FC2ブログ
2014-04-19

鳥になった気分で ~六本木ヒルズ 東京シティビュー~

新聞屋さんで六本木ヒルズの展望台のチケットを頂いたので行って来ました。



P4080019_convert_20140418224236.jpg

六本木駅・・・

さすがに駅もオサレですな~





P4080020_convert_20140418224306.jpg


でっかい蜘蛛のオブジェ


待ち合わせする時に「駅前の蜘蛛の前でね~」とか言うんでしょうか




P4080017_convert_20140418224335.jpg




P4080016_convert_20140418224438.jpg



六本木なんて、全然縁がないな~



P4080056_convert_20140418235608.jpg

六本木ヒルズの全体はこんな感じ。








P4080036_convert_20140418235846.jpg


海抜250mから、摩天楼東京の夜景を360度眺めることができます。

夜はキレイなんでしょうね~







P4080026_convert_20140419000404.jpg




東京シティビュー(展望台)は『六本木ヒルズ』にそびえ立つ『森タワー』の52階に2003年誕生した、日本を代表する夜景展望スポット。





P4080021_convert_20140418235646.jpg

東京タワーが見えます


P4080022_convert_20140418235719.jpg




P4080024_convert_20140418235757.jpg

もちろん、スカイツリーも





P4080032_convert_20140418235922.jpg

な~んか、東京ってレゴブロックで作った街みたい・・・。



P4080037_convert_20140419000004.jpg




P4080038_convert_20140419000041.jpg

ちょうど同じ建物内の森美術館でアンディ・ウォーホル展が開催中だったのでカフェもありました。




頂いたチケットでアンディ・ウォーホル展も見られるということで入ってみました。




P4080040_convert_20140419002239.jpg


アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)本名: アンドリュー・ウォーホラ (Andrew Warhola)、1928年8月6日 - 1987年2月22日)はアメリカの画家・版画家・芸術家でポップアートの旗手。銀髪のカツラをトレードマークとし、ロックバンドのプロデュースや映画制作なども手掛けたマルチ・アーティスト。

(ウィキペディアより)




P4080041_convert_20140419001941.jpg



森美術館10周年記念展
アンディ・ウォーホル展:永遠の15分


700点におよぶ初期から晩年までのウォーホルの作品と資料を包括的に紹介する、日本では過去最大級の回顧展。




P4080053_convert_20140419002027.jpg



テレビや本などでしか見た事のない作品がたくさん展示されていました。

あの、目にも鮮やかな、洗練されたオッサレ~(オシャレ)なシルクスクリーン作品や天才画家、バスキアやキース・へリングとコラボレーションした作品も・・・。




バスキア [DVD]バスキア [DVD]
(2007/02/21)
ジェフリー・ライト、ディヴィッド・ボウイ 他

商品詳細を見る



なんと、ウォーホル役はデビッド・ボウイですよ・・・イメージ、違い過ぎ




広告業界で働くことを夢見ていた学生時代やコピーライター時代はこういう刺激的な作品が好きで、積極的に絵画展やイベント、映画鑑賞などに出かけたものでした。



いつも小さなノートを持ち歩き、感動した言葉やふと思いついたアイデアを書き溜めていました。



このイベントでもウォーホルの言葉があちこちに描かれていて、一生懸命にメモしている人がいました。



P4080049_convert_20140419002107.jpg


ああ、自分もこんな感じだったな~と懐かしくなりましたが・・・


いや~、年を取ったんですかねぇ・・・


こういうバッ!バッ!バッ!と飛び込んでくる原色の力強い作品がしんどい・・・。



ものすごく貴重でありがたい経験なのに、なんつ~か、疲れた





思えば遠くに来たもんだ♪




でも、今まで見て来たもの、ため込んで来たものは無駄じゃない。




それらが血となり、肉となって私を育てた時期もあったのよね。



今の私はもっとラクに暮らしてます。


若い頃の自分にありがとう。




P4080045_convert_20140418224411.jpg



スポンサーサイト



theme : 東京
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ちょっとアッサリですから続きがあるのかしら?(爆)

ヒルズ・・・六本木も原宿も、あんまり好きじゃない(^^ゞ
見て愉しむだけで、買いたいものが置いてないんだものww

森美術館だけは時々好い企画がありますよね~

てにままさま

>ちょっとアッサリですから続きがあるのかしら?(爆)


Oh!何というタイミングで・・・!

いや~、途中だったのを「下書き保存」に設定し忘れていましたv-12


めっちゃ、あっさりな時にご訪問でしたね。
すみません v-356


>ヒルズ・・・六本木も原宿も、あんまり好きじゃない(^^ゞ
見て愉しむだけで、買いたいものが置いてないんだものww


いや~、私も・・・

六本木ヒルズはもう行かなくてもいいな、と思います。う~ん、こんなもんか・・・って感じ。
わざわざ欲しいモノや見たいものもないし。


原宿はゴチャゴチャしてて人も多いけど、たまに面白いお店もあるんですよね~

でも、出かけて行ってまでみる気にはならないですe-274



>森美術館だけは時々好い企画がありますよね~


そうですね~
今回はウォーホル展でした。

館内は意外と広かったです。
内容によっては見ごたえがありそうです。
草間彌生展はちょっと見てみたかったかも。

No title

こんにちは!
三年前の里帰りのとき、オフ会で、六本木ヒルズに行ったんですよねー
展望台も行きました。
まさにオノボリサン気分を味わいましたよ~
あの時も現代アート展してて、ちらりんこと見ました。なんかよく判らなかった。
感覚がついてゆけないというか。
アンディ・ウォーホル展。
有名な人ですよね!
見てみたい気もするけれど、「疲れた」というのも判ります。
今ね、風邪で倒れてるのよん、頭痛と鼻水が凄くて。。なのでとりとめもないコメント、ご容赦!

marikoさま

>まさにオノボリサン気分を味わいましたよ~


ほんと「これぞ、大都会!」な雰囲気ですね~v-353

噂には聞いたけど・・・みたいな。

いや~、私はもっと庶民的な街の方が居心地がいいかな



>あの時も現代アート展してて、ちらりんこと見ました。なんかよく判らなかった。
感覚がついてゆけないというか。


わかるわぁ~

ああいうのは全部を理解できなくても、一つか二つ「なんかいいな」とか「わかるかも」って作品があればいい気がしますわv-22

昔見た現代アートで真っ白なカンバスに錆びた釘がびっしりと打っている作品があって、そのタイトルが「孤独」でした。

なんか、ほぉ・・・と思った記憶が・・・。
未だに忘れないってことはインパクトがあったってことですかね~


>アンディ・ウォーホル展。
有名な人ですよね!


そうですね~
若い人が多かったですよ~

それも、オサレな感じの人が・・・



>見てみたい気もするけれど、「疲れた」というのも判ります。


すごくそういうのを求めている時にはいいかも。

ぐんぐんとパワーを貰えそうで・・・v-282


>今ね、風邪で倒れてるのよん、頭痛と鼻水が凄くて。。なのでとりとめもないコメント、ご容赦!


ありゃま~

ブログでお疲れ気味って書いてあったから、大丈夫かな?と思っていたけど、風邪ですか・・・。

頭痛にはミントやラベンダーの香りがいいのよ

鼻水は体が冷えているってことだから、ミルクティに生姜とシナモンを入れたものを飲むといいかな

でも、喉が痛い時は熱がこもっているということでトマトジュースなどで冷す方がいいらしい・・・。


風邪にもいろんなタイプがありますからね・・・


お庭の事とかいろいろ気になるだろうけど、ゆっくり体を休めてくださいねv-22

No title

美容院が六本木なので・・・・でもヒルズ
めったに寄り道しません。
六本木の美容院 と言うと皆様に「エッ」と言われてしまいますが、娘の紹介で行っています。
住んでいます地とはやはり違う様な感じがします。
気持ちがいいですよ。年に6回程 贅沢しています。
その位の贅沢はしても・・・と自分に言い聞かせています。

kokocraftさま

>美容院が六本木なので・・・・でもヒルズ
めったに寄り道しません。


意外とそんなものかもしれませんね

近くまで行っても別に普段の買い物ができるようなところじゃないと行かないかも・・・e-274


>六本木の美容院 と言うと皆様に「エッ」と言われてしまいますが、娘の紹介で行っています。


ふふふ・・・
そりゃ、新宿や池袋なんかと全然印象が違いますよ~

たいていの人は六本木とあまり関わりがないでしょうね

娘さんの紹介ですか。
いいですね。母娘でオシャレ!


>気持ちがいいですよ。年に6回程 贅沢しています。


いいじゃないですか~
大都会で髪を綺麗にして心もなんだか洗練された気持ちになって・・・e-266

そういうリフレッシュも必要だと思いますよ


>その位の贅沢はしても・・・と自分に言い聞かせています。


そうそう、それが次への活力になるのなら贅沢な事ではないと思います。

私も今回、たまにはああいう場所にでかけて行って身を置くのも良いな~と思いましたv-22

No title

六本木の駅ってこんなのなんですか~?
ビックリ!地下鉄ですよね?

ヒルズの位置もよく分からない。。。

アンディ・ウォーホルのカフェってどんなのでしょう?
普通のカフェ?
キャンベルのスープが出てくるわけじゃないですよね?

若い頃に吸収したものって、確かに今は無関係でも今の自分を形成している要素ではありますね。

キースヘリングやウォーホルは刺激をもらいましたね。

オシャレの遍歴はどれも無駄ではなかったように思います。
好きなお洒落をしてきたから、今は落ち着いて主婦やってられる~

ウォーホル展、シルクスクリーンしか知りませんが、一点ものの絵画もあるんですか?
それが見れたのなら貴重ですね。

デビッドボウイとウォーホル、頬のコケ具合が似てるかも。。。

以前にコメントで書いたような気がしますが、昔、六本木のディスコ「玉椿」でデビッドボウイに遭遇しました。
マネキンが動いてるように美しかったです~

シュムックさま

>六本木の駅ってこんなのなんですか~?
ビックリ!地下鉄ですよね?


そうそう、日比谷線の六本木駅です。
昔の駅がどんなのか知らないけど、まだ新しいんじゃないでしょうかv-12


>ヒルズの位置もよく分からない。。。


日比谷線の六本木駅から300m離れたところにあります。
テレビ朝日の裏です
六本木けやき坂通りのあたり・・・

・・・って、私もよくわかりませんe-350



>アンディ・ウォーホルのカフェってどんなのでしょう?
普通のカフェ?


う~ん、サンドイッチみたいな軽食はありましたが、キャンベルスープもあるのかな?
あったらそれはそれで面白いけどな


取り立てて「おおっ、これは食べてみたい!」ってメニューではなかったような・・・。



>若い頃に吸収したものって、確かに今は無関係でも今の自分を形成している要素ではありますね。


若い時に得たモノは地層にように残っていると思います。

大人になって一歩引いた目で見ることができる・・・これは大事かもv-22



>キースヘリングやウォーホルは刺激をもらいましたね。


色使いもPOPさも斬新でしたね~

突き抜けた感がすごかった。マネできないパワーというか・・・。

勢いがあった気がします。



>オシャレの遍歴はどれも無駄ではなかったように思います。
好きなお洒落をしてきたから、今は落ち着いて主婦やってられる~


オシャレは若いうちにあれこれ試していた方がいいと思いますね~

若い時の恥はかきすて・・・みたいな(シャレにならん)e-443


やりたい放題やったから、今はとんでもない格好をしようと思わないし、どういうものが心地いのかわかるようになった・・・かな


>ウォーホル展、シルクスクリーンしか知りませんが、一点ものの絵画もあるんですか?



ありましたよ~
ドローイングや映像作品、彫刻やウォーホルが日本に来日した時に集めた日本に関連する品々の展示とか・・・。

シルクスクリーンの印象が強かったので、それ以外のものも見られたのは良かったかもv-353



>デビッドボウイとウォーホル、頬のコケ具合が似てるかも。。。


私はもっと奇人変人度が高い俳優が演じた方が良かった気がしますねぇ・・・

いや、別にウォーホル本人を知っているわけじゃないけど、もっと狂気を秘めた感じの・・・

ボウイだとどうも綺麗すぎるなぁ



>昔、六本木のディスコ「玉椿」でデビッドボウイに遭遇しました。
マネキンが動いてるように美しかったです~


そういうイメージの高い俳優・歌手ですね~

個人的には「ラビリンス魔王の迷宮」「戦場のメリークリスマス」あたりのボウイが好きです。

しかし、美男子は劣化が早い・・・?

最近はどうなんでしょ?

すきっ歯だったけど、年取ってもあれじゃあ・・・

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア