぷり降り続いています。
どんな景色になるのでしょうね^^
何だかんだとチョコレートが集まり午後からずーっと食べ続けてますv-10
たくさんあると思うと止まらない・・危険です。

イモリ?ヤモリ?のパーツが可愛すぎる!色合いがほんわかで手のひらパーンと広げてるのが何とも良いです~v-148v-1v-238v-238ピアスでしょうか?

あ、お気付きかと思いますが先日の名前のないコメントは私です、失礼いたしました^^;

No title

なぜダイヤモンドにしたいんでしょうね~
大切な人の髪や骨ならそのまま持っていたいですけどね。
そんなに高いお金出して、そんなに加工してもはや髪や骨の名残が無ければ、意味無いような気もしますが。。。

バレンタインは元々人の名前だったようです。
先週のネプリーグのクイズでバレンタインデーの事が出ていて、豆知識で説明してましたが、聖バレンティヌスって人が、禁止されてる結婚をさせたために、ローマ皇帝に捕えられて処刑されたそうで、その処刑された日を恋人たちの日として決めたそうです。
チョコレートはいつからなんでしょうね~

No title

のんびり登場です~
髪の毛から炭素を取り出すって、すごい量がいるような気がするけど、どのくらい髪を切ればいいんでしょ?

まあ、髪をそのまま持ってたら遺髪になっちゃうから、生きてる人の場合は加工したほうが身に着けやすいんでしょうけど、そこまでせんでもいいんとちゃう?と思うのは庶民だけかしら・・・

日本の「バレンタインデーにチョコレート」は日本の製菓会社が広めたのはわかるけど、結構古くに始まってますな。
1960年前後からだとWikipedia に書いてあります。
モロゾフ、メリーチョコレート、森永製菓、ソニープラザがそれぞれ広告したりしたそうですよ。

以前にも話しましたが、欧米では男性が女性に花束を贈るのが習慣です。
お返しの日はなし。
うちは、例年通り何もなし。
でも、息子と一緒にコンサートに行ってきました。
ダンナは家でお留守番。わはは!

まおさま

>色々なものからダイヤモンドが作れるのですね、知らなかったのでびっくりです。


ホントよね~
ダイヤモンドって天然だからこそ意味がありそうな気がしてたけど、天然ものなんてものすごくお高いもんね・・・きっと・・・v-257


だからって、髪やらホネからってのもねぇ・・・



>大雪のバレンタインデーになりましたね~


いや~、前もって買っておいて良かったわ~
雪の日にチョコを買いに出かける気にはならないもん


>日付変わってオリンピックを観ていますが外は雪がたっぷり降り続いています。
どんな景色になるのでしょうね^^


いや~、ここは雪国か!って埼玉の中心で叫ぶ、よ(そ~ゆ~映画があったっけ?)

出かける予定のない日の雪景色はいいけど、溶け始めるとねぇ・・・v-276



>何だかんだとチョコレートが集まり午後からずーっと食べ続けてます
たくさんあると思うと止まらない・・危険です。


ウチも~
ダンナの代わりに私がせっせと・・・。
おかげで、せっかく減った体重も順調に(?)戻って来つつあるわ・・・e-350


>イモリ?ヤモリ?のパーツが可愛すぎる!
>ピアスでしょうか?


どっちかな~
トカゲよトカゲ
ピアスだけど、バラしてネックレスとブレスレットに使おうかな~と思っているところ。

キャンディみたいなカワイイ色のガラスビーズでも使って春らしいトカゲ・アクセサリーよ♪むふッ


>あ、お気付きかと思いますが先日の名前のないコメントは私です、失礼いたしました^^;

ほほほ・・・やっぱりぃ~
よござんす、よござんす
わたくしも人さまのブログでたまにやるざんすv-442

シュムックさま

>なぜダイヤモンドにしたいんでしょうね~


それはやっぱり見てて美しい物だからじゃないですかねぇ・・・v-353

その美しさに心癒されるというか、慰められるというか・・・(たぶん)



>大切な人の髪や骨ならそのまま持っていたいですけどね。


まぁ、たしかに「そのもの」の持つ意味は大きいと思いますが、私はちょっと・・・。

でも、那須のアンティークジュエリー美術館で亡くなった娘の髪で編んだブレスレットが展示されてましたよ・・・e-350

髪ってどれだけ年月が経っても色が抜けたりとか劣化しないんですねぇ・・・。

その艶やかさがちょっと怖かったけど、そう思うのは他人だからかしら


あと、骨を入れるロケットというか、ペンダントトップも販売されているようですね。

中東のアクセサリーにもペンダントトップや指輪の飾りの裏が物入れみたいになっている物があります。


>そんなに高いお金出して、そんなに加工してもはや髪や骨の名残が無ければ、意味無いような気もしますが。。。


ん~、肌身離さずその人を想っていたいというならばアクセサリーにして身につけるのが一番とっつきやすいんじゃないでしょうかね~

まぁ、これがダイヤモンドではなかったとしても・・・。



>バレンタインは元々人の名前だったようです。


そう言えば、そういう話を聞いたことがあります。

そうか、その話を日本のお菓子メーカーの誰かがどっかで聞きつけて・・・か・・・?



>チョコレートはいつからなんでしょうね~


ほほほ・・・・
それについてはシュムックさんの次にコメントを下さったくろろさんが説明してくれていますよ~v-254

当時は物凄く新鮮で刺激的なイベントだったんでしょうね~

今やスイーツ好きな男子が自分で買ったり、女子たちが友達に贈りあったりするそうだし。

まだ、どこかでは好きな人を想って待ち伏せして・・・みたいなこと、やっているんですかねぇ

くろろさま

>のんびり登場です~


お帰りなさいませ~
エジプト旅行はいかがでしたか?

いつ頃、記事になるのかしら~
ふふふ


> 髪の毛から炭素を取り出すって、すごい量がいるような気がするけど、どのくらい髪を切ればいいんでしょ?


HPに具体的な量は書いてなかったけど(資料請求すれば書いてあるのかしら)、カップルの髪と言っても髪がある彼からじゃないと・・・(意地悪?)v-12

でも、やっぱり相当な量がいるんじゃないですかねぇ・・・。


ダイヤにしようと思い付いた時から髪を切らずに伸ばし続けておかないとダメかしら



>そこまでせんでもいいんとちゃう?と思うのは庶民だけかしら・・・



私も~
別に髪からダイヤを作ろうとまでは思わないなぁ

今は「赤ちゃんの髪から筆を作れます」って床屋で宣伝ポスターが貼っているけど・・・。

まぁ、筆にしてもなぁ・・・v-390



>1960年前後からだとWikipedia に書いてあります。
モロゾフ、メリーチョコレート、森永製菓、ソニープラザがそれぞれ広告したりしたそうですよ。


んまぁ~
わざわざ調べて下さったのですね!
さすが、くろろ姉さんv-315

1960年代前後かぁ・・・
日本もそういう余裕が出て来たんですかねぇ・・・

チョコレートってのがまたオシャレですな。
これがお餅とか煎餅じゃ恰好がつかないしぃv-393



>以前にも話しましたが、欧米では男性が女性に花束を贈るのが習慣です。
お返しの日はなし。


タイでもこの頃はあちこちで赤いバラが売ってました。
めっちゃラブラブモードのラッピングで・・・。

でも、チョコレートとかはなかったような・・・。

お返しはないんですか?
え~ッ

モジモジ真っ赤な顔してお返して欲しいわぁe-266



>うちは、例年通り何もなし。
でも、息子と一緒にコンサートに行ってきました。
ダンナは家でお留守番。わはは!


まぁ、今さらねぇ・・・ってなもんですかね。
日本のバレンタインデーだってそんなモンですよ。

自分が食べたいチョコを一応おしるしでダンナにあげる・・・という。

コンサートですか~
いいじゃないですか

いよっ!仲良し親子!


ダンナサマは家で猫とお留守番?
猫ママも安心して出かけられますなv-283

No title

MYだんな様は「自分の葬式は密葬で」と言ってます。
私的には葬式は普通にやってもいいけれど
永代供養でしてほしい。

我が家の供養は100回忌までなんですよ~!
49日から始まって、3年、7年・・・
本当に子孫は大変です。

それが無くなれば本当に楽だと思うのです(爆)
もちろん「供養」の心は残してほしいけれどw

てにままさま

>MYだんな様は「自分の葬式は密葬で」と言ってます。
私的には葬式は普通にやってもいいけれど
永代供養でしてほしい。


長寿化してきてお年寄りでいる期間も長くなって来てますもんね


ここ数年前から「終活」という言葉も出てきて連絡して欲しい人のリストや希望する葬儀の方法やらいろいろと生前に記しておけるエンディングノートも広まって来ましたね


個人の希望を伝えやすくなってきたんですかね~v-22

だからと言って実際に希望通りの式にしてもらえるのかどうかってのは本人は知らないまま行われるんでしょうが・・・

そうは言っても・・・な場合も多いのかな



>我が家の供養は100回忌までなんですよ~!


それは大変ですね~
残された人たちで受け継いでいくのは・・・。

いつかはそれを続けていけない時代が来るかもしれないけど「大変だから、私の時から短くしてもいいよ~」なんて言えませんしねぇ・・・v-390



>もちろん「供養」の心は残してほしいけれどw


それはそうですよね~
手を合わせる気持ちは残っていて欲しい・・・v-22

No title

こんばんは!

>0.25カラットで約 50万円

たっかー!
普通のダイヤモンドは宇宙から降ってきた星屑みたいなものなのでしょう?
どうせなら本物のほうがいいなぁ。
でもこういうビジネスがあるということは、オーダーする人がいるってことよ!v-12

>葬式も墓も要らない、骨も残さない。

私はそれがいいなぁ。
子どももいないし、お墓なんかあってもお参りしてくれる人がいないのよ。
兄弟では私がかけ離れて若い末っ子だし。
夫も末っこだし。

バレンタインデー。日本では女性から男性へプレゼントなんでしょ
海外では男性から女性へも、ありよ。
ふざけたふりして、そっと告白できたらいいよね♪

marikoさま

> どうせなら本物のほうがいいなぁ。


そうそう、そんなに小さいのにこの値段なら本物の方がいいな~
ロマンもあるし~

まぁ、作るのも手間がかかるんでしょうねぇ・・・


>でもこういうビジネスがあるということは、オーダーする人がいるってことよ!


そうそう、これを「いや~・・・それはちょっと」と思うか「すごい!素敵!いいっ!」と思って申し込むか・・・


ダイヤに・・・ってのが特別感があるんですかね~v-257


>私はそれがいいなぁ。


そう思う人も多いと思いますよ~
今は結婚してない、一生独身で子供なしって人も増えているし、一人っ子で親戚づきあいもないし・・・って場合もあるし・・・v-390

新聞に書いてあったけど、今は子供がいても「子供に迷惑かけたくない」と考えて火葬場に直接行く「直葬」を選ぶ人も増えつつあるそうですよ。


>子どももいないし、お墓なんかあってもお参りしてくれる人がいないのよ。
兄弟では私がかけ離れて若い末っ子だし。
夫も末っこだし。


海外に住んでいるとお墓って言ってもどこに作る?とか作ってもそれこそお参りするのも大変だし・・・ってなりますもんね

年の離れた末っ子だったら余計に・・・ってねぇ


うちも子供はいないし、入るとしたら納骨堂とかで永代供養でもして欲しい

その前にお金貯めておかなきゃ・・・って、なんちゅ~話やねん(と、ツッコミ)v-422



>海外では男性から女性へも、ありよ。
ふざけたふりして、そっと告白できたらいいよね♪


ふふふ・・・いいわねぇ~
いつもふざけてる俺だけど、そっと君のそばで囁くよ アイラブユ~♪

なんつって

たまには背中が痒くなるようなラブもいいわねぇ・・・(オバハンか)
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア