FC2ブログ
2014-07-28

あの人へ贈るメッセージ

このところ、旅ネタばかり続いてしまいました。


でも、旅ネタってラクなのよね~

その時に見たもの食べたもの、思った事を書けばいいし、再び旅気分を味わえるし。


んが。


旅の余韻も消えた頃・・・ぶ、ブログねたが見つからないぃ~




さて、土曜日は隅田川の花火大会でした。

花火は見たいが、混んでいるところはイヤ・・・と言うことで、見には行きませんでしたが、花火が似合う季節になったのですね~


106_convert_20120812010512.jpg
2012年に行った熊谷の花火大会にて


花火大会は今や娯楽の要素が強くなっているように感じますが、元々は慰霊や鎮魂の儀式だったそうです。

花火大会の本来の意味は鎮魂。



027_convert_20120812015153.jpg


隅田川花火大会

1732年(享保17年)に「享保の大飢饉」が起こりました。

冷夏と害虫により、西日本一帯が凶作に見舞われ、餓死者が多数出ました。また、江戸では疫病が流行したため、多くの犠牲者が出て悲惨な状況が続きました。そこで、このような状況を憂い、時の将軍吉宗が隅田川の水神祭りで大きな花火を披露し、死者の御霊を慰め悪疫退散を祈ったのが始まりだとか・・・。


日本の花火には、亡くなった方を偲ぶ想い、鎮魂の祈りが込められています。

そのため、花火大会はご先祖の供養として7月8月のお盆の時期に行われることが多いというわけです。


今年は祖父の初盆です。

大分県でも花火大会はあるのかしら・・・





225px-100_views_edo_098.jpg



ラーダの夢は夜開く 熊谷花火大会2012


熊谷花火大会(埼玉県熊谷市)

8月第2または第3土曜日、1万発スターマインコンクールや、市民などが記念に上げる「慶事花火」(会場でメッセージがナレーションされる)など。会場は荒川河川敷。45万人の人出がある。埼玉県内最古の花火大会。


熊谷の花火大会で花火を打ち上げる時にメッセージが読み上げられましたが、他の花火大会ではそういう事をしないのですね~


中には「お爺ちゃん、〇〇家は今年も一年元気でした。ありがとう」とかいうようなメッセージも・・・。

ご先祖様への贈り物としての意味で打ち上げる方もいるのですね

そういう供養の仕方があるとは知りませんでした。


いわば、空に打ち上げる天へと贈るメッセージ?!


なんとなく、シミジミと思っておりましたが、最近こんな記事を読んでぶっ飛び!



自分が亡くなったら指定したアドレスにお別れメールを送ったり、自分のブログにメッセージを載せたりできる“お別れサービス”があるらしい。



ヤフー・エンディングサービス


いきなりメールで「〇月〇日、私は死にました。生前はいろいろとお世話になりました」的なメールが突然来たらそれはちょっと怖いけど・・・。

でも、今や顔を見た事のない知り合いや友達がどんどんできる時代。

それは、今後さらに増えることでしょう。

家族や友人など、身近な存在には伝えることができても家族が知らない知人やお世話になった方にはどう知らせる?

・・・と、悩むのもわからないでもないなぁ・・・。


「終活」とか「エンディングノート」などの言葉が以前よりもマイナスなイメージに受け取られなくなってきた今だからこそ、生まれたサービスな気がします。


メールでなんて、冷たい。
メールでなんて、失礼


と、思うかどうかは受け取った人次第だけど・・・。

でも、最後に自分なりの礼儀を果たそうと思うところがなんだか日本人らしい・・・と思ったのでした。


・・・って。

絞り出してきたネタがそれかよ~!で、すみません ((+_+))






本家本元はこの人たちですから!
スポンサーサイト



theme : 生き方
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

隅田川の花火には鎮魂の意味があって
吉宗が始めたことなんて驚きました。
最近はテーマパークではフィナーレに上がってますので
すっかり 亡くなった方を偲ぶ想い・・って思う方の少ないかもしれません。
私も忘れてましたv-393ちょっと反省

エンディングのサービスもいろいろになってきましたよね。
ずっとずっと以前に記事にしたのですが
「天国からのメッセージ」って知ってます?
私はなんかこれが好きで 一年に一回くらいはするのですが
その度に内容が違って あてになりませんが 面白いし 前向きになるメッセージなので お時間があったらどうかな?
なんて 思った サイトは下記です。

http://www.uremon.com/heaven/

今日も暑そうですが 良い日にしてくださいね~

nanami☆さま

nanami☆さん、こんにちは !(^^)!


>隅田川の花火には鎮魂の意味があって
吉宗が始めたことなんて驚きました。


実は私も知らなかったのですよ~
朝の情報番組でそう紹介していたと母から聞いたのですv-470


>最近はテーマパークではフィナーレに上がってますので すっかり 亡くなった方を偲ぶ想い・・って思う方の少ないかもしれません。
私も忘れてましたちょっと反省


今や花火は人をテーマパークなどに寄せるためのイベントだったりしますもんね

時代と共に花火本来の意味が薄れてきてしまっているのは残念ですが、意味を知ったことで静かに気持ちを傾ける時間を作るよい機会かもしれません。

去年よりも花火がもっと色鮮やかに見えるかもv-353


>エンディングのサービスもいろいろになってきましたよね。


そうですね~
「〇〇活」と言うのって流行りかもしれませんが・・・。

後ろ向きなイメージだったエンディングの事についても積極的に向き合おう、より良く自分らしく・・・という前向きな言葉に変わった気がします。

それは良い事だと思います。自分にとっても、まわりの人にとっても・・・v-22



>ずっとずっと以前に記事にしたのですが
「天国からのメッセージ」って知ってます?


知らなかったのでやってみましたよ~

やってみたら知ってました。


前回がどんなメッセージだったか忘れたけど、今回は2017年にロンドンに引っ越すと出ました・・・。


で、後悔のないように好きなものを好きなだけ食べておけ・・・ですって。

う~む、物価が高いからかしら?な~んてv-12


お遊びなんだろうけど、なんとな~く無視できない内容ですね ( ゚Д゚)v-356



>今日も暑そうですが 良い日にしてくださいね~


ありがとうございます
バテないよう、ほどほどに自分のペースでゆる~く頑張りますv-442

No title

夏祭りがジッタリンジンってビックリです。
ホワイトベリーの自作の曲だと思っていたので。。。
若い女の子達が良い歌作るな~って感動してたのに。。。

ラーダさんのブログは内容が濃くて読み甲斐あるから、記事ネタ探しも大変でしょうね~

でもいつも裏切られず、ふんふんそうねってコメントしたくなるネタですね。

毎年年賀状のやり取りをしている高齢の方がいて、今年はお返事が来なかったんですよね。。。。
共通の知り合いも無く、お元気なのか心配しています。

だからこういうサービスは便利だなあって思います。

No title

隅田川の花火大会。私は青春の思い出がいっぱい。独身でいちばんモテタwころ♪
「川開」は俳句のお題にもなって、調べたので、由来などは最近知ったところです。

熊谷の花火大会はこれからなのですね。
お写真、とっても良く撮れていますよー♪
私は何故か花火の写真運が悪く、良い写真が撮れた例がありませんわー
メッセージのナレーションは、とってもステキと思います。地域の親交にも一役?

メールで死亡通告。
薄く広くの現代にマッチしているかも。
いつのまにかすうーっと消えてしまう高齢のブログ仲間から、もしもそんなメールが届いたら、、
やっぱり泣いてしまうかなぁ・・・・

シュムックさま

>夏祭りがジッタリンジンってビックリです。


ジッタリンジン、意外といい曲がたくさんあるんですよね~

いつの間にかいなくなっちゃったけど・・・



>ホワイトベリーの自作の曲だと思っていたので。。。


私は初めてカバーを聞いた時はびっくりしましたよ
よくぞあの曲に目をつけたな、と・・・。
しかし、本人たちの歌の雰囲気とは全然違って若いですなぁv-318


>ラーダさんのブログは内容が濃くて読み甲斐あるから、記事ネタ探しも大変でしょうね~


いやいや~
毎回毎回、どうやってネタを探そうかと思ってますよ~

すぐ見つかる時もあれば、無理やり探すこともあるし、ストックしていたネタのタイミングが良い時に引っ張り出して来たり・・・v-12


>でもいつも裏切られず、ふんふんそうねってコメントしたくなるネタですね。


わ~、そう言って頂けると嬉しいです (#^.^#)

なるべく、何か引っかかりがあるネタを・・・とは思っているのですけどね



>毎年年賀状のやり取りをしている高齢の方がいて、今年はお返事が来なかったんですよね。。。。
共通の知り合いも無く、お元気なのか心配しています。


毎年来ていたのに来ないとなると気になりますね~

かと言って「なんで年賀状くれないの?」とも聞けないし・・・

ご高齢だともしや、お体の調子が良くないのでは?とかあれこれ心配してしまいますねv-390



>だからこういうサービスは便利だなあって思います。


そうですね
いつか縁が切れることがあったとしても理由があってもし、教えてもらえるなら・・・

せめてお元気なのか知ることができればいいですね

marikoさま

>隅田川の花火大会。私は青春の思い出がいっぱい。独身でいちばんモテタwころ♪


いいじゃないですか~
花火大会が青春の思い出だなんてロマンチックだわ~

ふふふ・・・花火の数だけ恋の花も咲き・・・?v-353



>「川開」は俳句のお題にもなって、調べたので、由来などは最近知ったところです。


私も最近知りました。
由来を知ってるか知ってないかで出てくる言葉も変わってくる気がします。

数ある言葉の中から手繰り寄せ、できた言葉は「その人そのまま」ですね

同じお題でもそこに込める想いはさまざま・・・v-354



>熊谷の花火大会はこれからなのですね。


もう、駅を降りたところから見えるんですよ~
でっかい花火が・・・。

今年も賑やかだろうな


>お写真、とっても良く撮れていますよー♪
私は何故か花火の写真運が悪く、良い写真が撮れた例がありませんわー


いやいや~
雨が降っていたので、肩に傘を(シャレみたい)あずけながらの撮影ですよ~

うちの動きの遅いデジカメだとなかなかいいタイミングで撮れないんですよね~v-279


>メッセージのナレーションは、とってもステキと思います。地域の親交にも一役?


この辺の地域の人に聞いたらメッセージ付きは普通のことでなんでそんなに驚いたの?って不思議だったみたいです

なんだかこの地域の方々が毎年この季節を楽しみにしているのかと思うとほほえましいです


>メールで死亡通告。
薄く広くの現代にマッチしているかも。


とうとうここまで来たか、と思いました。
でも、これって意外とウケているそうですよ

煩わしさがなく、湿っぽさもない・・・?


>いつのまにかすうーっと消えてしまう高齢のブログ仲間から、もしもそんなメールが届いたら、、 やっぱり泣いてしまうかなぁ・・・・


いますね~
いつの間にかす~っと来なくなる人・・・。
それまで頻繁に来ていても突然来なくなる。

私はしばらく待って相手からコメントが来なくなるとこちらからも訪問しないし、す~っとリンクから外してます・・・。

どういう理由かはわからないけど、そろそろ縁を切りたいのかな?だったら追いかけたら悪いかも・・とか思っちゃう

でも、まぁ、ご高齢の方などは心配ですね。
もしかしたら、体調を崩しているとか入院していてブログどころでないかもしれないし・・・

どうしたのかな?と思っていた頃にこういうメールが来るとやっぱりちょっと寂しいかなv-406

No title

隅田川花火大会
テレビでしか見たことないですけど一度は行ってみたいです♪
でもニュースで混雑の様子とか見ると勇気が出ません(^-^;

エンディングノートというのが話題になってから生前葬とか終活とか、他にも今は色々なサービスがあるのですね。

No title

花火の季節になりましたね。
あちこちで花火のあげる音だけは、聞こえてきます。
友人が花火大好き人間。
花火が上がる真下で見たいといってあちこちの花火大会に足を運んでいます。
好きな人っているんだなーと思っている私ですが・・・・

No title

花火は遠くで眺めるばかりで
桟敷席で観ることは少ないものです。

意外と、メッセージを流すことはあるようです。

ただ、一発につき○○円となっているようで
一発あがるごとに一つのメッセージ・・・
つまり間延びするんですよね~^_^;

花火は連発であがってこそ迫力がありますもの(笑)

エンディングサービスですか(@_@;)
私のブログは、きっと、、、
家族がエンディングを書いてくれると信じています(笑)

みやこんさま

>テレビでしか見たことないですけど一度は行ってみたいです♪
でもニュースで混雑の様子とか見ると勇気が出ません(^-^;


あれを見てしまうとね~
行きかえりの電車の混雑、会場の混雑と熱気を考えただけで怯みますv-12

毎年、どこかから花火の打ちあがる音を聞き、建物の合間から見える花火で満足していますv-354



>エンディングノートというのが話題になってから生前葬とか終活とか、他にも今は色々なサービスがあるのですね


急にこういう話題が出て来たように感じます。

それまではひっそりと静かに・・・なイメージだったけど・・・。

身内の葬儀やもろもろの苦労を見てきた世代が「自分の時こそ、自分らしく」と思い始めたのかな

私たちの世代の頃にはもっと進化(?)しているのでしょうかねv-282

kokocraftさま

>花火の季節になりましたね。
あちこちで花火のあげる音だけは、聞こえてきます。


うちもそうですよ~
家の中にいても花火の打ち上げ音が聞こえます。

この時期はあちこちで開催されているからベランダに出て小さく見える花火のカケラを楽しんでいますv-353



>友人が花火大好き人間。
花火が上がる真下で見たいといってあちこちの花火大会に足を運んでいます。


花火大会に一度でも行くとクセになるんですよ~

やっぱり迫力があるし、見ている人たちとの一体感も感じられるし・・・

うちももっと近くで開催されていたら行くかもしれないけど、電車に乗ってまではなぁ・・・

ただでさえ暑いのに電車の中は熱気でムンムンですからねv-356



>好きな人っているんだなーと思っている私ですが・・・・


ふふふ・・・
いいですねぇ、元気があって

ああいう大きな音の美しいものを見てたまにはパワーチャージしたらいいかも

てにままさま

>花火は遠くで眺めるばかりで
桟敷席で観ることは少ないものです。


そうですね
混んでいるとわかって行くのも・・・。
チケット制だと天候のリスクもありますしね~v-12


>意外と、メッセージを流すことはあるようです。

そうなんですか
記念に打ち上げるとかメッセージを込めて・・・ってイベント的にどこも開催しているのかな

まぁ、タダじゃないのは当然だけど



>花火は連発であがってこそ迫力がありますもの(笑)


ふふふ・・・そうですよね
いちいち時間がかかっているとシラケますね

あの勢いよくバンバン何発も飛んでいくのが見ていても気持ちいいですもんねv-218


>エンディングサービスですか(@_@;)
私のブログは、きっと、、、
家族がエンディングを書いてくれると信じています(笑)


てにままさんがブログを書いているのを知っているご家族なら大丈夫そうですね

しかし、あまりブログやらメールでのお知らせは見たくないものですね~

No title

実家がわりと花火大会が多い地域で昔はよく見ていたのですが
私はキレイだなーって思うより切なくなって泣くパターンでした。
一緒に見てる人達と同じテンションになれず、ひとりの世界に入ってましたねぇ・・
こんな感じなので「花火行こうよ!」って誘われるのはちょっと苦手でした。
でも夏は一番好きな季節です。
あのギラギラした暑さが気持ちいい・・
(でも今は体がちょっとしんどい^^;)
青空見てるだけてテンション上がります。
あぁ~いいわぁ、夏最高!って思いながらスイカを食べる幸せ。
良い季節です^^

No title

ラーダさん こんにちは。

>旅の余韻も消えた頃・・・ぶ、ブログねたが見つからないぃ~

なぁ~んて言いつつ、良いネタ書いているではありませんか(^^)
花火は鎮魂の意味があるということは、私も以前聞きました。
でも、いつだってお祭り騒ぎですよね~

でも、身近な人が無くなった年には、花火見ながら天国から見てる?と
感慨深かった時もあります。

毎年、私は二カ所の花火大会に行って、ブログでのご案内も
気が引けてきますが、今年も例年通りに行く予定です(^^)

No title

>実家がわりと花火大会が多い地域で昔はよく見ていたのですが


30日に近くで花火大会があって、うちの近所のあのショッピングモールの裏(結婚式場とかある側)でよく見えたよ~

今まであそこで見えるとは知らなかった!

結構たくさんの人が見に来てたよv-218

芝生の公園があるし、見るにはいいロケーションかも(でも、低い花火だとカケラしか見えない)




>私はキレイだなーって思うより切なくなって泣くパターンでした。


花火って暗い夜空にパッと咲いて一瞬で散って行くもんね・・・

あ~、夏ももうすぐ終わりだな~って思ったり、手間をかけて作った美しいものが消えて行く寂しさというか、切なさを感じることも・・・


おもしろうてやがて寂しき花火 かな

って、作者不明の句があるけど、この人もmaoさんと同じように切なくなったのかなv-470



>でも夏は一番好きな季節です。
あのギラギラした暑さが気持ちいい・・
(でも今は体がちょっとしんどい^^;)

そっか~
maoさんは夏生まれ?
自分の生まれた季節が好きな人って多いけど・・・

私は秋生まれだから(?)秋が好き~v-238

暑すぎるのは勘弁・・・(最近、へたれ気味)



>青空見てるだけてテンション上がります。
あぁ~いいわぁ、夏最高!って思いながらスイカを食べる幸せ。
良い季節です^^


確かに雨続きだった梅雨からスカッと青い空になると気持ちいいね!毎日布団干せるしぃ

色彩もいいね!
すべてが鮮やかに見えるv-353



masumiさま

>なぁ~んて言いつつ、良いネタ書いているではありませんか(^^)


いやいや~
本や新聞、テレビやラジオで面白い情報があればストックしておくのですが、まったく見つからない時もあるんですよね~v-393


>花火は鎮魂の意味があるということは、私も以前聞きました。
でも、いつだってお祭り騒ぎですよね~


そうですね
時代と共に年々派手な仕掛けができてきたし、花火も魅せる花火が増えて来ましたねv-469


>でも、身近な人が無くなった年には、花火見ながら天国から見てる?と
感慨深かった時もあります。


それでいいのかもしれませんね~
娯楽として楽しめる年や静かに向き合う年があっても・・・

毎年打ち上げられる花火は一つ一つ違うものだし、感じ方も日々変化しますしね

その時の感情を大事に・・・v-354


>毎年、私は二カ所の花火大会に行って、ブログでのご案内も
気が引けてきますが、今年も例年通りに行く予定です(^^)


私は30日に初花火を見ました。
いつも音だけは聞こえていたのですが、意外と近くでよく見える場所があったのですよ~

会社帰りのダンナと待ち合わせて花火を見て来ました (#^.^#)


やっぱり大きな音で大きく開く花火には圧倒されますね

こんなに毎日暑くてイヤというほど夏を感じているのに「あ~、これぞ夏だなぁ」と思いました。

No title

天国からのメッセージしてみました~
2017年に日比谷で有名人と知り合うって書いてあるけど、その年はたぶん日本にいないよ~

メールで死亡通知サービスは、外国人と結婚している人なら便利なんじゃないかしら。
ダンナは日本語できないし、私の友人を知らないし、私が死ぬ頃には親はとっくにいないし・・・
天蓋孤独になった人にも便利ですよ。
って、誰かが死亡報告しなきゃメール出してもらえないですよね?
どうなるんだろう・・・・・・

花火はWkipedia を見ると、
将軍吉宗が死者の慰霊と悪霊退散を祈り両国大川(隅田川のこと)の水神祭りを催し、それに合わせて大花火を披露し、これが隅田川川開きの花火の起源になったと言われている。
だそうです。

日本では慰霊だけど、ヨーロッパでは悪魔退散を願って打ち上げるのよね。
所変われば中身も大幅に変わるね~

しかし、日本の花火はやっぱり最高です。
今年は見る機会がないのが残念!

くろろさま

>2017年に日比谷で有名人と知り合うって書いてあるけど、その年はたぶん日本にいないよ~


日比谷とは具体的だけど、くろろさんに限ってはあまり当てはまらないかもですね~v-12


>メールで死亡通知サービスは、外国人と結婚している人なら便利なんじゃないかしら。


そうそう、役に立つ人はいるかもしれませんね

外国でも同じようなサービスがあるって聞いたことがありますがどうなんでしょ


>ダンナは日本語できないし、私の友人を知らないし、私が死ぬ頃には親はとっくにいないし・・・

ああでも、うちのダンナも全部は把握してないですよ~
だからきっと、何も言わないでお別れ・・・な人もいると思いますv-406



>天蓋孤独になった人にも便利ですよ。
って、誰かが死亡報告しなきゃメール出してもらえないですよね?
どうなるんだろう・・・・・・


ヤフーと提携している葬儀社を利用していればヤフーの方に通知が行くそうですけどね~

そうじゃない場合の方が多いですもんね


>日本では慰霊だけど、ヨーロッパでは悪魔退散を願って打ち上げるのよね。
所変われば中身も大幅に変わるね~


なるほど~
花火の音や火花の派手さは悪魔も逃げ出しそうですね~

やっぱり、ただただキレイね~って始まりじゃないのですね


>しかし、日本の花火はやっぱり最高です。
今年は見る機会がないのが残念!


日本の花火は独特ですもんね
最近は進化していろんな形が登場して面白いですよ
メッセージが空に出たりとか、仕掛けも凄い

いつか、かき氷を食べながら日本の花火が見られる時が来ますよ~
きっと・・・
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア