FC2ブログ
2014-06-10

ニャンコにお願い

ここ数日、妙な天気が続いていますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。


梅雨の時期の雨は必要だけど、ちょっと勢いが過ぎるんじゃない?

そんな時にこんな話はどうよ?・・・ですが・・・。




タイの北部・東北部では激しい干ばつにおそわれ、30年ぶりに伝統の雨乞いの儀式が行われたとか(2010年7月 某新聞で紹介された記事より)。

それななんと、原産の猫を使う雨乞いの伝統儀式。


niyan.jpg



猫をかごに入れて村内を回り、村人たちがかごに水を浴びせる。これを3日続けて「耐えかねた猫の鳴き声が雨を呼ぶ」という言い伝えがあるそうです。

いや~、猫はたまったものじゃないですね。


さすがに、1日5時間も水をかけられるため、飼い主のほとんどは猫の提供を拒んだそうですが、


「1匹のお勤めは1日だけという約束で何とか3日を確保」したとか。


しかし3日もかけ続けなくても鳴くんじゃないですかね・・・。
猫って水は苦手なんじゃ・・・?

ちなみに、儀式の2日後にまとまった雨」が降ったそうです。






タイと言えばシャム猫のイメージがありますが、タイ原産の猫は他にもいます。


古来よりタイには3種のネコ、シィ・サワット(コラットの原型)、スパラック(バーミーズの原型)、そしてシャムが存在していたそうです。



タイでは猫は元来、幸せを呼ぶ動物と言われ大事にされて来ました。

特にコラットという猫は、タイ王国の北東部に位置するコラット地方に自然発生したと考えられ、当時国を統べていたラーマ五世の命名と伝えられるコラットという名に加え、「幸運の猫」を意味するシ・サワットという異称があるのだとか。


以前見たテレビでは、この地方の新婚家庭にお祝いとして雄と雌2匹のコラットを贈る・・・とか言ってたな~


200px-Korat_in_cat_show-cropped.jpg
コラット(Wikipediaより)


起源はアユタヤ王朝の時代(西暦1350〜1767年)にまで遡るものと考えられている。同時代に記された文書の内に、高原地方たるコラットに生息する、シ・サワットという銀青色の猫の話が現れる。「滑らかな毛の先端は雲のごとく、付け根は銀のごとく、その瞳は蓮の葉においた露のように輝く」と称され、当時から既に幸福と繁栄の象徴として大切にされていた。

(Wikipediaより)



しかし、雨乞いと言えばカエルや猫や河童(一緒にしてもいいのか?)とかいろんな伝説があるけど、雨を止ませるとか大洪水から人を救ったって話はあまり聞きませんね・・・


雨を降らせることができるのなら、雨を止ませることはできないのかね?ニャンコよ・・・。



と、探していたらこんなお話がありました。


かばくんのふね(こどものとも絵本)かばくんのふね(こどものとも絵本)
(1990/09/15)
岸田 衿子

商品詳細を見る



大洪水の動物園で仲間を救ったかばくんの話。



梅雨時、降らなければ降らないで困るけど、降ったら降ったで文句を言ってみたり・・・。


でも・・・勝手だけど、ほどほどにして~



スポンサーサイト



theme :
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

日本だと猫って縁側で日向ぼっこしてるイメージだから、雨とは無縁なような気がしますが、国が変わればいろいろですね。

それにしても三日も経たずに、水をかけなくとも、猫はほっといたら鳴くと思いますがねぇ~

シュムックさま

>日本だと猫って縁側で日向ぼっこしてるイメージだから、雨とは無縁なような気がしますが、国が変わればいろいろですね。


日本では招き猫なんて言うから、猫には縁起が良いとかそういうイメージがあるんですかねぇ・・・v-283

タイには「猫の書」ってのがあって、縁起の良い猫の特徴やら何やらが書かれているそうです(動画の最初に出てきますが)



>それにしても三日も経たずに、水をかけなくとも、猫はほっといたら鳴くと思いますがねぇ~


タイの酷暑期は言葉を失うほど暑いですからね~

猫も鳴く元気がないとか?

もしや、水をかけられて「ハァ~、生き返るにゃ」とか言っているのかも?v-353

No title

こんばんは!

>儀式の2日後にまとまった雨」が降ったそうです。

なんと!効果覿面だったのね!
猫ってなんかスピリチュアルな感じもするし、雨乞いに向いている気がします♪

コラット、綺麗だなー
今まで沢山、猫を撮ったので、似たのを撮ったこともあるかも♪
幸運、ほしい!w

こちらは昨日は36度、今日も明日も同じような猛暑です!

marikoさま

>なんと!効果覿面だったのね!
猫ってなんかスピリチュアルな感じもするし、雨乞いに向いている気がします♪


普通の猫ならその辺にたくさんいそうですけどね~

伝説の猫ってのがいいじゃないですか・・・
物語が始まりそうでv-22


>コラット、綺麗だなー
今まで沢山、猫を撮ったので、似たのを撮ったこともあるかも♪
幸運、ほしい!w


コラットのグレーが雨雲を想像させるんですかね~v-279

なかなかこんなに綺麗な猫って見た事ないですね。

ロシアンブルーに似てるのかしら・・・

幸運、私も欲しぃ~v-282



>こちらは昨日は36度、今日も明日も同じような猛暑です!


どひ~!そんなに暑いんですか?!

こちらは梅雨でずっと雨・・・
でも、止んで晴れると焼けつくように暑いです・・・v-393

No title

ドイツも35度くらいになってましたよ。
今は日本と同じくらいの気温だけど。

しかし、猫に3日間水をかけるだなんて、ドイツなら動物愛護協会の講義で絶対やめさせられますよ。
これは明らかに動物虐待だし、ドイツには動物虐待に関する法律までありますから。

猫は水が大嫌い。
以前猫をきれいにしようとシャワー浴させたことがあるけど、大パニックになってすごい悲鳴を上げて、抑えてる人間に爪を立てて、必死に逃げ出そうとしました。

いくら伝統だと言っても、今のご時世にそれを信じてる人はいないはず。
悪いのは地球温暖化かもしれないのに・・・

2日後に偶然雨が振っちゃったから、またいつか1日5時間も水をかけられる猫が出てくるんですね。
飼い主さんには、次回は断固拒否してほしいです。

くろろさま

>ドイツも35度くらいになってましたよ。
今は日本と同じくらいの気温だけど。


暑いんですなぁ・・・
35℃って真夏の気温じゃないですか~v-12


>しかし、猫に3日間水をかけるだなんて、ドイツなら動物愛護協会の講義で絶対やめさせられますよ。


そうですね~
いくら伝統と言ってもねぇ・・・。
今の時代はどうよ?と思います。
本気で信じているんかいな~v-393


>猫は水が大嫌い。

いや~、気の毒な猫さまよ・・・。
籠の中に入れられたうえに水をかけられ続けるなんて拷問ですな



>2日後に偶然雨が振っちゃったから、またいつか1日5時間も水をかけられる猫が出てくるんですね。


どうなんですかね~
もう、伝統の猫を増やすのも難しいだろうし(そういうセンターがあるらしいけど)いつまでも猫の手を借りるってのもねぇ・・・v-394

ロケットを打ち上げて雨を降らせた事もあったけど・・・


プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
フリーエリア