FC2ブログ
2015-05-07

今年も定番イベント

P4260004_convert_20150507154145.jpg

今年も行って来ました、近所の「国際交流イベント」。





P4260006_convert_20150507154209.jpg

毎年、ゴールデンウイークの時期に開催される、我が家の定番イベントです。



いろんな国の料理の屋台や、ボランティア団体のブースが出ています。


P1010009_convert_20130504193145.jpg

民族衣装も着ることができます。



P4260009_convert_20150507154302.jpg

今年はNHKが取材に来ていました。




P4260008_convert_20150507154235.jpg

毎年来ていると出店しているお店もたいして変わりがないので、もうあんまり買うモノがないのよね~



・・・とか、言いつつ。



やっぱり買ってしまいました。
今年もインドへの支援団体のブースで・・・。



P4270050_convert_20150507155312.jpg

安いし、シルクではないと思うけど、光沢があって色がキレイ




P4270047_convert_20150507155212.jpg

蝋立て。

オイルと紐を入れて火をつけ、インドのディワリという祭りの時に街中を飾るそうです。


P4270049_convert_20150507155241.jpg
なかなかインドちっくでしょ?

オイル入れじゃなく、アクセサリーとか小さなものを入れるのにいいかも・・・。



P4270053_convert_20150507155416.jpg

孔雀好きなので、孔雀モチーフに惹かれて・・・。



P4270055_convert_20150507155447.jpg

しかし。
ペーパーナイフにしてはデカ過ぎ(靴べらくらい大きい)

いったい、何に使うんでしょ




P4270040_convert_20150507155035.jpg

ゴージャスなアンクレット


P4270043_convert_20150507162209.jpg

一つはネックレスに




P4270052_convert_20150507155342.jpg

南米ちっくなブローチ4つセット・・・。
小さいのによくできているな~



P4270016_convert_20150507154601.jpg

紫陽花の鉢、800円






026_convert_20120504170225.jpg

茹でてあったら買うのにぃ~





P4290039_convert_20140504185704.jpg

このイベントでは地元の方々が育てた花や野菜が販売されています。

また、盆栽で有名な街なので、お手頃な価格の盆栽やサボテンも売っています。




今回は、うちにあるサボテンのサボ子がいまいち元気がないので(見切りをつけて?)、サボテンの鉢を探してみました。


P4270015_convert_20150507154623.jpg




P4270037_convert_20150507155000.jpg

この茶色い「もふもふ」が蕾だそうです。



お店の人たちはサボテンを育てる趣味仲間だそうで、他のお店のものであってもこちらが求めるものを一緒についてきて教えてくれるんですよね~(自分のお店の商品でなくても)


そして、元気のない我が家のサボ子はなんと・・・。


外で育てないといけないサボテンでした・・・。

サボテンの種類は多くあれど、外で育ててたくさん日光を浴びた方がいいものもあれば、室内向きのものがあるそうです。


P4290009_convert_20150507160656.jpg

うちのサボ子は外で育てないといけない子だったのか~!


すまん。


わたしゃ、さっさと見捨てようとしてたよ・・・。



P4270022_convert_20150507154537.jpg

これが、室内向きのサボテンだそうです。

これらのサボテンは外に出して日光をガンガン当ててしまうと茶色く変色して枯れてしまうそうです。




家に帰ってさっそく寄せ植えにしました。

P4270025_convert_20150507154920.jpg

ちょうど家にあった鉢ですが、もう少し大きい鉢にした方がいいんですかねぇ・・・

ちょっとギュウギュウ詰めになっちゃったけど・・・。




P4270024_convert_20150507154839.jpg

花がついてます。





個人的には「マン盆栽」みたいにミニチュアの人形を植物と合体させて小さな世界を演出したかったんですが、ああいうミニチュアの人形ってどこに売っているんだろう?


マン盆栽

マン盆栽(マンぼんさい)はフィギュア(小さな人形)などでデコレーションされた盆栽の一種。盆栽の上や周辺にフィギュアなどを配置することで、ジオラマのようなドラマ性を作り出すことを特徴とする。マンボミュージシャンのパラダイス山元によって始められ、現在でも彼が家元である。名前の由来は「マンボ+盆栽」。

フィギュアは鉄道模型用のものがよく用いられるが、ペットボトルのおまけや、ガチャガチャなどのカプセルトイ、食玩など基本的に何であっても構わない。このようなミニチュアの家、人、動物その他を配して箱庭的な風景空間を作り出して楽しむ遊びは、すはまや盆景などの形で古くから存在していた。江戸時代には「占景盤」や「鉢山」と呼ばれるものが流行した。たとえば鉢山については、歌月庵喜笑(小田切春江)がその著『名陽見聞図会』(1832-1839)で「さてこの鉢山といへるは平たき鉢の中に岩、小石、苔などを以て山水の形を作り、小さき人形、堂塔或ひは民家、松、柳、梅など焼物の手遊びを並べ、風景よく仕組しものなり」と記述している。

しかし、格式のある国風展等の展示の場では鉢の上に人形を置くことなどは一切無い。盆栽の飾りは写実的にするのではなく、俳句のように無駄なものを一切排除して最低限の数の樹や草や添配(水石・金属や木製のミニチュア等)を使って景色を表す。その際も出来るだけ抽象的にした方が、見る人によって捉え方が違うので景色の幅が広がる。逆に写実的にしすぎると、景色を押し付けてしまうので決まった景色しか見えなくなってしまう。マン盆栽は後者の方だが、趣味がない人にも景色が分かりやすいので広く知られるようになり、若者を中心とした昨今の盆栽ブームの火付け役になった。家元のパラダイス山元が展覧会会場で、盆栽愛好家から「盆栽の上に人形など置きおってからに」とか「盆栽が泣いておる」などと幾度も罵倒されている。
(ウィキペディアより)

マン盆栽・・・。ウィキペディアにも載っているのか・・・。



P4270033_convert_20150507154423.jpg

ミニチュアじゃないけど、ウォーターヒヤシンスでできたサイがあったので・・・。




P4270028_convert_20150507154509.jpg

プチ・サファリ♪


おおっ!思った以上に可愛くなったぞ♪


これに気を良くしてサボテンにはまりそうです。

いや~・・・。サボテン友の会に入っちゃおうかな~!







P4270017_convert_20150507154651.jpg

ベランダでサボテンの植え替え作業をしていたら・・・。


き、気づいてしまいました!



む、娘の成長に・・・・・!


P4270019_convert_20150507154727.jpg

ら、蘭子!


お前、いつの間に・・・・!


蕾が出来ていました!


何年も前のこのイベントで買った蘭ですが、満開の時に買ったのでさっさと花が散ってしまい、あとは冬だろうが夏だろうがベランダに放置プレイしてました。


P4280062_convert_20150507155514.jpg

こ、これはうっかり蕾を踏んでしまってはイカン!と、ゴールデンウィークの混み混みのホームセンターで鉢スタンドを買って来ました。




スタンドで日の当たりが良くなったのか、小さな蕾が色づいて来ました



P4290002_convert_20150507160532.jpg





P4290003_convert_20150507160603.jpg

葉っぱの裏にも・・・。




P4290006_convert_20150507160629.jpg

まだまだ続々と生えて来そうな気配が・・・




用事がないのに、何度もベランダを覗いてしまう親バカな私。



孫バカになる日もそう遠くはないかも・・・?




スポンサーサイト



theme : 埼玉県
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

天気の良いゴールデンウイークでしたね。
今年も国際交流イベントですねv-10
私は那須に一泊してから実家にいきました。
ラーダさんの行った宇都宮は今回は断念。大谷石資料館行きたかった・・
今朝スッキリでやってましたがホントに神秘的な所ですよね。
次回チャレンジします!

蝋立て良いですね~こんなに沢山あると見事。
アンクレットも素敵。

さぼてんって育てるのが難しいと思うのですが蕾を持たせるなんてすごいですね。
何度も様子を見に行っちゃうラーダさんが可愛いです、ほっこりしますねえ。

No title

サボテンですか?!(笑)

実父が好きで育てていましたよ!
ただし、サボテンの後、洋ラン、ミニ盆栽と
多趣味の父は次々と(^^ゞ

現在は足が不自由になったので一切止めてしまって
温室も取り壊したそうです。

母が「ちょっと後悔」と言っておりました。

No title

4日に、行こうと思ったのですが・・・
駐車場がいっぱいらしく~。
前を通過してあきらめました。
旦那は、フードブース目当て
だったんですけどね!

多肉は、ハマっちゃう人が
多いみたいですね~。

植物って、お日様が当たればいいかと
思いきや、微妙な加減で元気になったり、
なくなったりしますよね~。

まおさま

>天気の良いゴールデンウイークでしたね。


ホントにね~♪気持ちいい天気の日が多かったよねv-22


>今年も国際交流イベントですね

そうそう、うちの定番イベント巡りだよ~
今年はいつもよりも雑貨類のお店が少なかったよ


>私は那須に一泊してから実家にいきました。

いいね~!那須
むか~し行った事があるよ。安いプランだったからホテルは広いけど、ちょっと古かったわ
バブル時代に流行ったような感じでv-406

那須のアンティークジュエリー博物館に行った事があるよ~
貴重なものも見られておススメよんv-257


>ラーダさんの行った宇都宮は今回は断念。大谷石資料館行きたかった・・

いや~、ゴールデンウィーク中はきっとどの餃子屋も混んでいるから普通の休日の方がいいと思うよv-218


>今朝スッキリでやってましたがホントに神秘的な所ですよね。
次回チャレンジします!


ぜひぜひ~!大谷石のアロマストーンはおススメだよん♪売店で売っている安いカケラでOK !(^^)!

スッキリで紹介してたんだ?
こりゃ、しばらくは混むのかな?



>蝋立て良いですね~こんなに沢山あると見事。


1セット500円だったから買占め~!
イベントとかで買ってくれた人に3000円以上お買い上げの方にプレゼント♪っていうのでもいいなぁ
まぁ、イベントする予定はないけど ( ゚Д゚)



>アンクレットも素敵。


おほほ
一つ400円ざんす♪



>さぼてんって育てるのが難しいと思うのですが蕾を持たせるなんてすごいですね。


サボテンはほっときゃいい・・・みたいに思ってたけど、なかなか手入れが難しいかも・・・

図書館とか古本屋で専門書を探しているんだけどね~ないのよ~



>何度も様子を見に行っちゃうラーダさんが可愛いです、ほっこりしますねえ。


ふふふ・・・
な~んか「今朝は花開いているんじゃないか?」とか「少しは変化があるんじゃあ?」って思っちゃってね~

カワイイよぅ♪

てにままさま

>実父が好きで育てていましたよ!
ただし、サボテンの後、洋ラン、ミニ盆栽と
多趣味の父は次々と(^^ゞ


盆栽は以前に買った事があるのですが、夏場の暑い時に外に出してたら枯れました・・・v-12

サボテンは形がまず可愛いし、育てているとあちこちから小さな子(?)が生えてきたり、変化がわかりやすくてカワイイですね♪

蘭はお高いイメージだけど、華やかな花だからやっぱり咲くとテンションがあがります

ワタシ・・・。てにままさんのお父様と同じ道を歩んでしまうのかしら・・・?!v-356



>現在は足が不自由になったので一切止めてしまって 温室も取り壊したそうです。


植木はこまめに管理しないといけないですもんね~

ちょっとでも手を抜くと生き物だから元気がなくなるし・・・

ちゃんと思うように手入れできないならいっそ・・・と思われたのでしょうねv-406



たむたむさま

>4日に、行こうと思ったのですが・・・
駐車場がいっぱいらしく~。
前を通過してあきらめました。


この時期は混むんですよ~
駅方面から人がどんどこ歩いて来ています。

遠くから来るというよりも地元の人が多いかも・・・v-12

盆栽市も混みますね~
駅周辺にもあんまり駐車場とかないみたいだし・・・。

最寄り駅の近くのスーパーの駐車場に停めるか、近くのショッピングモールの駐車場に停めて、そのショッピングモールから駅まで行くシャトルバスに乗る事かな~?シャトルバスは1時間に4本くらい出てます(時間にもよるかな?)v-104



>旦那は、フードブース目当て
だったんですけどね!


新都心のけやき広場でタイの水かけ祭りとか(子供向けっぽいけど)なんか国際交流イベントもあるみたいですよ~

そこでもいろんな屋台が出たと思いますv-219



>多肉は、ハマっちゃう人が
多いみたいですね~。


そうみたいですね~
ちょっと前にそういう人たちがいると何かで読んだんですが、自分が買うとは思いもしませんでしたv-356



>植物って、お日様が当たればいいかと
思いきや、微妙な加減で元気になったり、 なくなったりしますよね~。


そうなんですよね~
その植物に合った手入れ方法がありますもんね

うちでは栄養剤をさしたり、枯れた花や葉をとったり、アブラムシが出たら濡らした筆で取ったりするくらいですね~

でも、我が家にとって植物は野菜みたいなものかな?

肉ばっかりじゃ疲れるから、緑豊かな野菜も・・・みたいなv-382

No title

今年も登場ですね。
確かに、毎年同じ店が出てると商品も毎年同じになっちゃいますな。
うちのクリスマスマーケットも同じだわ。
何か目新しい物を加えないとなあ・・・

蘭の蕾は大きくなってきましたか?
私も窓際にほったらかしにしていた蘭が、気が付いたら花が咲きかけてたことがあります。
冬は結構寒くなる部屋なのに、蘭って結構手入れ知らずだわ~

1週間に一度、水風呂に入れればいいらしいけど、わたしゃ何にもしなかったわよん。
でも、やっぱり暖かい日本の方が蘭も過ごしやすそう。
これから楽しみですね!

サボテンは花を咲かせるのが大変かもしれないけど、葉っぱに似ず可愛らしい花を咲かせるから楽しみですね。
根っこから横っちょに新しく葉っぱが出てくるので、そのうち植木鉢が狭くなると思います。
そうなったら個別にするか、大きな鉢に植え替えるかするといいですよ。

くろろさま

>今年も登場ですね。
確かに、毎年同じ店が出てると商品も毎年同じになっちゃいますな。


そうなんですよね~
インドネシアの木彫り人形とかアフリカの布小物や木製のカトラリーとか

最初は目新しいけど、毎年だと「またか」って感じ。


>うちのクリスマスマーケットも同じだわ。
何か目新しい物を加えないとなあ・・・

毎年楽しみにしてくる人もいるだろうから定番ものは必要だけど、少しは「おっ?!」と目を引くものがあると嬉しいですね~v-344


>蘭の蕾は大きくなってきましたか?

だいぶ赤くなってきて「今日咲くか?明日か?今週中には・・・!」って感じで目が離せませんv-416


>冬は結構寒くなる部屋なのに、蘭って結構手入れ知らずだわ~


暑い国の花だけど、意外と丈夫なんですかねぇ・・・

うちは年中日が当たるベランダに出しっぱなしです


>サボテンは花を咲かせるのが大変かもしれないけど、葉っぱに似ず可愛らしい花を咲かせるから楽しみですね。


そうなんですよね~
だいぶ前に買ったサボテンはいがぐり坊主みたいな頭から赤い花がパカッと咲いて可愛かったです♪

今回は黄色い花が咲くタイプのサボテンなので楽しみです !(^^)!



>根っこから横っちょに新しく葉っぱが出てくるので、そのうち植木鉢が狭くなると思います。


そうなんですよ~
平べったいサボテンは上にどんどん新しいものが出て来ました。

縦に長いサボテンは根元からニョキっと・・・

そして!4日に買った室内用のサボテンにも新しい子が生えて来ました!

まさか、こんなに早く出て来るとは思わなかったので新しい鉢と土を用意して植え替えなければ・・・v-356



No title

ラーダさん こんばんは。

国際交流イベントは、毎年の行事なんですね~(^^)
私はお休みが二日で、盛りだくさんのギュウギュウで遊びまわりましたよ~♪

サボテンは、みんな陽が燦々と当たっているほうが良いかと思いますが
そうでもないのですね~~
どんなお花が咲きますか、楽しみですね~。

それにしても、恐るべし蘭子ちゃん(@_@。
冬にほっておかれたにも関わらず、蕾~~~
蘭ってそもそも温暖な気候の湿気があるところに
咲いているのではないですか?
年中ベランダに放置で蕾がつくなんて、というか枯れないなんて
環境に順応したのでしょうか‼‼‼
きっと綺麗なお花が咲きますね~美女~美女美女♪

masumiさま

>国際交流イベントは、毎年の行事なんですね~(^^)

そうなんですよ~
もう埼玉に住み始めてから行っています。
他にも県民の日とかいろんなイベントが開催されますv-22


>私はお休みが二日で、盛りだくさんのギュウギュウで遊びまわりましたよ~♪


ほほぅ、どこに行かれたのですか?
今年のゴールデンウィークは晴れ続きで良かったですよねv-278


>サボテンは、みんな陽が燦々と当たっているほうが良いかと思いますが
そうでもないのですね~~
どんなお花が咲きますか、楽しみですね~。


そうなんですよ~
暑いところに生えているんだから、日に当てた方がいいんじゃないの?と思っていたのですが、直射日光が弱いタイプもあって扱いが意外と難しいです


こないだ買った大きなサボテンの花がもう少しで開きそうです。
もふもふの蕾から黄色い花びらが見えてます !(^^)!


>蘭ってそもそも温暖な気候の湿気があるところに 咲いているのではないですか?


そうなんですよ~
タイとかシンガポールとか熱帯の国には沢山咲いていますもんね



>年中ベランダに放置で蕾がつくなんて、というか枯れないなんて
環境に順応したのでしょうか‼‼‼


ホントは冬とかまだ寒い時は温室に入れないといけないみたいですが・・・。

うちではそんな温室育ちの子供にするつもりはない・・・!な~んて。

つやつやとした葉っぱはあったのですが、まさか蕾がついていたとは・・・。

何年もベランダでこの時を待っていたのですね・・・いじらしいぃ~v-406



>きっと綺麗なお花が咲きますね~美女~美女美女♪


大きな蕾が濃いピンクに染まっています。
買った時は薄いピンクの花だったと思いますが、かなり個性の強い美人かも♪

うほほv-442


台風が来るらしいけど、無事に咲いて欲しいです
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア